北海道銀行「道銀アパートローン」申込、金利、必須保険、手数料詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

北海道銀行「道銀アパートローン」お申し込み詳細

■ 最高3億円、最長35年まで利用が可能
■ 万が一の場合に備えて、団体信用生命保険に加入できる
■ 賃貸物件の購入やリフォーム、借り換えに利用できる

北海道銀行が提供している、道銀アパートローンというのは、既に賃貸物件用の不動産を所有している方だけではなく、これから賃貸物件を購入しようと考えている人も利用することが可能なローン商品となっています。

そのため、新築の購入だけではなく、中古物件を購入してリノベーションしてから賃貸として売り出すことによって賃貸収入を得るというような使い方をすることも可能です。

北海道というのは土地柄もありますが、空き家率が高い都道府県でもありますので、上手く活用することによって返済金額以上の利益を上げることも可能だと思われます。

返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短2週間程度で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【北海道銀行 道銀アパートローン 詳細データ】

融資限度額 350万円~3億円
お利息 不明(詳しくは窓口に相談)
返済方式 元利均等分割返済方式、または元金均等返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~71歳未満の方(団体信用生命保険に加入する場合は、満20歳以上~満51歳未満
  • 融資対象物件および所有する不動産の所在地における固定資産税の滞納のない方
  • 中小企業の役員の場合、勤務する会社の直近2年間の決算で当期損失および繰越欠損のない方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー
  • 所得証明書類(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)給与証明書
    (3)所得証明書
  • 健康保険証
  • 資金使途が確認できる書類(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1)売買契約書
    (2)注文書
    (3)見積書
  • 建物の所有者を確認できる書類(以下の(1)~(2)のいずれか1点)
    (1)権利証
    (2)登記簿謄本

道銀アパートローンを利用する際の手続きの流れについて

北海道銀行が提供している道銀アパートローンというのは、不動産の所有していない方も利用することが出来るローン商品となっているために、一般的な不動産担保ローンなどと比べると裾野が広くなっていることが挙げられます。

しかし、基本的には「賃貸不動産を所有することによって利益を上げる」ということを考えている人に向けてのローン商品となっているために、一般的ではないということを知っておいて下さい。

そして、一般的なローン商品ではないということは、利用を開始するまでの手続きや、提出が求められることになる必要書類に関しても通常のローンとは大きく異なるということに繋がります。

基本的には「今すぐ借り入れをしなければならない」というようなタイプのローン商品ではありませんので、契約内容や商品概要をキチンと理解してから申し込みをするようにして下さい。

こちらでは、北海道銀行の道銀アパートローンを利用する場合の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

まずは申し込みから利用開始に至るまでの流れについてですが、北海道銀行の道銀アパートローンでは、下記の6つのステップによって構成されていることが特徴的です。

  1. 店舗窓口やローンプラザで相談をする
  2. 申し込みの手続きをする
  3. 審査が開始される
  4. 必要書類を提出し、契約を締結する
  5. 借入金が指定した口座に入金される
  6. ローンの利用を開始する

このような手続きをすることによって、道銀アパートローンを利用することが出来るようになります。

一般的なカードローンと比較した場合に、どの部分が異なるのかというと、申し込みをする前に相談をしなければならないという部分が挙げられます。

道銀アパートローンというのは、多額の借り入れをしなければならないローン商品の一つとなっているために、一般的なカードローンやフリーローンのようにいつでも簡単に利用することが出来るというようなタイプのローン商品ではありません

ある意味では、住宅ローンと同じくらいに重要な手続きが必要となっていますので、申し込みをする前に何のためにどれくらいの資金が必要なのかということを入念に打ち合わせしなければならないということになります。また、上記で紹介した手続きの他にも火災保険の加入が必須となっています。

借入期間以上の保険期間の加入ということになり、保険料に関しては一括払いしなければならないということになりますので、自宅で加入されている火災保険よりも一時的な負担金が大きいということについては、知っておいて下さい。

道銀アパートローンの借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、北海道銀行の道銀アパートローンを利用することが出来るようになった後の借り入れ方法や返済方法について注意しなければならないポイントを詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法についてですが、北海道銀行の道銀アパートローンは証書貸付タイプのローン商品となっているために、一般的なカードローンのように何度も借り入れをすることが出来るというタイプのローン商品ではありません。

そのため、借り入れをする機会というのは、初回の1回のみとなっていて、それ以降の利用に関しては借り入れをすることは出来ません。

そして、借り入れをする際の手続きについては、契約を締結した際に自動的に入金されることになりますので、改めて借り入れをするための手続きをしなければならないということもありませんので、安心して利用することが出来ます。

注意点としては、融資が実行される際に取扱手数料として54,000円(消費税込み)が発生することになりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

次に返済方法についてですが、北海道銀行の道銀アパートローンを利用した場合の返済方法というのは、契約を締結した際に登録した返済用の普通預金口座から自動引き落としによって返済されることになります。

返済日は毎月の6日・16日・26日の3つから選択することが出来る仕組みになっていて、収入がある日に合わせて返済日を決定すると良いでしょう。

返済金額に関しては、下記の2つの返済方式のどちらを選択するのかということによって変動しますが、融資された金額によっても異なることになりますので、こちらで明確な返済金額を紹介することが出来ません。

  • 元利均等分割返済方式
  • 元金均等分割返済方式

そして、こちらも重要なポイントとなっていますが、繰り上げ返済をする場合に用意されているのは、全額繰り上げ返済のみとなっていて、現在融資されている金額の全てを繰り上げ返済することによって、利息の総額を減額するという方法になっています。

ただし、全額繰り上げ返済を利用する場合には、手数料として32,400円(消費税込み)が発生することになりますので、その点に関しても注意しなければいけません。

こちらで紹介した商品概要を確認する限りでは、不動産を利用するためのローン商品というよりも、一般的な住宅ローンの仕組みに近いような性質のローン商品だということになります。

これらのことから、道銀アパートローンを利用する場合には、十分に検討して返済計画を立ててから利用をするようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする