網走信用金庫「オーロラカードローン」金利は?主婦、アルバイトOK!

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

網走信用金庫「オーロラカードローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ どこでも使えるカードローン
■ パートタイマーやアルバイト、専業主婦の方も利用可能
■ 最大300万円までの利用限度額を設定可能

網走信用金庫が提供している「オーロラカードローン」というのは、いつでもどこでも使えるカードローンとなっています。

パートタイマーやアルバイトで生計を立てている方も利用することが可能になっていて、配偶者が安定した収入を得ている専業主婦の方も利用することが出来ます。

ただし、パートタイマーやアルバイト、専業主婦の方の場合は、利用限度額に制限が設けられていますので、最大でも50万円までの借り入れしかすることが出来ないということを知っておいて下さい。

網走信用金庫の「オーロラカードローン」では、従来のカードローンのように10万円刻みで利用限度額がアップするというローン商品ではなく、20万円~300万円の中で6段階に分けられています。

そのため、50万円の利用限度額を超えた場合は、100万円の利用限度額が設定されるということになりますので、その点に関しても忘れないようにして下さい。

写真は網走流氷祭りの様子です。よくみると色々な動物がいますね!

網走信用金庫の他のおすすめローンがこちら

漁業関係者のためのローン

網走信用金庫「海風」は漁業者用ローン!金利は?2つの借入方法とは
網走信用金庫「海風」お申し込み詳細  詳細はこちらから ■ 漁業者のみが利用することの出来るフリーローン ■ 最大500万円ま...

車、バイク、除雪車の購入修理のための自動車ローン

網走信用金庫「走快気分」金利引下げ条件完全ガイド
網走信用金庫「走快気分」お申し込み詳細  詳細はこちらから(PDF) ■ 自動車やオートバイ、自転車に関する費用のために使える...

網走に住んでいる人の為のローン

網走信用金庫「えりあカード」金利、申込条件、借入方法詳細
網走信用金庫「えりあカード」お申し込み詳細  詳細はこちらから ■ 利用限度額の下限が50万円となっているカードローン ■ 審...
返済シミュレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【網走信用金庫 オーロラカードローン 詳細データ】

融資限度額 20~300万円
お利息 不明
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 当金庫の会員または、会員となる資格を有する方
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満65歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けることが出来る方
  • 当金庫の営業区域内に居住または勤務先がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

網走信用金庫の「オーロラカードローン」を利用する際の手続きについて

網走信用金庫が提供している「オーロラカードローン」というのは、上記でも紹介したように、一般的なカードローンと同じように利用することが出来ます。

こちらでは、網走信用金庫の「オーロラカードローン」を利用する際に発生する手続きについて詳しく紹介していきます。

まずは全体の流れについて紹介していきますが、網走信用金庫の「オーロラカードローン」を利用する際に発生する手続きは、下記の6つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. 申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 店舗窓口で契約締結の手続きをする
  4. 専用のローンカードが発行される
  5. ローンカードが自宅に郵送される
  6. ローンカードが到着次第、利用を開始する

このような流れになっていて、流れだけを見ると銀行が提供しているカードローンを利用する際の流れと変わらないということが挙げられます。

そのため、既に銀行系カードローンを利用したことがあるという方の場合は、問題なく利用することが出来ると思われますが、網走信用金庫の「オーロラカードローン」が初めて利用するカードローンだという方も少なくないと思われますので、それぞれの手続きについてもう少し詳しく紹介していきます。

まずは申し込み方法についてですが、網走信用金庫の「オーロラカードローン」では下記の2つの申し込み方法が用意されています。

  • 店頭窓口で申し込みをする
  • インターネットから申し込みをする

これらの方法が用意されていて、どちらの方法を選択しても申し込みをすることが出来ます。

オススメなのはインターネットからの申し込みとなっていて、この場合はパソコンやスマートフォンといったインターネットにアクセスをすることが出来る端末が必要となりますので注意して下さい。

具体的な手続きの方法については、パソコンやスマートフォンから網走信用金庫の公式サイトにアクセスをして、「オーロラカードローン」のページに設置されている申し込みフォームから必要事項を記入して送信することによって申し込みの手続きが完了します。

申し込みの手続きが完了すると、審査が開始されることになり、審査の結果が電話もしくはメールで通知されます。

審査に通過することが出来ていると、次は契約締結の手続きをすることになりますが、網走信用金庫の「オーロラカードローン」では、店舗窓口で契約締結の手続きをすることになりますので、その際には提出が求められる書類を持参することを忘れないようにして下さい。

契約の締結が完了すると、「オーロラカードローン」を利用するための専用のローンカードが発行されることになり、ローンカードが自宅に郵送されます。

そのローンカードを受け取ることによって、「オーロラカードローン」の利用を開始することが出来ます。

「オーロラカードローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、網走信用金庫の「オーロラカードローン」を利用する際の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、冒頭でも紹介したように、網走信用金庫の「オーロラカードローン」というのは、一般的に利用されているカードローンと同じような仕組みで利用することが出来るローン商品となっています。

そのため、借り入れ方法についても一般的なカードローンと同じになっていて、網走信用金庫が提携している金融機関のATMから借り入れをすることが出来ます。

具体的な借り入れ方法については、提携ATMに「オーロラカードローン」のローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけとなっていますので、キャッシュカードを使ってATMから現金を引き出すことが出来る方なら誰でも簡単に借り入れの手続きをすることが可能です。

注意するポイントとしては、借り入れの際に利用するATMによって利用可能時間やATM使用手数料が異なる事になりますので、その点に関しては注意するようにして下さい。

次に返済方法について紹介していきますが、網走信用金庫の「オーロラカードローン」では、原則として契約を締結した際に登録した返済用の普通預金口座から自動引き落としによって毎月の返済が行われる仕組みになっています。

返済額に関しては下記の表のようになっていて、利用残高が増えることによって毎月の返済額がアップするということになりますので、「オーロラカードローン」を利用する際には返済することもキチンと検討してから利用するようにして下さい。

返済日の前日時点での利用残高 毎月の返済額
10万円以下 3,000円
10万円~30万円 5,000円
30万円~50万円 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 40,000円

このようになっていて、こちらの金額が返済日になると返済用の普通預金口座から自動引き落としされます。

そして、網走信用金庫の「オーロラカードローン」では、自動引き落としによる返済方法の他にも返済をする方法が用意されていて、こちらは随時返済という扱いになりますので注意して下さい。

随時返済を利用する方法については、借り入れ時と逆の手続きをするということになっていて、提携ATMからローンカードを使って入金することによって、好きなタイミングで返済をすることが出来ます。

しかし、随時返済というのは、あくまでも任意の返済ということになりますので、随時返済を利用した場合でも、自動引き落としによる返済がストップするということはありませんので、注意しなければいけません。

他にもある!網走のキャッシング紹介です

北海道網走市でキャッシングカードローン申込み可能商品ご案内♪
北海道網走市のキャッシング情報 北海道にある網走市と聞いた時に、真っ先に思い浮かべるのは「網走刑務所」だと思われます。 網走刑務所という...

【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする