ビジネクストの審査~返済を解説!好評判ビジネスローンは無担保・無保証

ビジネクスト「事業向けビジネスローン」のお申し込み詳細

  詳細はこちらから ■ 無担保、保証人なし!
■ 借り入れ、返済も来店不要!
■ 利用限度額は最高1000万円まで!

設備投資のまとまったお金がほしい!従業員の給料を払いたい!取引先の支払いを済ませたい!などなど、様々なニーズにも対応してくれるのがビジネクストのビジネスローン!

しかも繰り返し利用が可能ですから、困ったときはビジネクストを利用すべし!

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
即日融資 不可 ※申込時間に寄っては対応可!
土日祝日の融資 不可

【ビジネクスト「事業向けビジネスローン」詳細データ】

融資限度額 1万円~1,000万円まで(新規取引の場合は上限が500万円まで)
お利息 年8.0%~18.0%(固定金利)
審査・融資時間 書類を提出してから3営業日程(審査後、最短で翌日融資)
入会金・年会費 なし
返済方式 元金定率リボルビング方式
返済方法 提携銀行での毎月振替
申し込み資格 法人または個人事業主
※お申し込み時年齢 満20歳~満69歳まで
担保・保証人 原則不要
遅延利率 20.0%(実質年率)
必要書類 ●法人のお客様
代表者ご本人様を確認する書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、決算書原則2期分 等
●個人事業主のお客様
ご本人様を確認する書類、確定申告書原則2年分 等

『無担保・無保証で最大1,000万円の借り入れができるビジネクストのビジネスローン』

ビジネクストが展開しているビジネスローンは、無担保・無保証で最大1,000万円の借り入れをすることが出来る事業者向けのローンとなっています。

新規に取引をする際には500万円の上限が課せられているのですが、総量規制の対象外となっているローン商品のために、多くの方が利用しているビジネスローンです。

一般的な消費者金融が展開しているカードローンと同じような感覚で利用することが出来るために、急に資金が必要になった場合でも安心して利用することが出来るのが特徴的です。

今回は、そんなビジネクストのビジネスローンについて詳しく紹介していきます。

『ビジネクストが展開しているビジネスローンの商品概要について』

こちらでは、ビジネクストが展開しているビジネスローンの商品概要について紹介していきます。

まずは下記の表を確認して下さい。

商品名 事業者向けビジネスローン
融資可能額 1万円~1,000万円まで(新規取引の場合は上限が500万円まで)
契約額 融資可能額以下でビジネクストが定めた金額に準ずる
借入利率 年8.0%~18.0%(固定金利)
返済方式 元金定率リボルビング方式
融資形式 カードローン形式
融資期間 最長5年(60回以内)
担保の有無 不要
保証人の有無 原則不要だが、法人の場合は代表者の連帯保証が必要
事務手数料 なし

基本的な商品概要については、このようになっていて、この中でも特徴的なのは、借入利率だと思われます。

一般的に、ビジネスローンの場合は消費者金融などのフリーローンよりも借入利率が低く設定されていることが多くなっていますが、ビジネクストのビジネスローンの場合は、消費者金融のフリーローンの借入利率と同等の利率になっていることが挙げられます。

上限金利は、年18.0%となっていますが、契約額が100万円を超えると上限金利が15.0%になりますので、その点に関しては安心して下さい。

そして、保証人の有無に関してですが、法人の場合は代表者の連帯保証が必要となっています。

しかし、個人事業主の場合は、保証人が不要となっていますので、個人事業主にとっては利用しやすいタイプのビジネスローンかもしれません。

カードローン形式となっているために、契約が締結されるとビジネクストからローンカードが郵送されることになります。

そのカードを使って、ビジネクストの提携ATMから借入や返済をするというのが一般的な流れになります。

しかし、カードが手元にないという状態でも、オンラインから手続きをすることによって、利用者の指定した口座に入金をしてもらう形式で借り入れをすることが出来て、返済の際にも指定された口座に入金したり、登録した口座から自動引き落としを設定したりすることも可能なので、自分の状況に合わせて借り入れ方法や返済方法を選択できるのが大きなメリットです。

『ビジネクストのビジネスローンに申し込みをするための条件と必要書類について』

こちらでは、ビジネクストのビジネスローンに申し込みをするための条件と、審査の前に提出しなければならない必要書類について詳しく紹介していきます。

まずは、申し込み条件についてですが、ビジネクストのビジネスローンに申し込みをするための条件は下記の2点となっています。

・ 法人経営者または個人事業主であること
・ 申し込み時の年齢が満20歳~満69歳であること

この2つの条件を満たしていれば、ビジネスローンに申し込みをすることが出来ますので、一般的なビジネスローンと比べても条件としては緩いタイプになると思われます。

そして、申し込みをしてから審査をされる前に提出しなければならない必要書類については、法人経営者と個人事業主で提出する書類が異なるということを知っておいて下さい。

法人経営者の場合は、下記の3点の書類提出が求められます。

・ 代表者の本人確認書類(運転免許証や運転経歴証明書、健康保険証やパスポートのコピー)
・ 商業登記簿謄本または履歴事項全部証明
・ 2期分の決算書

個人事業主の場合は、下記の2点の書類提出が求められます。

・ 本人確認書類(運転免許証や運転経歴証明書、健康保険証やパスポートのコピー)
・ 2年分の確定申告書

これらの書類の提出が求められることになりますが、これらの書類は、すぐに用意することが出来ない書類も含まれていますので、申し込み条件を満たしているのなら、申し込みをする前に準備をしておくことで、申し込みから契約に至るまでの時間を短縮することが可能です。

必要書類の中で注意しなければならないポイントとしては、法人及び個人事業主のどちらに関しても、「2年分の決算書もしくは確定申告書の提出が求められる」ということになります。

そのため、起業してすぐに利用することが出来るということではなく、少なくとも2年間は事業を続けているという条件が加えられることを考えると、申し込み条件も少し厳しくなるのかもしれません。

日本の場合、新規に起業した企業のうち、約5割が1年以内に廃業しているということを考えると、2年分の決算書や確定申告書を用意することが出来るという時点で、かなり優れた経営者であるということになるでしょう。

『ビジネクストのビジネスローンを利用する際の全体の流れについて』

こちらでは、ビジネクストが展開しているビジネスローンを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

申し込みから契約、そして借り入れや返済に至るまで全ての流れを紹介していきますので、今までビジネスローンを利用したことがないという方でも安心して下さい。

まずは申し込みから審査、そして契約に至るまでの流れについてですが、下記の通りになります。

1. 電話または公式サイトに設置されている申し込みフォームから申し込みをする
2. 仮審査が行われ、担当者から結果が通知される
3. 必要書類を提出して、本審査が開始される
4. 審査に通過後、契約を締結して利用を開始する

このような流れになっていて、これだけを見ると、通常の消費者金融が展開しているカードローンと同じような仕組みになっていることが良く分かります。

ただし、一般的な消費者金融が展開しているカードローンのように、わずか1時間程度で利用することが出来るというタイプのローン商品ではありませんので、その点に関しては注意して下さい。

次に借り入れや返済の利用方法についてですが、ビジネクストのビジネスローンでは、契約を締結した後に、ローンカードが送付されます。

そのローンカードを使って提携ATMから借り入れや返済をするというのが基本的な利用方法になっていますが、提携ATMを利用する方法の他にも、ビジネクストが提携している銀行なら借り入れを利用することが出来て、提携している銀行が近くに無いという場合でも、カスタマーセンターに電話をして、会員情報を伝えることによって利用者の指定した金融機関の口座に入金をしてもらうことによって借り入れをするということも可能になっています。

返済の際にも、提携ATMを利用するのが基本ですが、その他にもビジネクストが指定する口座に送金をすることによって返済をすることも可能で、店舗窓口で返済をするということも可能になっていますので、自分の状況に合わせた方法で返済をすることが出来ます。

『申し込みから契約に至るまでの、項目ごとの手続きについて』

こちらでは、申し込みから契約に至るまでに発生する手続きを項目ごとに分けて紹介していきます。

それぞれの項目に分けて紹介していきますので、全体の流れを理解した上で読むと、悩むこと無く申し込みをすることが出来ます。

まずは申し込み方法についてですが、ビジネクストのビジネスローンでは、2つの申し込み方法が用意されています。

・ 電話で申し込みをする
・ 公式サイトに設置されている申し込みフォームから申し込みをする

この2つの方法が用意されていて、どちらの方法を選んでも問題ありませんが、出来る限り早く利用したいという場合には、電話での申し込みをオススメします。

電話での申し込みの場合は、受付対応時間が限られていて、9時30分~17時となっています。

そのため、時間外の場合は、申し込みフォームから申し込みをするという手段しか残されていないということになりますが、その場合は公式サイトにアクセスをして申し込みをすると良いでしょう。

ただし、申し込みフォームから申し込みをした場合は、24時間の受付となっていますが、対応してもらえるのは翌営業日の受付対応時間になってからになりますので、混雑状況によっては、翌営業日の午後になってからということも考えられます。
ビジネクストでは、大手の消費者金融と同様に来店不要で契約をすることが出来る珍しいタイプのビジネスローンです。

しかし、大手の消費者金融のように、無人契約機などを設置しているということはありませんので、その点については注意して下さい。

申し込みが完了し、受付も完了すると、次の手続きは仮審査となっていて、仮審査では申し込み時に記入した内容を元に、簡単に審査をする手続きとなっています。

基本的には、申し込み条件を満たしているのかというチェックになっているために、過去に信用情報機関のブラックリストなどに記録されていない場合は問題なくクリアすることが出来ます。

仮審査が完了すると、ビジネクストの担当者から電話が掛かってきて、申し込み内容についての確認と、本審査に進むために必要書類の提出が求められることになります。

必要書類の提出方法については、基本的に郵送によって送付します。

書類がビジネクストに届くと本審査が開始されることになりますが、本審査が行われている間は、申し込み者が出来ることは何もありませんので、結果の通知を待つということになります。

審査結果の通知に関しては、申し込み時に記入した電話番号に電話が掛かって来ます。

審査に通過していても通過していなくても口頭で通知されて、審査に通過している場合は、その後に郵送で契約書が送られてきます。

その送られてきた契約書に署名・捺印をして返信用封筒に入れて送り返して下さい。

無事に契約を締結する事が出来ると、ビジネクストからローンカードを送付したという通知がされますので、この時点から借り入れをすることは可能です。

基本的には送られてきたローンカードを使って借り入れや返済をすることになりますが、上記でも紹介したように、ローンカードが無い状態でも借り入れをすることは可能なので、急いでいる場合は契約の締結が完了すると同時に借り入れをして下さい。

『ビジネクストのビジネスローンを利用した際の借り入れや返済方法について』

ビジネクストのビジネスローンを利用した際の、借り入れや返済の方法について紹介していきます。

まずは、借り入れの方法についてですが、ビジネクストのビジネスローンでは下記の3つの方法を利用して借り入れをすることが出来ます。

・ カスタマーセンターに電話をして借り入れをする
・ 提携銀行で借り入れをする
・ 提携ATMから借り入れをする

この3つの手段となっていますが、電話での借り入れについては、営業時間内(9時30分~17時)の時間帯しか対応していませんので注意して下さい。

電話で借り入れをする際の手順については、カスタマーセンターに電話で連絡をして、会員情報を伝えます。

そして、入金して欲しい金融機関の口座情報を伝えることによって、その口座に入金されることで借り入れをするということになります。

注意点としては、入金されるのはリアルタイムで行われますが、入金された情報が更新されるまでに時間が掛かるケースもありますので、指定した金融機関に入金情報が更新されるまでの時間について知っておくと良いでしょう。
次に返済方法についてですが、ビジネクストのビジネスローンを利用した際の返済方法は下記の3点です。

・ ビジネクストの窓口に来店して返済をする
・ 全国の銀行からビジネクストの指定する口座に入金することで返済をする
・ 提携ATMから返済をする

この3つの方法が用意されていて、どの方法を選択しても返済をすることが出来ますが、最も手軽なのは提携ATMから返済をする方法でしょう。

近くに提携ATMが無いという場合は、ビジネクストの指定する口座に入金をすることで返済をすることも可能なので、インターネットバンキングなどを利用すると、自宅に居ながら返済をすることも可能になっています。
ただし、振込手数料に関しては利用者の負担となっていますので、その点に関しては注意して下さい。

▼ビジネクストのお申込みはコチラ▼


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする