専業主婦でも借入できるキャッシングプランと手続きについて

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

2010年に貸金業法が改正されてから、専業主婦の方が消費者金融で借り入れをすることは出来なくなってしまいました

基本的には、本人が安定した収入を得ていない場合は貸し付けをしてはいけないというように定められていますので、アルバイトやパートタイマーなどで収入を得ている兼業主婦の方の場合は借り入れをすることが可能ですが、専業主婦の場合は借り入れをすることが出来なくなっています。

しかし、消費者金融ではなく銀行が提供しているカードローンやフリーローンを利用する場合には、専業主婦であっても借入をすることが出来るようになっています。

ただし、専業主婦の方がカードローンやフリーローンなどを利用する場合には、手続きなどが少し面倒になっていることが挙げられます。

こちらでは、専業主婦の方が借り入れをする場合の手続きなどについて詳しく紹介していきます。

専業主婦でも借り入れをすることは出来る

冒頭でも紹介したように、専業主婦の場合は消費者金融が提供しているローンプランを利用することは出来ません。

消費者金融の中にはレディースローンという女性専用のキャッシングプランを提供しているケースもありますが、このプランは本人が収入を得ている女性専用のキャッシングプランとなっていますので、本人が収入を得ていない専業主婦の場合は利用することが出来ない仕組みです。

このように、基本的には本人が収入を得ているかということが基準となっているのですが、銀行が提供しているキャッシングプランの場合は本人に収入がない場合でも借り入れをすることが可能なケースもあります。

その場合のポイントとしては、本人のステータスによって審査をするのではなく、配偶者や世帯のステータスを基準にして審が実施されることになります。

注意しなければならないポイントとしては、専業主婦の方がキャッシングを利用する場合は、利用限度額や貸付金利に制限が設けられているケースが多くなっています。

例えば、最大で300万円まで借り入れをすることが出来るキャッシングプランでも、専業主婦の場合は30万円までの借り入れしか設定することが出来ないというケースや、貸付金利に関しても基本となる上限金利が15.0%のキャッシングプランでも、専業主婦の場合は18.0%が上限金利になるというようなこともあります。

このように、一般の利用と比較すると専業主婦の方が利用することの出来るキャッシングプランの場合は不利になっているケースが非常に多いために、その点については注意しなければいけません。

専業主婦が借り入れをする場合の手続きとは

こちらでは専業主婦の方がキャッシングを利用する際の、申し込みから利用開始に至るまでの手続きの流れについて詳しく紹介していきます。

まずは通常の手続きの流れについて紹介していきますが、一般的なキャッシングプランを利用する際の手続きについては、下記の通りになります。

  1. 申し込みをする
  2. 申し込み内容の確認が行われる
  3. 審査が開始する
  4. 在籍確認が行われる
  5. 審査の結果が通知される
  6. 必要書類を提出する
  7. 契約締結の手続きをする
  8. ローンカードが発行されて、自宅に郵送される
  9. 利用を開始する

このような流れになっていて、カードローンタイプのキャッシングプランではない場合は、契約締結の手続きが完了すると、申し込み者の指定した口座に送金されることによって借り入れの手続きが完了する仕組みになっていることが多いです。

専業主婦の方がキャッシングプランに申し込みをする際には、当然のことながら専業主婦の方も利用することが可能なキャッシングプランに申し込みをしなければいけません。

通常のキャッシングプランの場合は、上記でも紹介したように本人が安定した収入を得ていない場合は利用することが出来ない仕組みになっています。

専業主婦の方でも利用することが出来るタイプのキャッシングプランの場合は、申し込みの手続きをする際に提出する書類の中の項目に専業主婦を選択することが出来ます。

そちらにチェックを入れて手続きをするだけとなっていて、その他の手続きに関しては、配偶者または世帯主のステータスによって審査が実施されることになります。

そのため、申し込み内容に記載する項目に関しては、専業主婦当人のことではなく、審査の対象となる人の情報を記載しなければならないということになり、在籍確認や必要書類に関しても当人の書類と審査の対象となる人の書類を提出しなければいけません。

このように、専業主婦の方がキャッシングプランに申し込みをする場合には、用意しなければいけない書類や手続きの手間が増えることになりますので、その点に関しては注意するようにしてください。

専業主婦が借り入れをする際のオススメのプランについて

専業主婦が利用するキャッシングプランの場合は、当人のステータスではなく審査の対象となる人のステータスによって判断されることが基本となっています。

そのため、専業主婦の方にオススメなキャッシングプランとなると難しくなっていますが、オススメなのは自動融資サービスを利用することが出来るキャッシングプランです。

自動融資サービスというのは、公共料金やクレジットカードの引き落としなどを設定している口座が残高不足になってしまって引き落としをすることが出来なくなると自動的に融資を実行してくれるというサービスになっています。

自動融資サービスを利用することによって、返済が遅滞してしまったり、再振込をしたりすることによって支払いをするという手間を削減することが出来ます。

自動融資サービスは手間を少なくするというメリットがあるのですが、デメリットもあります。

それは、あくまでも自動的に融資をしてくれるというだけなので、融資された金額に関しては利息が発生するということです。

そのため、自動融資サービスを利用した分に関しては早期に返済をしないと、利息がドンドン増えてしまいますので、結果的には損をしてしまったということも十分に考えられます。

その他にオススメなプランとしては、キャッシングをするだけのプランではなく、クレジットカードなどの付帯サービスを利用することが出来るようなタイプのプランもオススメです。

専業主婦の方が借り入れをする場合には、キャッシングだけではなく、キャッシング以外にも使うことが出来るようなサービスが組み込まれているプランを利用すると良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

近年の日本では専業主婦の人数も減少している傾向にあるとされていますが、専業主婦の方もキャッシングを利用しなければならない状況になることはあると思われます。

このような場合に頼ることが出来る手段を1つでも用意しておくことによって万が一のトラブルを避けることが出来る可能性もあります。

上記でも紹介したように、基本的には本人が収入を得ていない専業主婦の場合はキャッシングプランを利用することが出来ないというケースが多くなっていますが、銀行系のローンプランなどの場合は専業主婦でも利用することが可能になっています。

全てのローンプランを利用することが出来るということではなく、利用することが可能なローンプランでも制限が加えられていることが多くなっていますが、その点を考慮して申し込みをするようにしてください。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする