創業20年以上の実績!不動産担保ローンのユニバーサルコーポレーション

ユニバーサルコーポレーションのアイアイ不動産担保ローンお申し込み詳細(消費者金融会社)

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 可能

【事業向け不動産担保ローン ビジネスプラン(アイアイ不動産担保ローン)詳細データ】

融資限度額 最高5億円
お利息 4.00%~12.00%(実質年率)
審査・融資時間 審査:最短当日3時間
融資時間:お振込みまで最短10分
入会金・年会費 なし
返済方式 元利均等返済
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 20.0%(実質年率)

『創業20年以上の実績を持つ不動産担保ローンのユニバーサルコーポレーション』

株式会社ユニバーサルコーポレーションは、20年以上の実績があるローン会社となっています。

キャッシングプランの幅は、とても広くなっていて、メインのキャッシングプランは不動産を担保にしたローンとなっていますが、おまとめローンやフリーローン、ビジネスローンなどのローンも充実しているのが特徴の一つです。

不動産を担保にする、または不動産を売却するような状況をイメージしてみると、マイナスのイメージが多いと思われます。

例えば、遺産を相続した際に、相続税を払うために不動産を売却するということや、負債を抱え込んでしまったために、不動産を担保にして融資を受けるというように、何らかの支払いをするために不動産を担保または売却するというような光景を思い浮かべる人が多いと思われますが、ユニバーサルコーポレーションが提唱しているのは、次の投資のために不動産を担保にしてお金を借りるということになります。

2016年現在の日本では、一般人が想像している以上に不動産が余っているとされています。

空き家や空き物件というように、数十年前の不動産バブルの際に構築された建物が、使用する人が居なくなって放置されているというケースも少なくありません。

そのような建物の場合は固定資産税が発生するだけの負債となっている状況なので、その建物を持っている権利を有効活用するために、投資と不動産担保を組み合わせた運営をしているのがユニバーサルコーポレーションの特徴となっています。

今回は、ユニバーサルコーポレーションが提供しているローン商品について詳しく紹介していきます。

『ユニバーサルコーポレーションのローン商品には、どのような商品があるのか?』

ユニバーサルコーポレーションのローン商品には、様々なプランが用意されていますが、主に利用されるプランとしては、個人向けのフリープランと、事業者向けのビジネスプランの2つになっています。

その他にも、不動産売却までのつなぎ資金を借りるためのローンや、住宅ローンを借り換えるための不動産担保ローンなどもあり、状況に合わせてローンプランを選択することが出来るのが特徴となっています。

利用限度額については、ほとんどのプランで最大5億円までとなっていますが、この金額は当然の事ながら、不動産の評価額によって大きく異なることになります。

そして、フリープラン1000やフリープラン5000のように、1000万円までまたは5000万円までというようなプランも用意されていて、上限金利が低くなっていたり、審査に掛かる時間が短縮されたりといったメリットも存在しています。

貸付金利については、4.00%~12.00%となっていて、ほとんどの場合は上限金利が適用されますが、上記で紹介したフリープラン1000または5000の場合は、上限金利が10.95%となっているために、非常にオトクになっていることが特徴的です。

わずか1%ほどの金利の差かもしれませんが、多額の借り入れをする場合は1%の金利が変わると返済額の総額が大きく変化することになりますので、少しでも金利が低いほうがオトクということになります。

『ユニバーサルコーポレーションで融資を受ける際の一連の流れについて』

ユニバーサルコーポレーションの融資では、一般の消費者金融のように即日で融資を受けることが出来るということはありません。

申込みをしてから調査や審査などによって、最短でも3日間程度の時間が必要になっていて、平均的には1週間程度の期間で借り入れをすることが出来るものになっています。

融資を受けるために必要な手順としては、申込みからスタートします。

申込みでは、インターネットか電話から申し込みをするという仕組みになっていて、専任のスタッフが丁寧に対応してくれることになります。

そして、申込みが完了すると、専任のスタッフが申込内容を元に現地の調査を行うということになります。

調査が完了すれば審査が開始されますが、審査に必要な時間は3時間~2営業日程度となっています。

審査の結果を電話にて連絡され、その場で融資日を決定し、契約の手続きを行うということになります。

ざっと紹介しましたが、上記の流れがユニバーサルコーポレーションで融資を受けた際の一連の流れとなっています。

融資が行われるのは、融資日に抵当権の設定と登記が行われた後となっていますので、融資日に直接振り込みがされるということではありませんので、その点に関してだけは注意して下さい。

借り入れができる金額は、担保にする不動産の評価額によって異なりますが、審査を受けるローンプランによっても大きく異なることになりますので、どのプランを利用すれば良いのかということや、現在の状況なら、どのプランを利用すれば良いのかということを、専任のスタッフに相談してみると良いでしょう。

金利や利用限度額、融資にかかるまでの期間などが大きく違ってきますので、ベストなプランを選択することが重要になります。

《終了関連商品》
ユニバーサルコーポレーションの振込みローン
ユニバーサルコーポレーションのビジネスローン
ユニバーサルコーポレーションのおまとめローン


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする