空知信用金庫「カーライフプラン(ロードサービス付き)」申込、金利詳細

空知信用金庫「カーライフプラン(ロードサービス付き)」お申し込み詳細

■ 自動車ローンにロードサービスが付いてくる
■ 自動車やバイクの購入費用だけでなく、あらゆる出費に使える
■ 貸付金利は安心の年3.25%、もしくは年5.0%の2パターンのみ

空知信用金庫が提供しているカーライフプラン(ロードサービス付き)は、一般的な銀行が提供している自動車ローンにロードサービスが付帯されたローン商品となっています。
自動車を購入した方の多くは独自でロードサービスに加入しているという方も多いですが、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)を利用することによってローンを利用しているだけで無料のロードサービスプランに加入することが出来るために、メリットが大きいということになります。
自動車のように高額の買い物をする場合には全額を現金で支払うということが非常に難しいために、ローンを組むという人も多くなっていますが、同じローンを組むのなら少しでもメリットの大きいローン商品を選択するというのも一つの手段です。

返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【空知信用金庫 カーライフプラン(ロードサービス付き)詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 年3.25%、もしくは年5.0%
返済方式 元利均等毎月返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上~66歳未満の方
  • 完済時の年齢が満70歳以下の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 株式会社ジャックスの保証を受けることが出来る方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

カーライフプラン(ロードサービス付き)の特徴とは

空知信用金庫が提供しているカーライフプラン(ロードサービス付き)というのは、冒頭でも紹介したように、一般的に提供されている自動車ローンやマイカーローンと呼ばれるタイプのローン商品の一つです。

そのため、自動車やバイクを購入する際にしか利用する機会がないというように勘違いしている人も多いですが、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)の場合は、自動車やバイクの購入費用以外にも、運転免許を取得するための費用や、車検費用等の場合でも利用することが可能です。

また、車用品やバイク用品の購入資金としても利用することが可能になっていますので、自動車やバイクに関することなら何でも利用することが出来ると言っても過言ではありません。

利用限度額の上限も500万円となっていて、アルバイトやパートタイマーで生計を立てている方も利用することが出来るために、車やバイクを購入するために一般的なカードローンやフリーローンなどを利用するのならカーライフプラン(ロードサービス付き)を利用したほうがメリットも大きくなっているということを知っておいて下さい。

こちらでは、空知信用金庫が提供しているカーライフプラン(ロードサービス付き)の特徴について紹介していきますが、内容に関しては一般的なマイカーローンまたは自動車ローンと変わらないということになりますので、最も特徴的なロードサービスについて紹介していきます。

空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)では、融資期間中に限り、株式会社ジャックスが提供している「ジャックスマイカーローン24時間安心サービス」の中に含まれているロードアシスタンス・サービスを利用することが出来る仕組みです。

そのため、借り入れをしてから完済をしてしまうと融資期間中という制限から外れることになりますので、その期間中はロードサービスを利用することが出来ないということです。

注意しなければならないポイントとしては、もう1点あり、申し込みをした本人が運転または同乗する自動車やバイクが事故や故障によって自力走行をすることが不可能になった場合にのみ利用することが出来るサービスとなっていますので、それ以外の状態の場合は利用することが出来ません。

詳しいサービスの内容に関しては、申し込みをする際に窓口で相談をするようにして下さい。

また、ロードサービスを利用するためには、申し込み者が運転もしくは同乗していなければいけないという仕組みになっていますが、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)では、資金使途として、申し込み者本人もしくは申し込み者の家族が使用する自動車またはバイクのための利用が認められています

そのため、家族が乗る自動車を購入するために利用した場合でも、申し込み者本人が運転もしくは同乗をしていない場合ではロードサービスを利用することが出来ないために気を付けて下さい。

また、審査の結果によってはロードサービスを利用することが出来ない可能性もありますので、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)に申し込みをする際には、それらのことも検討した上で申し込みをするようにして下さい。

カーライフプラン(ロードサービス付き)の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)を利用することが出来るようになった場合の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法についてですが、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)の場合は、証書貸付タイプのローン商品となっているために、申し込みから利用開始に至るまでの手続きが完了すると自動的に借り入れが完了する仕組みになっています。

具体的な借り入れの手順としては、申し込みから利用開始に至るまでの手続きの中で契約を締結するという手続きがありますが、この契約を締結する手続きが完了した時点で申し込み者の希望する金融機関の口座に契約に基づいた金額が入金されるということです。

入金された時点で借り入れが完了したということになり、それ以降の利用に関しては返済のみの利用をするというような流れになります。

そのため、一般的なカードローンのように利用限度額の枠内なら何度でも借り入れをすることが出来るというような仕組みになっていませんので、注意しなければいけません。

に借り入れをすることが出来る機会というのは、一度目の借り入れを全て返済した後ということになりますので、その点に関しても注意が必要です。

次に返済方法についてですが、空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)では、契約を締結した際に登録した返済用の普通預金口座から自動引き落としによって返済されることになります。

返済額に関しては、カーライフプラン(ロードサービス付き)の返済方式が元利均等毎月返済方式となっているために、決定した貸付金利と借り入れをしている金額によって大きく異なることになります。

そのため、こちらで明確な返済額を紹介することが出来ませんが、返済期間7年以内となっているために、利用している金額が多ければ多いほど1回あたりの返済額も多くなるという仕組みです。

空知信用金庫のカーライフプラン(ロードサービス付き)では窓口で申し込みをするという仕組みになっているために、1ヶ月あたりにどれくらいの返済額が必要なのかということを知りたい方は申し込みをする前に相談をするようにして下さい。

また、もう1つの返済方法として用意されているのが、ボーナス併用返済となっていて、ボーナス月に限り元金の50%までを上限として返済をすることが出来るというシステムです。

ボーナス併用返済を利用することによって早期に完済をすることが出来るために、支払う利息の総額を減らすことが出来るということに繋がります。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする