三菱UFJ銀行「マイカードプラス」申込、金利、増額のタイミング詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

三菱UFJ銀行「マイカードプラス」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 来店不要で、書類の提出が不要
■ 自動引き落としの不足分を自動で融資
■ 提携ATMは日本全国に設置

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」も低金利でおすすめ!

来店不要で、書類の提出も求められないというのは、利用者にとって大きなメリットです。

自分の時間に合わせて申し込みができるというのも嬉しいポイントですが、マイカードプラスならではの特徴としては、公共料金やクレジットカードの自動引き落としをされる際に、不足分を自動で貸し付けてくれるという部分ではないでしょうか。

利用限度額については、それほど高くありませんが、生活の一部として利用するにはベストなカードローンです。

返済シミュレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資
土日祝日の融資 可能

【三菱UFJ銀行 マイカードプラス 詳細データ】

融資限度額 30~100万円
お利息 12.6%~14.6%(実質年率)
返済方式 借入残高スライド方式および随時返済
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~65歳未満の方
  • 安定した収入がある方(本人に収入がない場合は、配偶者に安定かつ継続した収入がある方)
  • 日本国内に居住している方
  • アコム株式会社の保証を受けることが出来る方
  • 既に三菱UFJ銀行でマイカードや他のカードローンを利用している方は申し込みをすることが出来ません。
担保・保証人 不要
遅延利率 12.6%~14.6%(実質年率)
入会金・年会費 なし

インターネットからの申し込みの場合は、必要書類の提出が不要。

窓口での申し込みの場合は、下記の2点の書類の提出が必要。

  • 本人確認資料
  • 返済用に利用される普通預金口座の印鑑(返済用預金口座で身体認証登録している場合は、キャッシュカードも必要)

本人確認資料として使用することが出来るのは、運転免許証、パスポート、健康保険証など。

【三菱UFJ銀行カードローン関連商品紹介】

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査、評判、借入詳細
■三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のお申し込み詳細    詳細はこちらから ■ 株式会社三菱UFJ銀行の口座不要!...

三菱UFJ銀行のマイカードプラスを利用する際の流れ

三菱UFJ銀行のマイカードプラスを利用する際の流れについては下記の通りになります。

  • インターネットもしくは店頭窓口で申し込みをする
  • 三菱UFJ銀行から申込内容の確認のための電話が掛かって来る
  • 審査が開始される
  • 審査結果が通知されて、利用を開始することが出来る

このような流れになっていて、インターネットから申し込みをすることによって、来店不要で利用を開始することが出来ます。

また、インターネットからの申し込みをすると、書類の提出も求められないということになりますので、申し込みをして審査に通過することが出来れば、待っているだけで利用を開始することが出来るということです。

注意点としては三菱UFJ銀行のマイカードプラスの場合は、申し込みをしてから審査結果が通知されるまでに2週間前後の時間が掛かってしまいます

そのため、カードローンとしては申し込みをしてから利用を開始するまでに時間が掛かってしまうタイプのカードローンとなっているために、急ぎで利用したという方には向いていないという特徴があります。

また、申し込みをするためには、三菱UFJ銀行に普通預金口座を開設していることが条件となっています

そのため、今までに三菱UFJ銀行を利用したことがないという方の場合は利用することが出来ない仕組みとなっていますので、マイカードプラスに申し込みをしたいという方の場合は、三菱UFJ銀行に口座を開設してから申し込みをするようにして下さい。

その他の注意点としては、マイカードプラスでは、利用限度額が30万円~100万円の範囲内という設定になっていますが、新規に申し込みをする方の場合は30万円に限定されています。

そして、利用開始から6ヶ月間が経過すると40万円以上の利用限度額を増額申請することが出来る仕組みになっていますので、利用開始から6ヶ月間に関しては利用限度額の上限が30万円ということになります。

そのため、三菱UFJ銀行が提供している他のカードローンと比較してもメリットが少ないように感じるかもしれませんが、マイカードプラスの場合は自動融資というサービスを利用することが出来るために、生活に密着したカードローンということになります。

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」も人気です!

残高不足で利用できる、自動融資とは

自動融資というのは、マイカードプラスのプランに組み込まれているサービスの一つとなっていますが、簡単に言えば「口座の残高が不足している時に自動で融資をしてくれる」というサービスになっています。

私達が日常的に使用する銀行口座というのは、様々なサービスに利用されています。

よくあるのは、給料の振込や公共料金の引き落とし、携帯電話料金やクレジットカード支払い、家賃の支払いなどを自動引き落としに登録しているということが挙げられますが、これらの自動引き落としというのは、ほとんどの場合に引き落としされる日が決まっています。

そして、引き落としされる日の段階で口座に残高が不足していると、自宅に請求書が送付されて、別の日に振り込まなければならないというような状況になることが多いです。

その面倒を解消することが出来るのが自動融資サービスとなっていて、残高が不足していると自動的にマイカードプラスの利用限度額の範囲内で融資をしてくれるというサービスになっています。

そのため、面倒な手間を削減することが出来ますので、利用者にとってはメリットが大きいということに繋がります。

三菱UFJ銀行の自動融資サービスを利用する際の注意点としては、基本的に2点のみとなっています。

  •  自動引き落としされる普通預金口座をマイカードプラスに登録する
  •  マイカードプラスの利用限度額を空けておく

これらの要素をクリアしておけば自動融資サービスを利用することが出来ますので、それほど気にする必要もありません。

マイカードプラスの自動融資サービスを利用できなかったとされる、よくあるケースでは、自動引き落としされる口座を三菱UFJ銀行の口座に設定していなかったということと、既に利用限度額が空いていない状態となっているために、利用できなかったというものがあります。

特にクレジットカードの支払い方法で1回払いを選択している方の場合は、1ヶ月間の利用金額が30万円を超えてしまっている状態で、口座に預金が無いという状態だと、初期のマイカードプラスで設定されている利用限度額の30万円を超えてしまっているために、自動融資サービスを利用できないこともあります。

そのため、マイカードプラスに残されている利用限度額と、引き落としされる金額をキチンと考えて利用するようにして下さい。

日本全国の、どこでも利用することが出来るという安心感

カードローンを利用する時に、最も重視するのが、どこで利用することが出来るのかということになっています。

カードローンは、急に現金が必要になった時に利用されるサービスとなっていますが、自分の生活圏内で利用する場合に関しては、どこで利用することが出来るのかということを頭の片隅に入れている場合が多いです。

しかし、旅行や出張などで自分の知らない土地に行った時に、現金が必要になるというケースも非常に多いために、そのような場合には、どこでも利用することが出来るカードローンが便利になります。

その中でもマイカードプラスを利用することが出来る金融機関としては、当然のことながら三菱UFJ銀行が挙げられます。

三菱UFJ銀行は日本に4行しかない都市銀行の1つとなっていて、日本全国の至る場所に支店があるために、どこでも利用することが出来ます

さらに、マイカードプラスでは、セブン銀行・ローソン・E-netなどのコンビニATMでも利用することが出来るために、時間や場所を問わずに利用することが出来るカードローンだということになります。

申込方法についてもインターネットを利用して申し込みをすることが出来て、借り入れや返済に関しても自動引き落としや全国のコンビニなどを利用することが出来るために、総合的にみて利便性の高いカードローンだということです。