清水銀行「しみずアシストカードローン」申込、金利、3つのコース詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

清水銀行「しみずアシストカードローン」お申し込み詳細

■ 利用限度額は30万円、50万円、70万円の3パターンのみ
■ 全ての手続きで窓口に来店する必要がある
■ 貸付金利は年11.0%の固定金利だから安心

清水銀行の、しみずアシストカードローンでは、利用限度額のタイプが30万円50万円70万円の3パターンしか用意されていないことが特徴的です。

しかし、貸付金利に関しては年11.0%の固定金利となっていて、同額の利用限度額が設定されているカードローンと比較すると、かなり低いケースのカードローンとなっています。

そのため、利用条件が少し厳しくなっていることが挙げられますが、「カードローンは少額の利用で十分だ」という方にはオススメすることが出来るカードローンです。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短3営業日~1週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【清水銀行 しみずアシストカードローン 詳細データ】

融資限度額 30万円・50万円・70万円
お利息 11.0%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~65歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けることが出来る方
  • 前年度の税込年収が150万円以上の方
  • 現勤務先の勤続年数が1年以上か、同一事業を1年以上営業されている方

※新卒後1年未満の方の場合は、勤続年数と年収の条件を除外する

担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.6%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー

しみずアシストカードローンを利用する際の、全体の流れについて

清水銀行が提供している、しみずアシストカードローンは、少額の融資をメインとしたカードローンになっています。

一般的に少額の融資をメインとしているカードローンの場合は、貸付金利が他のカードローンに比べて高く設定されていることが多くなっていますが、しみずアシストカードローンの場合は貸付金利が年11.0%に固定されているために、他のカードローンよりも低金利で利用することが可能です。

そのため、数百万円の借り入れをしたいという方にはオススメすることが出来ませんが、急場を凌ぐために数十万円の借り入れをしたいという方にはオススメすることが出来るカードローンです。

こちらでは、清水銀行のしみずアシストカードローンを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

まずは申し込みをする際の手続きから、契約に至るまでの全ての流れについて紹介していきますが、清水銀行のしみずアシストカードローンでは、下記の6つのステップによって構成されています。

  1. 銀行窓口もしくはローンセンターで相談をする
  2. その場で申し込みの手続きをする
  3. 審査が開始されて、結果が電話で通知される
  4. 銀行窓口もしくはローンセンターで契約締結の手続きをする
  5. ローンカードが発行されて、自宅に郵送される
  6. ローンカードを受け取り次第、利用を開始する

このような流れになっていて、申し込みをする前に銀行の窓口もしくはローンセンターで相談をしなければならないのが特徴的です。

そして、契約を締結する際の手続きでも来店しなければいけないために、手続きに掛かる時間が一般的なカードローンよりも長くなってしまうことが大きなデメリットとなっています。

カードローンを利用しようと考えている人の多くは、今すぐに現金が必要だという方が非常に多いために、しみずアシストカードローンでは利用を開始するまでに時間が掛かってしまうということについては、知っておいて下さい。

その他の手続きに関しては、一般的なカードローンと同じような仕組みで利用することが出来るために、他社のカードローンを利用したことがある人の場合は、それほど戸惑わずに利用することが出来ると思われます。

しかし、初めてカードローンを利用する人の場合は、手続きに慣れていない為に困惑される方も多いかもしれませんが、始めに対面で相談をしてから申し込みをする仕組みになっているために、分からないことや聞きたいことがあれば、その場で相談をするようにして下さい

しみずアシストカードローンの、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、清水銀行のしみずアシストカードローンを利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

清水銀行のしみずアシストカードローンでは、一般的なカードローンと同じように、専用のローンカードが発行されるタイプのカードローンとなっていて、そのローンカードを使うことによって借り入れをすることが出来ます。

具体的な借り入れ方法に関しては、一般的なカードローンと同じように、清水銀行が提携している金融機関のATMに専用のローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけとなっていますので、誰でも簡単に借り入れをすることが出来ます。

ただし、当然のことながら清水銀行が提携している金融機関のATMじゃないと利用することが出来ませんので注意して下さい。

そして、しみずアシストカードローンを利用することが可能な提携ATMというのは、下記の6点となっています。

  • 清水銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ローソンATM
  • コンビニATM E-net

これらの金融機関のATMを使うことによって借り入れをすることが出来ます。

しみずアシストカードローンを利用する上での注意点としては、利用するATMによって利用可能な時間帯や手数料が異なるというポイントです。

基本的にコンビニで利用することが出来るATMでは利用可能時間が長く設定されていることが多いですが、銀行のATMを利用する場合には利用可能時間が短く設定されています。

しかし、手数料に関しては銀行のATMを利用したほうが低く設定されていることが多いために、現在の自分の状況に合わせて利用するATMを変えるということが、しみずアシストカードローンを賢く利用するために必要なことになっています。

次に返済方法についてですが、清水銀行のしみずアシストカードローンでは、原則として返済用の普通預金口座から自動引き落としによって返済されることになります。

この返済用の普通預金口座というのは、契約を締結した際に登録した口座となっていて、毎月の10日に、この口座から一定の金額が引き落とされることによって毎月の返済が行われる仕組みになっています。

具体的な金額に関しては、利用限度額によって変動する仕組みになっていて、清水銀行のしみずアシストカードローンでは30万円50万円70万円の3パターンしか用意されていませんので、返済額に関しては2パターンのみとなっています。

30万円の利用限度額が設定された場合には、月々1万円の返済となり、50万円、70万円の利用限度額が設定された場合には2万円の返済が必要ということになります。

この返済額は利用残高に応じて変動するという仕組みではありませんので、例えば5万円の借り入れをしていたとしても、30万円の利用限度額では1万円の返済となり、50万円の利用限度額では2万円の返済が求められることになります。

そして、利用残高が返済額未満だった場合は、その全額を返済することによって完済という扱いになります。

しみずアシストカードローンでは、このように自動引き落としによって返済をすることが基本となっていますが、それ以外の方法として提携ATMからローンカードを使って入金することによって、返済をする随時返済という仕組みも用意されています。

随時返済を利用することによって早期に完済することが出来るために、余計な利息を支払いたくないという方の場合は早期に完済することによって、利息の総額を減少させることも可能です。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする