北洋銀行「アパートローン」申込、金利を下げる方法、注意点詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

北洋銀行「アパートローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 賃貸用の不動産としてアパートを購入する際に利用できるローン
■ 最大5,000万円までの借り入れが可能
■ 短期間で完済すれば貸付金利が年1.0%以下となる

北洋銀行が提供している「アパートローン」というのは、賃貸を目的としたアパートもしくは分譲マンションなどを購入する際に利用することが出来るローン商品です。

利用条件として個人の方に限られているために、法人役員の方の場合は利用することが出来ませんので注意して下さい。

利用限度額は最大で5,000万円までの借り入れが可能になっていて、貸付金利は変動金利型と固定金利型の2つから選択することが出来、上手く活用することで貸付金利を年0.7にまで引き下げることが可能です。

ただし、集合住宅の1棟購入や集合住宅の建築などをする場合は賃貸戸数が4戸以内の物件に限られていますので、その点に関しても注意が必要です。

返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【北洋銀行 アパートローン 詳細データ】

融資限度額 200~5,000万円
お利息 0.7%~2.675%(実質年率)
返済方式 元利均等毎月返済方式
返済方法 口座振替返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満65歳未満の方
  • 完済時の年齢が満82歳未満の方
  • 勤続年数(自営業者の場合は営業年数)が2年以上の方
  • 居住地、勤務地、担保物件のいずれもが北海道内であること
  • 前年度の税込年収が500万円以上の方
  • ノースパシフィック株式会社の保証を受けることが出来る方
  • 当行の指定する団体信用生命保険に加入できること
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.6%(実質年率)
入会金・年会費 不明
必要書類 不明

北洋銀行の「アパートローン」の特徴について

北洋銀行が提供している「アパートローン」というのは、「ほくよう賃貸不動産購入ローン」と呼ばれることもありますが、具体的には賃貸として利用するための資金を融資してくれるタイプのローン商品となっています。

そのため、リフォームローンと住宅ローンが合わさったようなタイプのローン商品ということになりますが、リフォームローンや住宅ローンと大きく異なるポイントとしては、居住するための目的として利用するのではなく、賃貸として貸し出すための物件を手に入れるためのローンだということです。

自分が居住するための住居を手に入れるためではなく、自分が利益を得るための物件を手に入れるためのローンだということになるために、上手く活用することによって利息以上の利益を得ることが出来ます

これは近年の空き家が増えているという問題から所有している不動産を賃貸として貸し出しても借り手がつかないという問題を解消するための費用を融資してくれるということになるために、条件が合致するのなら積極的に利用するようにしたほうが良いでしょう。

ただし、北洋銀行の「アパートローン」を利用する際には条件が設けられていて、賃貸用のアパートやハイツなどを購入する際には4戸以下の賃貸不動産であるということが条件となっています。

そのため、マンションの1棟買いというような戸数が多くなってしまうような賃貸不動産を購入やリフォームするためのローンとしては利用することが出来ませんので、その点に関しては注意しなければいけません。

また、北洋銀行の「アパートローン」を利用することが出来るのは、北洋銀行の「アパートローン」を利用する本人の居住地および勤務地、そして対象となる物件の所在地の全てが北海道内にあることが利用する条件となっているために、その点に関しても忘れないようにして下さい。

それでは、北洋銀行の「アパートローン」の特徴について紹介していきますが、北洋銀行の「アパートローン」の特徴の中で注目してもらいたいのが、貸付金利の低さとなっています。

北洋銀行の「アパートローン」は変動金利型と固定金利型の2つを採用していて、利用者が貸付金利のタイプを選択することが出来る仕組みになっています。

これはリフォームローンや住宅ローンなどの大きなローンを利用する人の多くが経験したことのある状況だと思われますが、北洋銀行の「アパートローン」では、短期間で完済することが出来る方の場合は貸付金利が年1.0%以下で利用することが出来ます

具体的な貸付金利については、3年の固定金利で年0.75年の固定金利だと年0.9510年の固定金利でも年1.05というように、固定金利型を選択した状態で短期間の完済をすることが出来る状態なら利用者にとってのメリットが大きいということになります。

その他の特徴については、北洋銀行の「アパートローン」では北洋銀行が指定する団体信用生命保険への加入が義務付けられているために、万が一のトラブルが起こった場合でも安心することが出来ます。

北洋銀行の「アパートローン」というのは利益を得るための融資を受けるタイプのローン商品となっていますので、利益を得るために利用したローンが利用者のトラブルによって遺された人が被害を受けるというのは悲しい状況となりますので、万が一の場合にも安心することが出来るというのは大きなメリットです。

北洋銀行の「アパートローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、北洋銀行が提供している「アパートローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、北洋銀行の「アパートローン」というのは証書貸付タイプのローン商品となっているために、借り入れをする機会というのは1回のみとなっています。

そして、借り入れた現金に関してはそのままリフォームを担当してくれる施工会社や不動産を売却してくれる個人や企業に支払わないといけないために、手元に現金が残るということはありません。

カードローンやフリーローンのように、手元に現金が残って、自分の好きなように利用することが出来るというタイプのローン商品ではないということを知っておいて下さい。

具体的な借り入れの手続きについては、それほど心配をする必要もなく、北洋銀行の「アパートローン」を利用するための契約を締結した時点で、申し込み者の指定する金融機関の口座へ契約に基づいた金額が振り込まれることになります。

この時点で借り入れが完了したという扱いになりますので、今後の利用に関しては返済のみの利用をするということです。

次に返済方法について紹介していきますが、北洋銀行の「アパートローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは、原則として毎月の自動引き落としによる返済です。

この際に自動で引き落とされる口座に関しては契約を締結した際に登録することになっていて、利用を開始した翌月から一定の金額が引き落とされることによって毎月の返済が実行されることになります。

そして、もう1つ用意されている返済方法というのはボーナス併用返済と呼ばれる返済方法になっていて、ボーナス併用返済というのは簡単に言うと繰り上げ返済のことです。

ボーナス併用返済を利用する際の条件としては、年に2回までで6ヶ月間隔という条件が設けられていて、この回数を超えて返済をすることは出来ません

さらに、元金の50%を超えて返済をすることも出来ませんのでその点に関しては注意して下さい。

ボーナス併用返済を利用することによって早期に完済することが出来るために、発生する利息の総額を減らすということが出来ます。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする