稚内信用金庫「わかばカードローンおてがる!」申込、金利詳細

稚内信用金庫「わかばカードローンおてがる!」お申し込み詳細

 詳細はこちらから(PDF)

■ いつでもどこでも利用できるカードローン
■ 利用限度額の上限は50万円まで
■ 利用限度額によって異なる3つの貸付金利

稚内信用金庫が提供している「わかばカードローンおてがる!」というのは、一般的に利用されているカードローンと同じように利用することが出来るローン商品となっていますが、利用限度額の上限が50万円までとなっているために、他社のカードローンと比較すると利用限度額がかなり低いです。

しかし、他社のカードローンで同額の利用限度額が設定された場合の貸付金利というのは、消費者金融の場合は年18%程度、銀行系カードローンでも年15%程度となっていることが非常に多いです。

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」では、貸付金利の上限が13.65となっているために、同額のカードローンを利用することを考えると他社のカードローンよりもメリットが大きいということを知っておいて下さい。

返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【稚内信用金庫 わかばカードローンおてがる! 詳細データ】

融資限度額 10~50万円
お利息 11.15%~13.65%(実質年率)
返済方式 不明
返済方法 ATM返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満65歳未満の方
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けることが出来る方
  • 当金庫の会員、または会員資格を有する方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 不明
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」の特徴について

稚内信用金庫が提供している「わかばカードローンおてがる!」というのは、低額の利用限度額が設定されるカードローンとなっていて、高額の利用限度額を求めている人の場合はオススメすることが出来ませんが、日常的にちょっとした買い物などをしたいという場合には役に立つローン商品となっています。

冒頭でも紹介したように、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」は、貸付金利が非常に低くなっていて、他社が提供している同額の利用限度額が設定されるカードローンと比較すると3%~年7%ほどの利率が低くなっていますので、利用者のメリットが大きいということにも繋がります。

また、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」は、自動融資サービスを利用することも可能になっていて、公共料金や家賃、クレジットカードの支払いなどの自動引き落としによる支払いがある場合に、口座が残高不足になっていると、利用限度額の範囲内で自動的に融資をしてもらうことが出来ます。

そのため、支払いを遅滞してしまうということがありませんので、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」は日常生活を便利に過ごすために役立つカードローンだということを知っておいて下さい。

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」では、具体的にどれくらいの利用限度額が設定されるのかというと、10万円からスタートして、10万円刻みに50万円までの利用限度額が設定されることになります。

これは、カードローンを初めて利用する方の場合に、消費者金融や銀行系のカードローンの場合だと初回で設定されやすい金額となっていて、従来では10万円~50万円の利用限度額からスタートして返済実績などを考慮して利用限度額の上限が高くなるケースが多くなっています。

しかし、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」では、利用限度額の上限が50万円となっているために、日常生活に関することにしか利用しないという方にはオススメですが、高額の費用が必要だという方には進めることが出来ません

もちろん、資金使途は自由となっていますので、旅行やショッピングというような目的や、自動車の購入資金にするというようなことも可能です。

ただし、高額な費用が必要になった場合には、「わかばカードローンおてがる!」ではなく、稚内信用金庫が提供している「わかばローン」という別のローン商品を利用するようにしなければいけません。

こちらの商品の場合はカードローンタイプではなく、証書貸付タイプのローン商品となっているために、実質的にはフリーローンとなっていることを覚えておいて下さい。

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」では、設けられている審査の難易度も易しくなっていて、返済遅滞や事故歴などが無い方の場合は、安心して利用することが出来るローン商品となっています。

しかし、利用限度額の上限が低くなっていますので、借り換えやおまとめなどの債務の一本化をするためのローンとしては向かないということが挙げられます。

現在の自分の状況に合わせて使い方を考えることが出来るローン商品となっていますので、気になるという方の場合は、稚内信用金庫の窓口に相談をするようにして下さい。

「わかばカードローンおてがる!」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」を利用する際の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」は、従来のカードローンと同じように稚内信用金庫が提携している金融機関のATMからローンカードを使って借り入れをする仕組みを採用しています。

具体的な借り入れ方法については、稚内信用金庫の提携ATMに「わかばカードローンおてがる!」のローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけで簡単に借り入れをすることが出来ます。

これは、利用限度額の範囲内なら何度でも借り入れをすることが出来ますので、必要な時に必要な金額だけを借り入れることによって、発生する利息を最小限に抑えることが出来ます。

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」で借り入れをする際に注意しなければならないポイントについて軽く紹介します。

稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」では、借り入れ時に必ず提携ATMを利用することになりますが、このATMというのはATMによって利用することが可能な時間帯や手数料が異なります。

そのため、「わかばカードローンおてがる!」を上手く利用するためには、現在の自分の状況に合わせて利用するATMを変えるということが重要になっていますので、その点に関しては忘れないようにして下さい。

次に返済方法についてですが、稚内信用金庫の「わかばカードローンおてがる!」を利用する際に用意されている返済方法というのは、下記の2点となっています。

  • 契約時に登録した返済用の普通預金口座から自動引き落としによって返済をする
  • 提携ATMからローンカードを使って入金することで返済をする

これらの返済方法が用意されていて、どちらの方法を利用しても構わないとされていますが、優先されるのは自動引き落としによる返済となっています。

そして、提携ATMからの返済に関しては任意返済という扱いになりますので、提携ATMから返済をした場合でも、自動引き落としによる返済は実行されるということを忘れないようにして下さい。

そのため、提携ATMからの返済をしている状態で、返済日に口座の残高が不足していると、返済を遅滞したという扱いになってしまいます。

返済を遅滞した扱いになると、信用情報が悪くなってしまいますので、下手をすると信用情報機関にブラックリストとして登録されてしまうこともあります。

これらのことから、提携ATMからの返済に関しては、オマケというような考え方をして、基本的には自動引き落としによる返済で毎月の返済が行われるということを知っておいて下さい。

ただし、提携ATMからの返済をすることで早期に完済することが出来ますので、返済資金に余裕があるのならば積極的に利用した方が良いでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする