現在は金融業から信販会社に進化した評判の良いタカチホ(高千穂商事)

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

タカチホ(高千穂商事)お申し込み詳細(消費者金融会社)

※タカチホの掲載は終了しました。

創業40年の信頼と実績のある高千穂商事のスピードキャッシング。

インターネットからのお申込み後は迅速に審査回答してくれます。
審査結果で融資可能となれば、もちろん即日の銀行振込みにも対応可能(お申込み時間帯による)です。

また、件数が増えて困っている方には他社の借り入れ一本化にできる大口の不動産担保ローンもあります。これなら小口のローンも一本にまとめられます。

他社利用 可能
返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★☆☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 —–

【タカチホ(高千穂商事)詳細データ】

融資限度額 10~50万円
お利息 実質年率25.55%~29.20%
審査・融資時間 インターネットからのお申込み後、即日審査。その日のうちにお振込み可能。
入会金・年会費 なし
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済方法 ATM、銀行振込みなど
申し込み資格 満20歳の方から満65歳の方まで
(既婚者の方は18歳以上)
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 29.20%(実質年率)
必要書類 健康保険証、運転免許証、パスポートなど

『現在は信用保証会社になっているタカチホのキャッシングについて』

現在は既に信販会社として展開している高千穂商事株式会社ですが、10年以上前は貸金業を営んでいたキャッシング会社でもありました。

貸付金利については、当時の同業社の中でも高利率の25.55%~29.20%となっていましたが、様々な申込方法を利用することが出来たので、サラリーマンやOLの他にもアルバイトやパートタイマーでも安心して利用することが出来たと言われています。

今回紹介するのは、キャッシング会社だった頃のタカチホがどのようなキャッシングを行っていたのかということについて詳しく紹介していきます。

『基本的には少額融資がメインのタカチホ』

タカチホは少額融資のキャッシング以外にも、不動産を担保とした不動産ローンも展開していましたが、基本的には50万円以下の少額融資がメインの貸付方法となっていました。

貸付金利が25.55%~29.20%というのは、2015年現在からすると10%以上も高いということが良く分かりますが、当時のキャッシング業界から考えると上限金利が29.20%というのは珍しいことではありませんが、下限金利が25.55%というのは、かなりの高金利だったとされています。

申込方法については、店頭窓口の他に、電話やメール、WEB上から申し込みをすることも出来たので、現在の大手キャッシング会社の申込方法と変わらないというのが特徴的です。

そして、借り入れ方法については、口座振込みを利用する人が多いのが特徴的になっていて、全国展開していたキャッシング会社だったので、インターネットからアクセスをして、申込みや審査が完了した後は、指定した銀行口座に借り入れや返済をするという方法が主流になっていました。

銀行振込での借り入れや返済がメインの方法となっていましたが、タカチホの店舗がある場合は、店頭窓口で借り入れをしたり、店舗に併設されているATMから借り入れをしたりすることも可能だったので、行動範囲内にタカチホがある人はタカチホを利用することも多かったとされています。

『最大2,000万円の融資が可能だったタカチホの不動産担保ローン』

タカチホでは、当時のキャッシング会社の中でも珍しく、不動産担保ローンを提供していたキャッシング会社となっています。

最大で2,000万円の融資限度額となっていた不動産担保ローンですが、申込方法が少々面倒だったのが特徴的です。

申込方法については、通常のキャッシングローンと同じように店頭窓口やインターネットから申し込みをすることが可能でしたが、必要書類の中に登記簿謄本が必須となっていたために、実際に利用するには店頭窓口のみでの対応となっていることが挙げられます。

審査についても1週間以上の時間がかかることも珍しくなかったので、利用者からするとタカチホを利用するのなら銀行から借り入れをするという人も多かったとされています。

また、金利についても不動産担保ローンの割には少々高金利だったために、ほとんど利用されることのなかったローン商品の一つとなっています。

『現在の高千穂商事株式会社はどのような会社なのか?』

高千穂商事株式会社というのは、同名の会社が存在しています。

もう一つの会社は半導体やガス製品などの機械工業系の製品を取り扱っている会社となっているために、全く業種が異なる会社となっていますが、肝心の貸金業を営んでいた高千穂商事株式会社については、現在は信販会社を運営しています。

主な業務としては、クレジットカードなどを利用した際の加盟店に利用者に代わって代金を支払うという業務になっています。

一般的には、キャッシング会社などと提携している信用保証業者と同じような業務になっていて、債権回収代行会社という意味合いが強いのが特徴的です。

一時期は、グレーゾーン金利の撤廃に合わせて過払い金返還請求が多かったとされていますが、高千穂商事株式会社が運営していた「タカチホ」では、比較的穏便に返還請求が成立したとされていて、利用者の中では評判が良いのも特徴的になっています。

現在の高千穂商事株式会社では、債権回収業や信用保証業務がメインの業務となっていますが、その他にも金融総合コンサルタントというような業務も行っていて、これは主に保険会社やローン会社などの金融業に対してコンサルティングを行うという業務になっています。

主にクレジットカード会社やローン会社の債権を回収して代行するという業務がメインになっているためにあまり知られていませんが、自社でもクレジットやローンといった商品を展開しているために、利用したことのある人の中には高千穂商事株式会社を知っているという人も存在しているかもしれません。

タカチホは最後の返済が完了してから10年以上が経過しているキャッシング会社となっているために、返還請求訴訟については時効となっているために、過払い金返還請求をすることが出来ませんのでその点に関しては注意するようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする