北海道労働金庫ろうきん「轟エコ」申込、金利、契約手続き方法

北海道労働金庫ろうきん「轟エコ」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 福祉車両およびエコカーを購入するために利用できるローン
■ 最大1,000万円までの借り入れが可能
■ 貸付金利は安心の年2.1%~年2.8%

北海道労働金庫が提供している「轟エコ」というのは、福祉車両やエコカーを購入することに利用することが出来る自動車ローンの一種となっています。

最大1,000万円までの借り入れが可能になっていて、低金利で利用することが出来るメリットがありますが、対象となる自動車が限定されていますので、その点に関しては注意しなければいけません。

福祉車両に関しては、身障者用に車両を改造したものも含まれていますので、どのように改造することによって福祉車両として認められるのかということについては、北海道労働金庫の窓口に相談をしてみると良いでしょう。

北海道労働金庫の「轟エコ」は、貸付金利も低くなっていて、福祉車両やエコカーというのは税金も軽くなっていることが挙げられますので、この機会に購入してみても良いのではないでしょうか。

返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不可
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【北海道労働金庫 轟エコ 詳細データ】

融資限度額 1,000万円まで
お利息 2.1%~2.8%(実質年率)
返済方式 元利均等返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • ろうきん会員の方または「ろうきんクラブアソシエール」に加入できる方
  • 完済時の年齢が満76歳未満の方
  • 勤続年数が原則1年以上の方
  • 一般社団法人日本労働者信用基金協会、または一般財団法人北海道勤労者信用基金協会、または株式会社セディナの保証を受けることが出来る方
  • 安定して継続した収入を得ている方
  • 前年の税込年収が150万円以上の方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1) 運転免許証
    (2) 健康保険証
    (3) パスポート
    (4) 顔写真付き住基ネットカード
  • 所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1) 源泉徴収票
    (2) 住民税決定通知書
    (3) 課税証明書
    (4) 公的証明書
  • 資金使途確認書類(契約書や見積書、請求書など)
  • 普通預金口座の届出印
  • 健康保険証

北海道労働金庫の「轟エコ」を利用する際の手続きについて

北海道労働金庫が提供している「轟エコ」というのは、冒頭でも紹介したようにエコカーや福祉車両を購入する際に利用することが出来る自動車ローンとなっています。

商品概要については一般的な自動車ローンと同じような仕組みになっていますが、資金使途に関しては制限されているということになるために、その点に関しては忘れないようにして下さい。

また、新たに自動車を購入するための費用だけではなく、他社の自動車ローンを利用していて、その際にエコカーや福祉車両を購入した場合は借り換え資金としても利用することが出来るために、貸付金利や返済のシステムなどを比較して優遇されている方を選択すると良いでしょう。

こちらでは、北海道労働金庫の「轟エコ」を利用する際に発生する手続きの流れについて紹介していきます。

まずは全体の流れについて紹介していきますが、北海道労働金庫の「轟エコ」では下記の6つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. 店頭窓口もしくはインターネットから申し込みをする
  2. 申し込み内容の確認が行われる
  3. 審査が開始されて、結果が通知される
  4. 店舗窓口で契約を締結する
  5. 契約に基づいた金額が、申し込み者の指定する口座に入金される
  6. 利用を開始する

このような流れになっていて、一般的に提供されている自動車ローンを利用する際の手続きと変わらないということが挙げられます。

それでは、それぞれの手続きについてもう少し詳しく紹介していきますが、まずは申し込み方法について紹介します。

北海道労働金庫の「轟エコ」では、2つの申し込み方法が用意されていますが、オススメなのはインターネットからの申し込み方法となっています。

インターネットからの申し込みをする際の手順については、パソコンやスマートフォンといったインターネットにアクセスをすることが出来る端末から北海道労働金庫の公式サイトにアクセスをして、「轟エコ」のページに設置されている申し込みフォームに必要事項を記入して送信することによって申し込みの手続きが完了します。

その後は、担当者から電話が掛かってきて申し込み内容の確認が行われ、確認の完了後に審査が開始されます。

審査が完了すると、結果が通知されることになり、審査に通過することが出来ていると契約締結の手続きをすることになります。

契約締結の手続きでは、北海道労働金庫の店舗窓口に来店をしてその場で手続きをすることになりますので、提出が求められている必要書類を持参することを忘れないようにして下さい。

契約の締結が完了すると、契約に基づいた金額が申し込み者の指定する金融機関の口座に振り込まれることによって「轟エコ」の利用を開始することになります。

振り込まれた借入金は、そのまま自動車の購入費用となりますので、手元に現金が残るということはありませんので、注意して下さい。

北海道労働金庫の「轟エコ」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、北海道労働金庫の「轟エコ」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、北海道労働金庫の「轟エコ」では上記でも紹介したように、契約を締結した段階で借り入れの手続きが完了することになりますので、利用を開始してから新たに借り入れの手続きをするということはありません。

初回の借り入れが完了した後に関しては、返済のみの利用を続けることになっていて、完済しないと次の借り入れをする機会というものはありません

そのため、北海道労働金庫の「轟エコ」を利用する際には、借り入れの手続きについては気にしなくても良いということになります。

ただし、早期に現金が必要な場合は、少しの仕組みを知っておくことによって現金を手にする時間を早めることも出来ますので覚えておいて下さい。

その方法というのは、振り込まれる金融機関の口座を厳選するということになっていて、ネットバンクなどの入金情報が反映されるまでの時間が短い金融機関を指定するということです。

地方銀行や郵便局の場合は、入金情報が反映されるまでに1営業日ほどの時間が掛かってしまうケースも多いために、早く現金が必要な方の場合はネットバンクを利用すると良いでしょう。

次に返済方法について紹介していきますが、北海道労働金庫の「轟エコ」は、他の証書貸付タイプのローン商品と同じように、返済用の普通預金口座からの自動引き落としとボーナス併用返済を利用することによって返済をすることが出来る仕組みになっています。

ボーナス併用返済については、年に2回までとか、6ヶ月間隔で返済をするというような制限が設けられていますが、ボーナス併用返済を利用することによって早期に完済することが出来て、さらに発生する利息を抑えることも出来ますので、返済資金に余裕がある方にはオススメの返済方法となっています。

北海道労働金庫の「轟エコ」では、保証会社やプランによって設定される貸付金利が異なることになりますので、その辺りのことも考慮して申し込みをするようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする