北星信用金庫「シニアライフローン」申込、金利、借入条件詳細

北星信用金庫「シニアライフローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 高齢者だけが利用することの出来るフリーローン
■ 利用限度額の上限は100万円まで借り入れが可能
■ 公的年金を受給していないと、利用することが出来ない

北星信用金庫が提供している「シニアライフローン」というのは、60歳以上の高齢者だけが利用することの出来るフリーローンとなっています。

さらにもう1つの条件が設けられていて、公的年金を受給している人のみが利用することの出来るローン商品となっていることが挙げられます。

そのため、2017年現在では年金が支給されるのが65歳以上となっているために、実質的には65歳以上の方が利用することの出来るローンだということを知っておいて下さい。

資金使途に関してはフリーローンと同様に、何にでも利用することが出来るようになっていますが、旧債務の返済や投機的な資金、事業性資金などに利用することは出来ませんので、その点に関しては注意が必要です。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【北星信用金庫 シニアライフローン 詳細データ】

融資限度額 100万円まで
お利息 不明
返済方式 隔月元金均等返済方式、隔月元利均等返済方式、
毎月元金均等返済方式、毎月元利均等返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満60歳以上の方
  • 完済時の年齢が満80歳以下の方
  • 国民年金、厚生年金、各種共済年金の受給者で、当金庫に年金受取口座を有している方、または当金庫に同年金の年金受取口を指定する手続きをした方
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けることが出来る方
  • 年金を担保にする借り入れが無い方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

北星信用金庫の「シニアライフローン」の特徴について

北星信用金庫が提供している「シニアライフローン」というのは、高齢者だけが利用することの出来るローン商品となっていることが特徴として挙げられます。

ローンの商品名にシニアという文字が付いていると、介護のために利用することが出来る福祉ローンと勘違いしてしまう方が非常に多くなっていますが、北星信用金庫の「シニアライフローン」は、福祉関連のローン商品ではなく、高齢者だけが利用することの出来るローン商品です。

資金使途に関しては、原則として自由となっていますので、これは言い換えると高齢者だけが利用することの出来るフリーローンだということになります。

こちらでは、北星信用金庫の「シニアライフローン」の特徴について紹介していきますので、まずは利用するための条件から紹介していきます。

北星信用金庫の「シニアライフローン」を利用する際に設けられている条件というのは、基本的に年齢が60歳以上で公的年金を受け取っていることが条件となっています。

そのため、既に公的年金を受け取っている方の場合は60歳以上の方だと北星信用金庫の「シニアライフローン」を利用することが出来ますが、これから公的年金を受け取るという場合には、特定の状況を除いて65歳以上となっていますので、実質的には65歳以上の高齢者が利用することの出来るローン商品だということになります。

また、もう1つの条件として年金を担保にした借り入れが無いということが提示されています。

そのため、年金を担保にして他のローン商品を利用している場合には「シニアライフローン」を利用することが出来ませんので注意して下さい。

次に「シニアライフローン」で定められている資金使途についてですが、こちらは上記でも紹介したように原則として自由となっていますので、利用者の好きなように利用することが可能です。

ただし、旧債務の返済資金や投機的な資金、または税金の支払資金などには利用することが出来ませんので、その点に関しては注意しなければいけません。

利用限度額は100万円までとなっていますが、こちらも一般的なローン商品と同じように申し込み者の社会的なステータスによって変動することになります。

年金を受け取っているような高齢者の場合は定職に就いていないというケースが多くなっていますが、定職に就いていない状態でも、子どもや配偶者が居たり、持ち家を持っていたりするような状況になると社会的なステータスが高まります。

そのため、北星信用金庫の「シニアライフローン」を利用する場合でも、社会的なステータスによって判断する審査が設けられているので注意して下さい。

最後に貸付金利についてですが、残念ながら北星信用金庫の「シニアライフローン」では貸付金利を明示されていないために、実際に申し込みをする際に通知されることになります。

北星信用金庫の「シニアライフローン」は北星信用金庫の窓口から申し込みをするタイプのローン商品となっていますので、申し込みをする前にどのようなローン商品なのかということを相談するようにすると良いでしょう。

ただし、北星信用金庫の「シニアライフローン」では貸付金利の他に保証料として年0.54の費用が加算されることになりますので、その点に関しては忘れないようにして下さい。

北星信用金庫の「シニアライフローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、北星信用金庫の「シニアライフローン」を利用することが出来るようになった後の借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、北星信用金庫の「シニアライフローン」では、契約を締結した際に契約に基づいた金額が申し込み者の指定する金融機関の口座に振り込まれることによって借り入れの手続きが完了する仕組みになっています。

そのため、実際に現金を手にするのは、振り込まれた口座から現金を引き出したタイミングとなっていますので、北星信用金庫の窓口やATMから直接的に借り入れをすることが出来るというような仕組みになっていないということを知っておいて下さい。

次に返済方法についてですが、北星信用金庫の「シニアライフローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは、原則として口座からの引き落としによる返済となっています。

返済日15となっていますが、北星信用金庫の「シニアライフローン」では、隔月での返済と毎月返済の2つのパターンが用意されています。

これは、年金を受給することが出来るのが、偶数月に限られているということから設けられている制度となっていて、偶数月の15日に返済をすることによって年金を受給した月に返済が行われるというように理解しやすくなります。

また、毎月返済が行われるパターンでの返済をしていると年金が受給されない奇数月の返済となった場合に、生活が困窮してしまうというようなケースも考えられますので、返済計画を維持することに自信がないという方の場合は隔月での返済を利用した方が良いでしょう。

北星信用金庫の「シニアライフローン」では、これらの返済方法の他にも一部繰り上げ返済一括繰り上げ返済というような返済方法も用意されています。

これらの返済方法というのは、基本的に繰り上げで返済をするという内容になっていて、手数料を支払うことによって返済を繰り上げることが出来るというものです。

繰り上げ返済を利用することによって、早期に完済することが出来るということになるために、発生する利息の総額を減らすというメリットがあります。

そのため、繰り上げ返済を利用することが出来る場合は、出来る限り利用した方が良いでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする