東和銀行カードローン「とんとん」申込、金利、審査、返済方法の詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

東和銀行カードローン「とんとん」お申し込み詳細

■ 口座不要・来店不要で利用を開始できる
■ インターネットや電話から簡単に申し込みが可能
■ 貸付金利は、銀行ならではの低金利を実現

東和銀行のカードローン「とんとん」では、銀行系のカードローンであるのにも関わらず、来店不要および口座開設が不要なカードローンです。

そのため、一般的な消費者金融系のカードローンを同じような感覚で申し込みや利用開始をすることが出来るということになりますが、契約を締結する際には郵送で行われることになるために、申し込みから利用開始に至るまでに時間が掛かってしまうということについては、知っておいて下さい。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【東和銀行カードローンとんとん 詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 3.9%~14.6%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 ATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~66歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けることが出来る方
  • 当行の営業区域内に居住または勤務先がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 15.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(7)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー
    (5)外国人登録証明書のコピー
    (6)在留カードのコピー
    (7)特別永住者証明書のコピー

  • 所得証明書類(以下の(1)~(7)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)給与明細書
    (3)税額通知書
    (4)納税証明書
    (5)所得証明書
    (6)確定申告書
    (7)収支内訳書

東和銀行のカードローン「とんとん」を利用する際の、全体の流れについて

東和銀行のカードローン「とんとん」は、地域密着型のカードローンとなっていて、関東圏に住んでいるか、勤め先がある方しか利用することが出来ない仕組みになっています。

そんな東和銀行のとんとんですが、どのような流れになっているのかということについて知らない人も多いと思われますので、こちらではそれぞれの項目について、詳しく紹介していきます。

東和銀行のとんとんの申し込みの流れ5つのステップによって構成されていることが特徴的です。

  1. 電話やインターネット、FAXや郵送で申し込みをする
  2. 審査が開始されて、審査結果が通知される
  3. 契約書類が自宅に郵送される
  4. 契約書類を返送し、契約締結後、ローンカードが発行される
  5. ローンカードが到着次第、利用を開始する事が出来る

このような流れになっていて、一般的な銀行系のカードローンに比べると、手続きに掛かる時間が長くなってしまうのが特徴的です。

どのような申し込み方法を選択した場合でも、最低2往復の郵送による手続きが行われるために、最短で利用を開始する場合でも12週間ほどの時間が掛かってしまうことについては知っておいて下さい。

それでは、申し込み方法から順番に詳しく紹介していきますが、東和銀行のとんとんでは、下記の3つの申し込み方法が用意されていて、それぞれに制限があります。

  • 電話から申し込みをする
  • パソコンやスマートフォンを使って、インターネットから申し込みをする
  • FAX郵便で申し込み書類を送付する

これらの手段が用意されていますが、オススメなのはインターネットからの申し込みとなっています。

近年では20歳以上の方のパソコンもしくはスマートフォンの所持率が90%を超えているというデータもあり、ほとんどの方がインターネットに接続をするための手段を持っているということになります。

電話や郵送などによる申し込みの場合は、手続きに時間が掛かってしまったり、時間に制限が掛けられていたりすることが挙げられますので、簡単に申し込みをすることが出来て、36524時間の受け付けが可能となっているインターネットからの申し込みがオススメです。

注意点としては、東和銀行の営業時間外にインターネットからの申し込みを選択してしまった場合は、翌営業日の営業を開始してから審査が開始されるということになりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

申し込みが完了すると、次は審査が開始されることになり、審査結果については申し込み書類に記載した電話に連絡されることになります。

そして、審査に通過することが出来ると、次は契約を締結する手続きとなりますが、東和銀行のとんとんでは契約締結の手段が郵送で契約書類を送付するという方法のみとなっていますので、審査通過後は契約書類が自宅に届くまで待機しておいて下さい。

そして、契約書類の必要事項に記入して返送し、東和銀行に到着後、記入内容に問題が無ければ契約の締結が完了するという仕組みです。

契約の締結後は、50万円までの借り入れに関しては東和銀行のネットバンキング機能を利用することによって借り入れをすることが可能です。

この場合は、利用者の指定する金融機関の口座に振り込みをすることによって借り入れをすることが出来るという仕組みになっていますので、出来る限り早く現金が必要だという方の場合は利用すると良いでしょう。

通常の利用に関しては、契約の締結後に発行される専用のローンカードが到着次第、そのローンカードを使って、利用を開始することが出来ます。

とんとんを利用した際の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、東和銀行のとんとんを利用した際の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

東和銀行のとんとんでは、通常のカードローンと同じように専用のローンカードを使って東和銀行が提携している金融機関のATMから借り入れや返済をすることが出来る仕組みになっています。

そのため、今までに他社のカードローンを利用したことがあるという方の場合は、問題なく借り入れや返済をすることが出来ると思われますが、東和銀行のとんとんが、初めて利用するカードローンだという方も少なくないと思われますので、それぞれの方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法についてですが、これは上記でも紹介したように、東和銀行が提携している金融機関のATMでローンカードを使って借り入れをすることになります。

その他にも、東和銀行のインターネットバンキング機能を利用して、指定する金融機関の口座に振り込みをすることによって借り入れをすることも出来ますので、現在の自分の状況に合わせて、好きな方法を選択すると良いでしょう。

ローンカードの使用が可能な金融機関は、

  • 東和銀行が提携している全国の銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行

で利用することが出来ますので、日本全国に設置されているセブンイレブンもしくはセブン&アイホールディングスグループのATMで利用することが出来るということが挙げられます。

そのため、旅行先や出張先で急に現金が必要になったという場合でも安心して利用することが出来ます。

次に返済方法についてですが、東和銀行のとんとんでは、通常の銀行系カードローンと違って自動引き落としによる返済方法が用意されていません

そのため、借り入れ時と同様に東和銀行が提携している金融機関のATMからローンカードを使って入金することによって返済をするということになりますが、注意点としては、借り入れ時と同じATMが利用することが出来ないケースもあるということです。

返済時に利用することが可能なATMは、東和銀行のATMとセブン銀行のATMのみとなっていますので、借り入れ時と比べると利用することが可能な提携ATMの種類が大幅に少なくなっていますので、その点に関しても注意するようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする