他社からの借り入れがある状態でキャッシングをすることが出来る?

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

キャッシングをあまりしたことがない人が陥ってしまいやすいミスとして、「既に1社から借り入れをしている状態だと他社のキャッシングを利用することが出来ない」というものです。

これは、日本の風習と関係しているものでもありますが、日本では基本的にキャッシングやカードローンなどの「借金をする」という行為に対して否定的な考えが根付いています。

そのため、1社から借り入れをしている状態だと他の消費者金融や銀行から融資をしてもらうことが出来ないと勘違いしてしまう人が多いのですが、他社からの借り入れがある状態でもキャッシングをすることは可能になっています。

ただし、1社目と比べると審査基準も高くなっていて、希望する利用限度額に達していないことも多いですが、今回はその辺りを詳しく紹介していきます。

『2社目以降のキャッシングについては、どのように手続きをすれば良いのか?』

2社目以降の借り入れに関しても、基本的には1社目と同じように申し込みをすることになりますが、1点だけ1社目と異なるポイントがあります。

それは、申し込み時に提出する用紙に記入する項目の中で「他社借り入れ件数と金額」の項目に記入しなければならないということが挙げられます。

1社目の段階だと他社のキャッシングを利用したことがないという状態なので、この部分を白紙で提出することが可能になっていましたが、2社目以降になると、この部分に現在利用しているキャッシングの件数と金額について明記しなければならないということになります。

利用者側で行う手続きとしては、この部分に記入するだけとなっていますので、他には1社目と何も変わること無く利用することが出来るということになります。

『2社目以降のキャッシングをする際に審査が厳しくなるのは何故なのか?』

2社目以降のキャッシングをする際の審査というのは、1社目に比べると遙かに難しくなることが挙げられます。

これは、単純に返済能力の有無を図っているということになりますので、1社目に比べると2社目以降は返済能力が無いと判断されやすいということになります。

ここで1つの事例を紹介しますが、一般的なサラリーマンで、月収が手取り30万円の方がいたとします。

手取りで30万円というと、2016年現在では少し高収入ということになりますが、30万円から家賃や光熱費、食費や娯楽費などを引くと10万円が残ったとします。

この10万円が返済できる金額ということになりますが、キャッシングをしている業者が1社の場合は、1社に対して10万円の返済をすることが出来るということになります。

しかし、これが2社、3社となるにつれて、1社あたりの返済金額は少なくなってしまうということが挙げられます。

例えば、この状態で5社から借り入れをするようになってしまうと、1社あたりの返済金額は2万円ということになりますので、1社だけの時と比べると5分の1しか返済能力がないというように判断されることになります。

このように、借入件数が増えれば増えるだけ、返済能力が激減するということに繋がりますので、これらのことから、2社目以降のキャッシングの審査については厳しくなるということに繋がります。

『他社からの借入件数が多い場合に、キャッシングをしたければどうすれば良いのか』

上記で紹介したように、借入件数が多くなればなるほど返済能力が激減するということになりますので、他社からの借入件数が多くなるにつれて新規のキャッシングをすることが難しくなるということになります。

この状態で新規のキャッシングをしたいという場合は2つの手段があります。

・ 借入件数が多くても利用することが出来るキャッシングを利用する
・ 借入件数を減らして新規のキャッシングを申し込む

以上の2点です。

どちらでも問題ありませんが、借入件数が多くても利用することが出来るキャッシングというのは色々とデメリットも多くなっています。

基本的に大手のキャッシング会社は利用することが不可能ということになりますので、中堅以下のキャッシング会社を利用するということになりますが、借入件数が多いということから新規の申し込みを受け付けてもらえない可能性も高いです。

そして、新規のキャッシングを利用できた場合でも、希望する利用限度額に達していない可能性も高いために、借入件数が多くなってしまった場合には、借入件数を減らす方向に向かうのが最適ということになります。

借入件数を減らすために、最も効果的なのは借金を完済してしまうということになりますが、それが出来るなら新規のキャッシングをするという考えに至っていないと思われますので、ここではおまとめローンについて簡単に紹介します。

おまとめローンというのは、複数のキャッシングを1社にまとめるというローン商品になっていますので、おまとめローンを利用することによって、借入金額については変わりませんが、借入件数を減らすことが出来るために、新規のキャッシングをする場合でも、借入件数の問題で借り入れができなかったという状況を解消することが出来るようになります。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする