秋田銀行「子育て世代応援ローン」申込、金利、資金使途詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

秋田銀行「子育て世代応援ローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 提携市町村から利子補給が受けられるローン
■ 貸付金利は年3.5%の変動金利型を採用
■ 子育てに関するあらゆる項目で利用することが出来る

秋田銀行が提供している「子育て世代応援ローン」というのは、ローン商品名にもあるように、子育て世代を応援するためのローンとなっていて、子育てに関するあらゆる項目で利用することが出来るローン商品です。

秋田銀行が提携している市町村で「子育て世代応援ローン」を利用する場合には、利子補給制度を利用することが出来るために、通常の貸付金利よりも低い利率で利用することが可能です。

ただし、利子補給率に関しては居住している市町村によって異なりますので、その点に関しては注意が必要です。

利用限度額に関しては上限が定められていませんが、申し込み者の税込年収の50%までとされているために、年収が400万円の方の場合は200万円までが利用限度額ということになります。

返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【秋田銀行 子育て世代応援ローン 詳細データ】

融資限度額 10万円以上(1万円単位)で税込年収の50%以内
お利息 3.5%(実質年率)
返済方式 元利均等毎月方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満70歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けることが出来る方
  • 当行の営業区域内に居住または勤務先がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 健康保険証
  • 預金口座の届出印
  • 利用限度額の希望額が100万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)給与証明書
    (3)納税証明書(その2)
    (4)確定申告書の写し
  • 利用限度額の希望額が100万円を超える場合は、資金使途確認書類

秋田銀行の「子育て世代応援ローン」の特徴について

こちらでは秋田銀行が提供している「子育て世代応援ローン」の特徴について詳しく紹介していきます。

まずは秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際に設けられている条件についてですが、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」は子育て世代を応援するためのローン商品となっているために、当然のことながら子どもがいる方や妊娠期にある妻または本人しか利用することの出来ないローン商品となっています。

その他の条件については、20歳以上で安定した収入を得ている方なら利用することが出来るようになっていますので、この辺りの利用条件に関しては一般的なローン商品と変わらないということが特徴的です。

次に資金使途に関する項目についてですが、こちらは明確にされていて子育てに掛かる費用にしか利用することが出来ません。

しかし、子育てに掛かる資金と言っても、出産準備金や保育園や幼稚園の入園費用、小学校の入学に掛かる一切の費用など、様々な用途で利用することが可能になっていて、塾費用や引越し費用、家具や家電の購入費用などにも利用することが出来るために、資金使途に関しては融通を利かせることが出来ます。

秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際に注意しなければならないポイントに関しては、利用限度額に上限が設けられていないということです。

冒頭でも紹介したように、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際の利用限度額は、年収の50%以内とされているために、年収が400万円だった場合は200万円が利用限度額の上限だということになります。

しかし、常に利用限度額の上限金額を借り入れることが出来るということではなく、当然のことながら審査が行われて、審査の結果によって利用することが出来る金額の上限を借り入れることが出来ます。

そのため、年収が高くても利用限度額が希望額に満たないということも十分に考えられますので、その辺りのことも考慮して利用するようにして下さい。

そして秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際の最も大きなメリットに関しては、貸付金利が低くなっているということが挙げられます。

これは、秋田銀行の提携している市町村で「子育て世代応援ローン」を利用する場合に、各自治体から利子補給制度を利用することが出来ることによって貸付金利が軽減されるという仕組みになっています。

そのため、居住している地域によって軽減される利率が異なることになりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

最後に、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際には審査を受けなければならないということになりますが、この審査というのは様々な項目によって判断されることになりますので、他社のフリーローンやカードローンの利用をする際に断られてしまった場合でも相談をするようにして下さい。

キチンと収入を得ていて、返済計画を立てることが出来る方の場合は問題なく利用することが出来る可能性もありますので、気になる方は秋田銀行の窓口に相談をしてみると良いでしょう。

秋田銀行の「子育て世代応援ローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」は証書貸付タイプのローン商品となっていて、利用限度額の範囲内なら何度でも借り入れをすることが出来るカードローンのような仕組みではないということを知っておいて下さい。

そのため、借り入れをすることが出来る機会というのは1回のみとなっていて、その後の利用に関しては返済のみの利用を完済するまで続けるということになります。

そして具体的な借り入れ方法に関しては、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際に設けられている手続きの中で、契約締結の手続きをすることになりますが、この契約締結の手続きが完了した時点で、申し込み者の指定する金融機関の口座に振り込まれることによって借り入れの手続きが完了する仕組みです。

これらのことから、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」の利用を開始した時点では既に借り入れの手続きが完了しているということになりますので、安心して利用するようにして下さい。

次に返済方法について紹介していきますが、秋田銀行の「子育て世代応援ローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは、原則として毎月の自動引き落としによる返済となっています。

この際に自動引き落としされる口座に関しては、契約を締結した際に登録することが出来ますので、日常生活で使いやすい口座を選ぶと良いでしょう。

また、もう1つの返済方法としてボーナス併用返済という返済方法も用意されています。

これは、年に2回までで6ヶ月間隔で利用することが出来る繰り上げ返済の方法となっていて、融資額の50%までという制限がありますが、返済計画を繰り上げて返済することが出来る方法となっています。

毎月の自動引き落としによる返済では利息と元金を合わせて返済するという仕組みになっていますが、ボーナス併用返済というのは元金のみの返済をするということになりますので、利用することによって毎月発生する利息を減少することも出来ます。

そのため、利息の総額を減らすことが出来るということに繋がりますので、返済資金に余裕がある場合は、積極的に利用すると良いでしょう。

秋田銀行の他のオススメローンはこちら

秋田銀行カードローンスマートネクスト申込、審査・利息・返済方法詳細
■秋田銀行 カードローン「スマートネクスト」お申し込み詳細 ■ 来店不要で最短即日の融資が可能 ■ おまとめローンや借り換...