遠軽信用金庫「えんしん個人ローン」金利は?目的型ローンとは

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

遠軽信用金庫「えんしん個人ローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから(PDF)

■ 様々な目的のために利用出来る目的ローン
■ 利用限度額の上限は500万円まで利用可能
■ 貸付金利は安心の年6.0%という低金利

遠軽信用金庫が提供している「えんしん個人ローン」というのは、様々な目的のために利用することが出来る目的ローンの一種となっていることが特徴的です。

そのため、利用を開始するための手続きの際には資金使途確認書類の提出が求められることになりますので注意して下さい。

遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」は、最大500万円までの利用限度額を設定することが可能ですが、この金額に関しては審査の結果によって算出されることになりますので、一般的なローン商品と同じように社会的なステータスが高ければ高いほど優遇される仕組みになっています。

しかし、貸付金利に関しては一律で年6.0%となっているために、利用限度額が高くても低くても安心して利用することが出来るというメリットがあります。

返済シミュレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【遠軽信用金庫 えんしん個人ローン 詳細データ】

融資限度額 500万円まで
お利息 6.0%(実質年率)
返済方式 毎月元利均等返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けることが出来る方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(6)のいずれか1点)
    (1) 運転免許証
    (2) 運転経歴証明書
    (3) 個人番号カード
    (4) パスポート
    (5) 健康保険証
    (6) 顔写真付き住民基本台帳カード
  • 利用限度額の希望額が100万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1) 源泉徴収票
    (2) 公的所得証明書
    (3) 確定申告書の控え
  • 資金使途確認書類(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1) 見積書
    (2) 注文書
    (3) 請求書

遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」の手続きについて

遠軽信用金庫が提供している「えんしん個人ローン」というのは、文字通り個人を対象にしたローン商品となっていて、内容的には目的ローンの性質に近いことが特徴的です。

基本的にはフリーローンと同じように利用することが出来るローン商品となっていますが、提出が求められる書類の中に資金使途確認書類がありますので、資金使途が明確になっていない状態では利用することが出来ません

こちらでは、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」を利用する際に発生する手続きの流れについて詳しく紹介していきます。

まずは全体の流れについて紹介していきますが、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」では、下記の5つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. 申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 店舗窓口で契約締結の手続きをする
  4. 契約に基づいた金額が申し込み者の指定する金融機関の口座に振り込まれる
  5. 利用を開始する

このような流れになっていて、一般的な金融機関が提供している証書貸付タイプのローン商品を利用する際の手続きと似ているのが特徴的です。

それでは、それぞれの手続きについてもう少し詳しく紹介していきます。

まずは申し込み方法についてですが、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」では、基本的にインターネットからの申し込みがメインとなっています。

パソコンやスマートフォンといったインターネットにアクセスをするための端末を持っていないという方の場合は、遠軽信用金庫の窓口から申し込みをすることも可能になっていますが、インターネットから申し込みをしたほうが簡単に手続きをすることが出来るためにオススメです。

申し込みの手続きが完了すると、審査が開始されることになり、審査の結果が電話もしくはメールで通知されます。

審査に通過することが出来ていると、次は契約締結の手続きをすることになりますが、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」を利用する際の契約締結の手続きでは、遠軽信用金庫の窓口で行われることになります。

その際には、提出が求められる書類を持参して手続きをするようにして下さい。

契約締結の手続きが完了すると、契約に基づいた金額が申し込み者の指定する金融機関の口座に振り込まれることによって、「えんしん個人ローン」の利用を開始することになります。

手続きに関しては、一般的な金融機関が提供している自動車ローンやフリーローンを利用する際の流れと同じような仕組みになっていますが、分からないことがあれば遠軽信用金庫の窓口に問い合わせをすることが出来ますので、気軽に申し込みをするようにして下さい。

「えんしん個人ローン」を利用する際の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」では、上記でも紹介したように、利用を開始した時点で既に借り入れの手続きが完了しているというローン商品になっています。

そのため、借り入れの手続きが分からずに頭を悩ませるという心配がないのもメリットの一つとなっていますが、具体的な借り入れ方法に関しては、契約を締結した際に申し込み者の指定する金融機関の口座に入金されるということになります。

送金された時点で借り入れがスタートするということになりますので、早く現金を手にしたいという場合は、送金される金融機関を厳選することが大切です。

金融機関の送金情報というのは、送金される金融機関によって大きく異なります。

一般的に、ネットバンクなどの場合はリアルタイムに送金情報が反映されることになりますが、地方銀行や郵便局などの場合は、1営業日ほどの時間が掛かることも珍しいことではありません。

1営業日というと、平日の場合は1日だけとなるためにそれほど気にする必要がないかもしれませんが、連休などが重なると1週間近くなってしまうこともありますので、その点に関しては注意するようにして下さい。

次に返済方法について紹介していきますが、遠軽信用金庫の「えんしん個人ローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは、原則として返済用の普通預金口座から自動引き落としによって毎月の返済が行われることになります。

その他に用意されている返済方法というのは、ボーナス併用返済と繰り上げ返済の2点となっていて、ボーナス併用返済というのは年に2回まで、6ヶ月間隔、元金の50%までという範囲内で利用することが出来る繰り上げ返済の一種となっています。

ボーナス併用返済の場合は、繰り上げ返済手数料が発生しませんが、自分の好きなタイミングで返済をすることが出来る繰り上げ返済では、1回につき3,240円の手数料が発生することになりますので、その点に関しては注意するようにして下さい。

ちなみに、全額繰り上げ返済の場合は5,400円の手数料が発生しますので、その点に関しても注意が必要です。

ただし、利用残高が10万円以下になると、繰り上げ返済手数料が発生しないようになりますので、余計な手数料を支払わないように、賢く利用するのが大切です。

遠軽信用金庫のこちらのローンはアルバイトで生計を立てている方におすすめです。

遠軽信用金庫「太陽」はアルバイトOK!金利、申込方法詳細
遠軽信用金庫「太陽」お申し込み詳細  詳細はこちらから ■ 最大100万円まで利用できるカードローン ■ WEBから簡単に申し...

【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする