北海道銀行「道銀教育カードローン」は20歳以上から!申込、金利詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

北海道銀行「道銀教育カードローン」お申し込み詳細

■ 教育に掛かる費用全般のために利用できるカードローン
■ 貸付金利は年2.975%という低金利
■ 最大1,000万円までの借り入れが可能

北海道銀行が提供している「道銀教育カードローン」というのは、一般的な金融機関が提供している教育ローンとカードローンが合わさったようなタイプのローン商品となっています。

資金使途に関しても、ある程度の自由が認められていて、教育に掛かる費用になら何でも利用することが出来ます

さらに、高校や大学といった教育機関に就学する際に発生する費用だけではなく、在学中の資格取得や学習塾への入塾に掛かる費用や、海外留学をする際の費用などにも利用することが出来るために、教育に掛かるになら何でも利用できると考えて問題ないでしょう。

利用限度額の範囲内なら何度でも借り入れをすることが出来るので、無駄な借り入れをしないことで利息の発生を最小限に抑えることも出来ます。

返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【北海道銀行 道銀教育カードローン 詳細データ】

融資限度額 10~1,000万円
お利息 2.975%(実質年率)
返済方式 毎月元利均等返済方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 完済時の年齢が満70歳以下の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 前年度の税込年収が150万円以上の方
  • 給与所得者は勤続1年以上で、個人事業主は営業3年以上の方
  • 保証会社の保証を受けることが出来る方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

北海道銀行の「道銀教育カードローン」の特徴について

北海道銀行が提供している「道銀教育カードローン」は、教育に掛かる費用全般のために利用することが出来るローン商品です。

こちらでは、北海道銀行の「道銀教育カードローン」の具体的な特徴について紹介していきますが、まずは「道銀教育カードローン」を利用することが出来る資金使途について紹介します。

「道銀教育カードローン」で定められている資金使途については、主に下記の4点が挙げられます。

  • 本人または本人の子弟が中学校、高等学校、大学、大学院、専門学校で必要とされる入学金や授業料、教科書代、下宿やアパート費用などの卒業までに必要な教育関連資金全般
  • 他社の教育ローンの借り換え資金
  • 在学中の資格取得や学習塾への入塾などに関する費用全般
  • 海外留学費用

これらの資金のために利用することが出来るローン商品となっていますので、具体的な資金使途に関しては、教育に掛かる費用全般に利用することが出来ると考えても良いでしょう。

北海道銀行の「道銀教育カードローン」を利用する際の注意しなければならないポイントとしては、利用条件にも定められているように、年収と勤続年数の2となります。

「道銀教育カードローン」を利用するためには、給与所得者の場合は勤続1以上、個人事業主の場合は営業3以上という条件をクリアしなければいけません。

そして、年収に関しては前年度の税込年収が150万円以上という条件になっていて、これは1ヶ月あたりの給与が125,000円以上ならクリアということになりますので、アルバイトやパートタイマーで生計を立てている方も利用することが出来ます

勤続年数に関しては1年以上という条件がありますが、年金を受け取っている方の場合は勤続年数が問われないということを知っておいて下さい。

そして、年金を受給している方の場合は年収の条件をクリアすることが出来ないというケースも考えられますが、年収を受け取りながらアルバイトなどをしている方も多いために、そのあたりのことに関して分からないことがあれば、北海道銀行の窓口に相談をするようにして下さい。

次は融資金額が貸付金利、融資期間などについて紹介していきますが、北海道銀行の「道銀教育カードローン」での融資金額の範囲は10万円~1,000万円となっています。

最大1,000万円までの利用が可能ということが「道銀教育カードローン」のセールスポイントとなっていますが、こちらの融資金額についても一般的なローン商品と同じように社会的なステータスによって審査されることになります。

そのため、高額の利用限度額を希望する場合には、高い年収や肩書き、長い勤続年数などのステータスを満たすことが条件となりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

融資期間に関しては、3年~167ヶ月という制限があります。

これは、3年以内に完済することに関しても認められていないということになりますので、その点に関しては注意して下さい。

そして、北海道銀行の「道銀教育カードローン」では融資期間が2つのブロックに分けられています。

その2つのブロックというのは、在学期間中と卒業後という2つのブロックになっていて、「道銀教育カードローン」を利用していて借り入れをすることが出来るのは在学期間中のみとなっています。

そして、卒業後に関しては返済のみの利用ということになりますので、その点に関しては気を付けて下さい。

「道銀教育カードローン」では、在学期間の融資期間が最大で67ヶ月となっていて、卒業後の返済期間が最大で10年間となっています。

そのため、2年間の在学期間だった場合は最大で12年間の融資期間ということになりますので、注意するようにして下さい。

「道銀教育カードローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、北海道銀行の「道銀教育カードローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法について紹介していきますが、北海道銀行の「道銀教育カードローン」を利用する際の借り入れ方法というのは、一般的なカードローンの利用と同じような仕組みになっています。

具体的な利用方法に関しては、北海道銀行が提携している金融機関のATMに専用のローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をすることになります。

提携ATMから借り入れをするというだけなので、ATMからキャッシュカードを使って現金を引き出すことが出来る方なら誰でも簡単に借り入れをすることが出来ます

借り入れの際の注意点としては、利用するATMによって利用することが可能な時間帯や利用手数料が異なるということになりますので、賢く利用するためには現在の自分の状況に合わせて利用するATMを変えるということが重要です。

次に返済方法についてですが、北海道銀行の「道銀教育カードローン」では、下記の2つの返済方法が用意されています。

  • 普通預金口座から自動引き落としによって返済をする
  • ローンカードを使って提携ATMから入金することで返済をする

これらの返済方法が用意されていて、どちらを利用しても問題ありませんが、原則として用意されているのは自動引き落としによる返済となっています。

そして、「道銀教育カードローン」では在学期間中の返済に関しては利息のみの返済が可能とされていて、卒業後の場合は元金と利息の返済をするということになります。

「道銀教育カードローン」では提携ATMから返済をすることによって任意返済が認められていて、繰り上げ返済手数料が発生するということもありませんので、出来る限り利息の発生を抑えたいという方の場合は、早期に完済することをオススメします。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする