さいたま市中央区は人口密度の高い町だがキャッシングは少ない

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

さいたま市中央区はさいたま市を構成する10行政区の内の1区です。

現在の中央区は旧与野市にほぼ相当しています。

その他、旧浦和市上木崎1丁目及び旧大宮市北袋町1丁目、吉敷町2丁目、錦町の一部が含まれています。

今回はさいたま市中央区は人口密度の高い町だがキャッシングは少ないなどの情報を調査していきます。

さいたま市中央区の主要キャッシングの軒数は?

業 者 名 場 所
1、プロミスATM自動契約コーナー 三井住友銀行与野ローン契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー 与野本町駅前コーナー
3、アイフル店舗ATM 新大宮バイパス与野店
4、アコムATMむじんくんコーナー **********
5、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM **********
6、バンクイックテレビ窓口ATM 千葉支店
千葉中央支店
7、武富士無人契約コーナー **********

さいたま市中央区のキャッシングは5軒とやや不足な軒数でした。

5軒ではキャッシング需要が充分にあるとは言えません。

そんなさいたま市中央区の隣接自治体はさいたま市の大宮区、桜区、浦和区、南区などです。

隣接自治体は栄えた区ばかりですので、キャッシング需要は区外に流れていると言えます。

では、さいたま市中央区の交通の便はどうなっているでしょうか。

さいたま市中央区の鉄道はJR東日本の埼京線、南与野駅、与野本町、北与野駅、京浜東北線が走っています。

路線バスは「国際興業バス」、「西武バス」の2路線となっています。

さいたま市中央区の高等教育機関である大学や専修・専門学校は0校です。

この結果から、若年層のキャッシング需要はかなり少ないと見て良いでしょう。

人口から見るさいたま市中央区のキャッシング事情は?

では、さいたま市中央区の人口とキャッシングの関係性を見ていくことにしましょう。

さいたま市中央区の面積は8.39㎢、人口は101,479人です。

人口密度は実に12,095人と言う高い数値を示しており、人口の割に面積が狭いことがその要因です。

さいたま市中央区は成立後から人口が増加傾向にあり、キャッシングは不足していると言えるでしょう。

また同地域の昼間人口は通勤者・通学者が区外へ流出しているために、夜間人口を大きく下回っています。

このことから、同区のキャッシング需要は区外へと流れていると言えます。

au WALLETスマートローンとは?

金利 8.00%~18.00%
審査時間 最短30分
借入限度額 1万円~50万円
融資スピード 即日融資
無利息期間 **********
WEB完結 融資まで
契約期間 2年(原則自動更新)
遅延損害利率 実質年率20.00%
返済方式 借入時残高スライド元利定額返済方式
回数・期間 最長58回(4年10ヶ月)
担保・保証人 不要
借入方法 ・auWALLET残高へのチャージ

・口座振替

・セブン銀行スマホATMでの現金出金

約定返済日 毎月26日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
返済方法 ・口座振替

・セブン銀行スマホATMでの現金入金

・指定口座への振込入金

返済可能単位 1円単位
返済可能時間 原則24時間365日

auユーザー限定ですが、au WALLETスマートローンはかなり簡単で楽に借りられるキャッシングです。

au ID認証で申込入力項目が少なく、しかもカードレスでスマホ完結です。

簡単に申込が出来る上にau WALLETにチャージすればOKと言う優れものです。

入会条件は次の通りです。

・「au WALLETクレジットカード」を持っていないこと

・au携帯電話、auひかり、auひかりちゅらのいずれかを個人契約のユーザー

・入会受付時、満20歳以上70歳以下のユーザー

・毎月の安定した収入があること

・会社員、公務員、個人事業種、アルバイト・パート、年金受給者

・現住所が国内にあること

au WALLETスマートローンのお得な点は?

1、審査最短30分、最短即日融資

2、スマホ完結、カードレス

3、au WALLET 残高チャージはポイントが貯まってお得

このように大きなメリットがあります。

さいたま市中央区の観光スポットとキャッシングの関係は?

そんなさいたま市中央区ですが、観光スポットとキャッシングの関係性を見ていきましょう。

さいたま市中央区の観光スポットは「さいたまスーパーアリーナ」、「与野公園」、「彩の国さいたま芸術劇場」、「我掌庵おそばかん野」、「けやきひろば」、「与野の大カヤ」などです。

同地域の観光スポットは見るべきものは少ないですが、金銭的には少々負担がかかりそうですのでキャッシング需要に結び付きますが、肝心のキャッシングは不足気味と言う状態です。

まとめ

今回はさいたま市中央区は人口密度の高い町だがキャッシングは少ないなどの情報を調査しました。

さいたま市中央区はさいたま市を構成する10行政区の内の1区です。

さいたま市の中でも最も面積が狭く人口密度が極めて高いのですがキャッシング軒数はかなり少な目でした。

さいたま市中央区のキャッシング需要は区外に流れているようです。