清水銀行「しみずスピードカードローン」最短申込方法、金利詳細

清水銀行「しみずスピードカードローン」お申し込み詳細

■ スピードを重視したカードローン
■ 利用限度額は少額の30万円~100万円まで
■ 審査難易度は比較的に易しい

清水銀行の、しみずスピードカードローンは、名前にもあるようにスピード性を重視したカードローンとなっています。

最短で利用開始するには、申し込みをしてから3営業日ほどで可能となっていますので、時間に余裕がないという方でも安心して申し込みをすることが出来ます。

利用限度額に関しては最大でも100万円までとなっていますが、アルバイトやパートタイマーでも利用することが可能になっていて、勤続年数や年収に関する縛りが緩くなっているために、他のカードローンを利用することが出来なかったという方でも利用することが出来る可能性があります

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短3日間~1週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【清水銀行 しみずスピードカードローン 詳細データ】

融資限度額 30~100万円
お利息 14.9%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~65歳未満の方
  • 株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けることが出来る方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.9%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー

しみずスピードカードローンを利用する際の、全体の流れについて

清水銀行のしみずスピードカードローンは、清水銀行が提供しているカードローンの中でも名称にもあるようにスピードを重要視しているカードローンです。

申し込みをしてから審査の結果が通知されるまでに掛かる時間は2営業日程度となっているために、その日のうちに契約締結の手続きを完了させると、最短3日間で利用を開始することも出来ます。

注意点としては、既に清水銀行で他のカードローンを利用している場合には利用することが出来ないということが挙げられますが、初めてカードローンを利用する人の場合は審査難易度もそれほど高くなくて、年収や勤続年数に関わらず利用することが出来るために、オススメのカードローンとなっています。

こちらでは、清水銀行のしみずスピードカードローンを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

まずは、申し込みから利用開始に至るまでの流れについてですが、清水銀行のしみずスピードカードローンでは、下記の6つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. インターネットから申し込みをする
  2. 電話で申し込み内容の確認が行われる
  3. 審査が開始されて、結果が電話で通知される
  4. 店頭窓口で契約締結の手続きをする
  5. ローンカードが発行されて、自宅に郵送される
  6. ローンカードが到着次第、利用を開始する

このような流れになっていて、清水銀行のしみずスピードカードローンでは、申し込みの手続きに関してはWEB上で行うことが出来ますが、契約締結の手続きの際には窓口に来店して、その場で手続きをすることになりますので、その点に関しては注意が必要です。

しみずスピードカードローンでは、利用限度額の上限が100万円までとなっているために、少額の利用がメインとなるカードローンのように見えるかもしれませんが、利用限度額の下限が30万円となっているために、ある程度のトラブルには対応することが可能です。

一般的にカードローンを利用する際の、利用限度額の下限は10万円に設定されていることが多く、社会的なステータスが乏しい方の場合は、最低限の10万円の利用限度額が設定されてしまうことが多いです。

しかし、しみずスピードカードローンの場合は下限が30万円となっているために、安心して利用することが出来ます。

しみずスピードカードローンに申し込みをする際の注意点としては、申し込みをしてから審査の結果が出るまでに掛かる時間が原則として2営業日となっています。

2日間ではないために、土日祝日を挟んでしまうと、審査の結果が出るまでに5日間近く待たされてしまうことになる可能性もあります

そのため、清水銀行のしみずスピードカードローンに申し込みをする際は、申し込みをした時点で、どれくらいの時間がかかってしまうのかということも計算しておくと良いでしょう。

しみずスピードカードローンの、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、清水銀行のしみずスピードカードローンを利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

しみずスピードカードローンでは、全ての手続きが完了した後に、専用のローンカードを手に入れることが出来る仕組みになっていますが、そのローンカードを使って、借り入れをすることになります。

具体的な借り入れをする方法については、清水銀行が提携している金融機関のATMにしみずスピードカードローンの専用ローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけで現金を借り入れることが出来ます。

そのため、一般的な銀行口座からキャッシュカードを使って預金を引き出すことが出来るのなら、誰でも簡単に借り入れをすることが出来るということです。

提携ATMから借り入れをする際の注意点としては、ATMを利用することが出来る時間が提携している金融機関によって異なるということと、ATMによって使用時に手数料が発生してしまうことがあるということです。

手数料の金額については、無料~216円となっているために、1回あたりの出費としては少なくなっていますが、カードローンを利用する人の多くは毎月のように借り入れや返済を繰り返す人が多いために、年間に1万円以上も手数料を支払っているケースが少なくありません。

手数料というのは、当然のことながら利息としても元金としても計算されない出費となっていますので、しみずスピードカードローンを利用する上では完全に無駄な出費ということになります。

そのため、しみずスピードカードローンを賢く利用するためには出来る限り手数料が発生しない提携ATMを選んで利用することが大切です。

次に返済方法についてですが、清水銀行のしみずスピードカードローンでは、原則として返済用の普通預金口座から自動引き落としによって返済されることになります。

返済日は毎月の10日となっていて、10日が清水銀行の休業日の場合は翌営業日に引き落とされます。

肝心の返済額に関しては、利用限度額によって変動する仕組みになっていて、下記の表のように3段階で分けられています。

利用限度額 約定返済額
30万円 10,000円
50万円 15,000円
100万円 20,000円

このようになっていて、毎月の返済額は1万円~2万円の範囲となっています。

そして、しみずスピードカードローンでは利用限度額によって返済額が変動する仕組みなので、定められた返済額未満の利用残高だった場合は、その金額を全額返済することによって、完済という扱いになります。

また、清水銀行のしみずスピードカードローンでは、自動引き落としによる返済だけではなく、随時返済をすることも可能になっています。

随時返済をする方法については、借り入れ時と逆パターンとなっていて、提携ATMからローンカードを使って入金をすることによって返済をすることが出来ます。

そして、清水銀行の窓口で返済をすることによって随時返済をすることも出来ますので、好きな方法で返済をするようにして下さい。

随時返済を利用する際の注意点としては、随時返済を実行した場合でも、自動引き落としによる返済が繰り越されるということはありませんので、その点に関しては注意が必要です。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする