花と緑豊かな自然と調和した町の大阪市鶴見区はキャッシング需要は多い?少ない?

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

大阪市鶴見区(おおさかしつるみく)は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

城東区に属していた頃はレンコン畑などがあるのどかな田舎町だったものの、鶴見区として独立してからは、一気に区画整理が行われました。

また、区の北部には都市公園として府下最大クラスの規模を誇る花博記念公園鶴見緑地があります。

今回は花と緑豊かな自然と調和した町の大阪市鶴見区はキャッシング需要は多い?少ない?などの情報を見ていくことにします。

大阪市鶴見区の主要キャッシングの軒数は?

1、プロミスATM自動契約コーナー 今福鶴見自動契約コーナー
三井住友銀行徳庵ローン契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー ***********
3、アイフル店舗ATM ***********
4、アコムATMむじんくんコーナー 内環状鶴見むじんくんコーナー
5、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM あべの自動契約コーナー
6、バンクイックテレビ窓口ATM ***********
7、武富士無人契約コーナー 鶴見通り安田無人契約コーナー

大阪市鶴見区のキャッシングは5軒と言う結果となりました。

5軒は大阪市鶴見区のキャッシング需要の低さを表しています。

そんな大阪市鶴見区ですが隣接自治体は大阪市の旭区、城東区、守口市、大東市、門真市、東大阪市などです。

大阪市鶴見区の隣接自治体には栄えていますので、キャッシング需要は低さは区外で賄われていると見て良いでしょう。

では、大阪市鶴見区の交通の便はどうなっているでしょうか。

大阪市鶴見区に鉄道はJR西日本の片町線・おおさか東線、放出駅、大阪市高速電気軌道の長堀鶴見緑地線、今福鶴見駅、横堤駅、鶴見緑地駅などです。

同区の路線バスは「大阪シティバス」、「近鉄バス」、「京阪バス」の3路線です。

大阪市鶴見区の交通の便は良く、利便性は高いと言えるでしょう。

このことから同区のキャッシング需要は区外に流出していると言えます。

大阪市鶴見区の高等教育機関である大学は「大阪信愛女学院短期大学」の1校です。

ちなみに同地域では中学校は5校、高校は3校と言う結果でした。

専修・専門学校は0校です。

このことから大阪市鶴見区の若年層のキャッシング需要は比較的低いと言えます。

人口から見る大阪市鶴見区のキャッシング需要は?

では、大阪市鶴見区の人口とキャッシングの関係性をみていくことにします。

大阪市鶴見区の面積は8.17㎢、人口は111,553人です。

同区の人口密度は13,654人/㎢とかなり高めです。

これは、人口に対し面積がかなり狭いことに大きく起因していると言えます。

同区の昼間人口は通勤者・通学者の流出は少なく夜間人口と昼間人口の差は少なく、この面ではキャッシング需要も区外に流れてはいません。

バンクイックの魅力とは?

バンクイックは三菱UFJ銀行カードローンで、銀行カードローンとしては珍しくテレビ窓口などを設けており、人と会わずにキャッシング出来ます。

また、一番の特徴は金利が年率1.8%~14.6%と業界最安値です。

利用限度額が10万円~500万円と高値で設定されています。

バンクイックは24時間申し込み可能で、基本的に審査の可否は当日中に返事があります。

三菱UFJ銀行の口座がある場合、振り込みで当日借り入れも可能です。

収入証明書は50万円未満の場合は必要なく、50万円を超える場合にのみ必要になります。

口座を持っている人は記入項目が少なくて済みます。

口座を持っていない人でも基本的に簡単に申し込み出来ます。

ネットでの申し込みも可能で、ネット完結の申し込みも出来ます。

ネット完結ですので、必要書類(収入証明書、身分証明書)などの書類提出が楽になっています。

また、郵送物も送られてきませんので誰にも分からずに借り入れが可能です。

大阪市鶴見区の観光スポットとキャッシングの関係は?

そんな大阪市鶴見区ですが、観光スポットとキャッシングの関係性を見ていきましょう。

大阪市鶴見区の観光スポットは「花博記念公園鶴見緑地」、「咲くやこの花館」、「三井アウトレットパーク 大阪鶴見」、「UP SKATE PARK ブロッサム店」、「大徳湯」などです。

大阪市鶴見区の観光スポットは見るべきものが非常に少なく、金銭的にも負担が少ないのでキャッシング需要にあまり関係ないと言えます。

まとめ

今回は花と緑豊かな自然と調和した町の大阪市鶴見区はキャッシング需要は多い?少ない?などの情報を見てきました。

大阪市鶴見区は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

城東区に属していた頃はレンコン畑などがあるのどかな田舎町だったものの、鶴見区として独立してからは、一気に区画整理が行われました。

また、区の北部には都市公園として府下最大クラスの規模を誇る花博記念公園鶴見緑地があります。

そんな大阪市鶴見区はキャッシング5軒と言う結果となりました。