みちのく銀行「WEBフリーローン」web申込、金利、必要書類詳細

みちのく銀行「WEBフリーローン」お申し込み詳細

■ パートタイマーやアルバイト、専業主婦の方も利用可能
■ 利用限度額は最大300万円まで可能
■ WEB上から全ての手続きを完結できる

みちのく銀行が提供している「WEBフリーローン」は、銀行が提供している一般的なフリーローンと同じような仕組みで利用することが出来るローン商品です。

資金使途が自由となっていて、事業性資金を除く全ての事柄に利用することが可能です。

申し込みをする際には、みちのく銀行に普通預金口座を開設していて、普通預金口座のキャッシュカードを持っていることが条件となっていますので、その点に関しては注意しなければいけません。

また、申し込みをする際に利用限度額の希望額が50万円を超える場合には所得証明書の提出が求められることになりますので、その点に関しても注意が必要です。

返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短3日間程度で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【みちのく銀行 WEBフリーローン 詳細データ】

融資限度額 10~300万円
お利息 3.5%~13.0%(実質年率)
返済方式 元利均等返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 完済時の年齢が満75歳以下の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けることが出来る方
担保・保証人
  • 法人の場合は、代表者の保証が必須
  • 個人事業主の場合は、経営者本人の配偶者もしくは後継者とし、該当する人が居ない場合は、無保人扱いとする
遅延利率 14.5%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証
    (2)個人番号カード
    (3)パスポート
    (4)顔写真付き住基カード
  • 利用限度額の希望額が50万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)住民税決定通知書
    (3)課税証明書
    (4)公的証明書

みちのく銀行の「WEBフリーローン」を利用する際の手続きについて

みちのく銀行が提供している「WEBフリーローン」というのは、利用するための手続きの手順や利用後の借り入れや返済の方法などを見てみると非常に使い勝手の良いローン商品だということになっています。

商品名にもあるように、資金使途に関してはフリーとなっていて、インターネットから手続きをすることが出来るために、いつでもどこでも申し込みをすることが出来るということです。

みちのく銀行の「WEBフリーローン」は証書貸付タイプのローン商品となっていますが、利用限度額の希望額が50万円以下の場合は所得証明書の提出が求められることもありませんので、気軽に申し込みができるというのもメリットの一つです。

こちらでは、みちのく銀行の「WEBフリーローン」を利用する際に発生する手続きの流れについて詳しく紹介していきます。

まずは、申し込みから利用開始に至るまでの全体の流れについて詳しく紹介していきますが、みちのく銀行の「WEBフリーローン」では下記の7つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. インターネットから申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 必要書類をインターネットからアップロードする
  4. 電話で契約内容の確認が行われる
  5. メールで契約内容が通知されて、契約に同意する
  6. 契約の締結から2営業日後に契約に基づいた金額が送金される
  7. 利用を開始する

このような仕組みになっていて、WEB上で全ての手続きを完了することが出来るのが特徴的です。

そのため、一般的な銀行が提供しているカードローンやフリーローンと比較しても手続きの手間が少ないということがメリットとして挙げられますが、具体的にどのような手続きをすれば利用することが出来るのか分からないという方も多いと思われますので、それぞれの手続きについて詳しく紹介していきます。

まずは申し込み方法についてですが、みちのく銀行の「WEBフリーローン」ではインターネットからの申し込みをすることになりますので、パソコンやスマートフォン、タブレットといったインターネットにアクセスをすることが出来る端末が必要となります。

それらの端末を使って、インターネットにアクセスをして、みちのく銀行の公式サイトの中にある「WEBフリーローン」のページに設置されている申し込みフォームに必要事項を記入して送信するだけで申し込みの手続きが完了します。

申し込みの手続きが完了すると審査が開始されることになり、審査の結果がメールで通知されます。

審査に通過することが出来ていると、次は本人確認書類や所得証明書類などの必要書類を、インターネットを介してアップロードします。

この際の手順に関しては、スキャナやデジカメ、スマートフォンのカメラ機能などを使って提出が求められる書類をデータ化してファイルを添付することによってアップロードの手続きが完了します。

その後は、契約内容の確認について担当者から電話が掛かってきて、口頭で契約の意思確認が行われます。

契約の意志が確認できれば、申し込み時に記入したメールアドレスに契約内容の通知が行われて、契約に同意するボタンを押すことによって契約の締結が完了します。

契約の締結が完了すれば、2営業日後に契約に基づいた金額が申し込み者の指定する金融機関の口座に送金されることによって「WEBフリーローン」の利用を開始するということになります。

「WEBフリーローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、みちのく銀行の「WEBフリーローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、みちのく銀行の「WEBフリーローン」は証書貸付タイプのローン商品となっているために、借り入れをする機会というのは初回のみとなっています。

そのため、一般的に利用されているカードローンのように利用限度額の枠内なら何度でも借り入れをすることが出来るという仕組みになっていません。

具体的な借り入れ方法に関しては、上記でも少し紹介したように契約の締結が完了してから2営業日後に申し込み者の指定した金融機関の口座に送金されることによって借り入れが完了する仕組みになっています。

借り入れが完了した時点から「WEBフリーローン」の利用が開始されるということになりますので、すぐに現金を手にしたいという方の場合はネットバンクなどの銀行を利用することがオススメです。

一般的な地方銀行などの場合は、送金されてから送金された情報が更新されるまでに時間が掛かってしまうケースも多く、中には1営業日ほどの時間が掛かるケースもあるために、リアルタイムで送金情報が反映されるネットバンクがオススメです。

次に返済方法についてですが、みちのく銀行の「WEBフリーローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは、返済用の普通預金口座から自動引き落としによる返済という1点のみとなっています。

その他の返済方法として、年に2回までで元金の50%までという制限があるボーナス併用返済という返済方法も用意されていますが、原則としては毎月の自動引き落としによって返済が行われることになります。

ボーナス併用返済を利用することによって早期に完済することが出来るために、結果的に利息の総額を減らす効果がありますので、資金に余裕がある方の場合は積極的にボーナス併用返済を利用するようにしたほうが良いでしょう。

ただし、ボーナス併用返済を利用する場合は繰り上げ返済手数料が発生することになりますので、発生した手数料の金額も計算した上でボーナス併用返済を利用するようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする