藤沢市はキャッシング設置場所も多く、地元民以外の利用も多数!

藤沢市は神奈川県南部中央に位置する市です。

湘南と呼ばれる地域としては最大規模の人口を誇ります。

海に近いと言うこともあり、オシャレな町である感覚が強い市です。

人口は約42万人。

東海道線を挟んで海側、山側に分かれる作りになっています。

交通の便は車の場合、道幅が狭いと言う難点があります。

しかし、JRと小田急線が通っており、都心とのアクセスは決して悪くありません。

生活水準は全体的に悪くはなく、むしろ高いと言えるものです。

山側は比較的昔から住んでいる人が多く、海側は新興住宅が多い様です。

駅近辺はかなり開けており都会的で物品の購入に困ることはありません。

住民は自治体の福祉面に関してかなり満足しています。

福祉や医療には相当に進んだ市であることは間違いありません。

2014年には学研の創刊雑誌で「幸せに暮らせる街」ランキングで1位になったこともあります。

市内はシッカリ発展しており、自然にもすぐに触れ合える場所と言うことが大きい様です。

また、気候も海に近く開けている為に平均的に穏やかであることもメリットの1つです。

古くからの住人と若い人の住人のバランスが絶妙であることも1位に輝いた要因です。

藤沢市の治安の良さは100点で表すと60点ほどです。

交通の便は70点。

自然の多さは60点。

コンビニやファミレスの軒数は60点。

娯楽関連施設などは60点ほどになります。

住民が感じる藤沢市の良いところは買い物の環境が良いこと。

都内に出易い上に夏場のイベントの多さです。

逆にデメリットは電車はそこそこ本数があるもののバスが少ないと言うことです。

また、飲食店の充実が不足だと感じているようです。

そして、何と言っても住民にとっての大きな問題は夏場の来訪者が多過ぎることです。

産業として考えると悪くはなくても、日常生活に支障を来たすほどです。

TDL並みの混雑は車での移動も、電車での移動も困難にさせます。

ですが、この人の多さは観光誘致の観点からは良いものです。

若者から家族連れまで多く訪れる為、キャッシング利用も格段に増えます。

野外のレジャーでは、金銭的な面で高い確率で狂いが生じます。

その為、少額であれどキャッシングの利用率が高くなるのは当然です。

野外でカードが使えないところが多いのもキャッシング利用率に大きく反映されています。

周辺地区では最大とも言える都市ですのでキャッシングの場所も数多くあります。

さて、そんな神奈川県藤沢市にはキャッシング出来る出来る場所はどれだけあるのでしょうか。

1、プロミスATM自動契約コーナー ・・・・・・ 5個所

2、モビット自動契約機コーナー ・・・・・・  4個所

3、アイフル店舗ATM ・・・・・・・・・・・・ 4個所

4、アコムATMむじんくんコーナー ・・・・・・ 4個所

5、レイクATM自動契約コーナー ・・・・・・・ 3個所

6、バンクイットテレビ窓口店舗ATM ・・・・・ 2個所

7、アイク藤沢店 ・・・・・・・・・・・・・  1個所

8、武富士藤沢店 ・・・・・・・・・・・・・  2個所

この様に全部で25個所もあります。

人口規模で考えれば充分な件数と言えます。

また、夏場の地元以外の人のキャッシングにおいても幅広く分布出来ているので理想的です。

観光客用とも言える設置場所が多く、地元民以外にも利用しやすいのが特徴でしょう。

そのほとんどが即日融資のキャッシングであることも利用の促進になっています。

正に地元民以外にはクレジットカード代わりになっていると言えます。

夏場の海などのレジャーではカードよりも現金を持っていることが一番の安心と言えます。

そう言う意味でも理にかなった軒数と設置場所と言えるでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする