関西有数の商業地域を持つ大阪市天王寺区はキャッシング需要は?

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

大阪市天王寺区(おおさかしてんのうじく)は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

大阪市の中南部に位置する。南北には上町台地が走り、区域の大半は上町台地上に位置しています。

隣接する阿倍野区の北端に位置する大阪阿部野橋駅周辺の商業地域と共に「天王寺・阿倍野」と位置づけられ、関西地方でも有数の商業地域となっています。

今回は関西有数の商業地域を持つ大阪市天王寺区はキャッシング需要は?などの情報を見ていくことにします。

大阪市天王寺区の主要キャッシングの軒数は?

1、プロミスATM自動契約コーナー 三井住友銀行上本町出張所ローン契約コーナー
鶴橋自動契約コーナー
三井住友銀行天王寺駅前ローン契約コーナー
天王寺駅北口自動契約コーナー
玉造筋寺田町自動契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー ***********
3、アイフル店舗ATM 鶴橋店自動契約コーナー
天王寺駅前店自動コーナー
4、アコムATMむじんくんコーナー 鶴橋むじんくんコーナー
天王寺むじんくんコーナー
天王寺統括支店
玉造筋寺田町むじんくんコーナー
5、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM 天王寺自動契約コーナー
鶴橋自動契約コーナー
6、バンクイックテレビ窓口ATM 玉造支店テレビ窓口
7、武富士無人契約コーナー 鶴橋支店
上六無人契約コーナー

大阪市天王寺区のキャッシングは16軒と言う結果となりました。

16軒は大阪市天王寺区のキャッシング需要の高さを表しています。

そんな大阪市天王寺区ですが隣接自治体は大阪市の浪速区、東成区、生野区、阿倍野区、西成区、中央区などです。

大阪市天王寺区の隣接自治体には栄えていますが、キャッシング需要は区内で賄われていると見て良いでしょう。

では、大阪市天王寺区の交通の便はどうなっているでしょうか。

大阪市天王寺区に鉄道はJR西日本の大阪環状線、「天王寺駅」「寺田町駅」、「桃谷駅」、「鶴橋駅」、「玉造駅」、近畿日本鉄道の大阪線、「本阪上本町駅」、「鶴橋駅」、大阪市高速電気軌道の谷町線、「谷町九丁目駅」、「四天王寺町夕陽ケ丘駅」、「天王寺駅」、千日前線、「谷町九丁目駅」、「鶴橋駅」などです。

同区の路線バスは「大阪シティバス」、「近鉄バス」の2路線です。

大阪市天王寺区の交通の便は良く、利便性は高いと言えるでしょう。

このことからも同区のキャッシング需要は区外に流出していることはないと言えます。

大阪市天王寺区の高等教育機関である大学は「大阪教育大学天王寺キャンパス」の1校です。

ちなみに同地域では中学校は9校、高校は12校と言う結果でした。

専修・専門学校は[大阪情報コンピュータ専門学校]の1校です。

このことから大阪市天王寺区の若年層のキャッシング需要は比較的低いと言えます。

人口から見る大阪市天王寺区のキャッシング需要は?

では、大阪市港区の人口とキャッシングの関係性をみていくことにします。

大阪市港区の面積は4.84㎢、人口は81,019人です。

同区の人口密度は16,739人/㎢とかなり高めです。

これは、人口に対し面積が狭いことに大きく起因していると言えます。

同区の昼間人口は通勤者・通学者の流出は少なく夜間人口と昼間人口の差は少なく、この面ではキャッシング需要も区外に流れてはいません。

消費者金融を利用するメリットとは?

今は多くの消費者金融が揃っていますね。

大手消費者金融はCMや宣伝広告など頻繁に打っており、利用する機会がない人にもポピュラーな存在となっています。

つまり、昔ほどは暗い、怖いイメージは払しょくされていると言って構いません。

これほど多くの大手消費者金融が出てくると、今度はどこで借りるのがベストなのか悩んでしまいますね。

以前、消費者金融は「サラ金」と呼ばれていました。

サラ金と言う名前の時代は例え合法的であっても、現在の消費者金融とは違い、取り立てなどは非常に厳しいものでした。

もちろん、現在は返済を滞っても大したことがないと言う意味ではありませんが、対応はキチンとしたものになっています。

と言うのも大手消費者金融と言っても、そのほとんどは銀行の傘下にあるためです。

こうした流れはつい最近のもので、そうしたシステムになってからCMなども打つようになったと言えます。

ですので、現在の消費者金融は我々の生活に密着したものになっており、敷居が高いと言うことはありません。

銀行などで借りるよりは金利が高いと言えますが、銀行ほど借りるのが大変と言うことはありません。

どちらを選択するかは借りやすいか、金利が安いかの二者択一となります。

ですが、最近ではやはり消費者金融が身近であるといえるでしょう。

大阪市天王寺区の観光スポットとキャッシングの関係は?

そんな大阪市天王寺区ですが、観光スポットとキャッシングの関係性を見ていきましょう。

大阪市天王寺区の観光スポットは「天王寺動物園」、「天王寺ミオ」、「四天王寺」、「あべちか」、「大阪新歌舞伎座」、「大阪市立美術館」、「一心寺」、「茶臼山」、「宗右衛門町」、「生國魂神社」、「口縄坂」、「堀越神社」、「旧黒田藩蔵屋敷長屋門」、「三光神社」、「てんしば」、「愛染堂勝鬘院(愛染さん)」、「堀越陶房」、「安居神社」、「新歌舞伎座」、「清水坂」、「真田幸村像」、「大阪国際交流センター」、「慶沢園」、「心眼寺」、「大江神社」などです。

大阪市天王寺区の観光スポットは見るべきものが非常に多く、金銭的にも負担が多いのでキャッシング需要に大きく関係していると言えます。

まとめ

今回は関西有数の商業地域を持つ大阪市天王寺区はキャッシング需要は?などの情報を見てきました。

大阪市天王寺区(おおさかしてんのうじく)は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

大阪市の中南部に位置する。南北には上町台地が走り、区域の大半は上町台地上に位置しています。

隣接する阿倍野区の北端に位置する大阪阿部野橋駅周辺の商業地域と共に「天王寺・阿倍野」と位置づけられ、関西地方でも有数の商業地域となっています。

そんな大阪市天王寺区はキャッシング16軒と言う結果となりました。