他社借り入れ件数が4件以上と多い方も融資可能!

ちょっと件数が増えてきた方!借り入れ件数が多い方は要注意です!

借り入れ件数が多い方、ちょっと件数が気になる方、、、、。
でもどうしても現金が必要ですって時は??

まず、あなたの現在の件数と金額はおいくらくらいですか?
現在の借り入れ件数と借り入れ金額、それから月々の支払額を計算してみましょう!

※当サイトの返済シュミレーターはこちら!

あちこちで借金してると分からなくなって気が付けば、あっという間に膨れ上がってしまうので、要注意です。
他社借り入れ件数が4件以内の方は、とりあえずもう1社は融資可能な場合が多いです。
基本的には、借り入れ件数が5社までというのが一般的に言われています。

もちろん、年収や勤続形態(アルバイトか正社員か)、職種(やはり公務員などが一番いいらしいです)、その他色々な項目で属性がいい場合ですが。
最低条件としては、現在他社の借り入れの支払いが滞ってないことが条件です!

件数が気になるならば、やはり低金利の銀行系(三菱東京UFJ銀行バンクイックなど)を選ぶのいいですよね!

例えば、
スルガ銀行グループのダイレクトワンならパート、アルバイトもOK! 来店不要で最高300万円まで!
みずほ銀行カードローンは、最高1000万円までと低金利で利用できるのでかなりオススメです!

じゃあ、実際に他社借入件数が複数あっても借り入れが可能なのか?
低金利でかつ最高500万円までの融資が可能三菱東京UFJ銀行バンクイックを実際に試してみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

・40歳
・独身男性
他社借入件数4社
借入総額300万円

こちらの条件で、

借入診断では、「他社借入が4社でも融資可能」と表示されました!

三菱東京UFJ銀行バンクイックは、銀行系では珍しく、無記名でのお試し診断が可能なんです。
だから、借入ができるか悩んでいる方も気軽に調べることができます。

借入可能と出たら、ネットで申し込み、テレビ窓口でローンカードを受け取れば超スピード融資が可能です!
なんと最短40分のスピードキャッシング!

今まで複数のキャッシング業者から借りていれば当然金利も高くなっていることでしょう。

しかし、今回のこの結果を見てみると三菱東京UFJ銀行バンクイックなら他社借入件数が複数あっても借入ができる可能性が高いのです!

しかも銀行系だから金利も安い!
見事低金利で借入できることで様々な問題が解決されるのではないでしょうか!

銀行がダメでも諦めないで!

銀行系だから借入件数が多くても借入できる可能性が高い!
※年収の1/3までの金額までなら借入可能ってこと!

消費者金融で借入するなら 「個人に対して法律によって制限されている貸付金額の上限」の対象となってしまいますが、借入できる金額が決まっているだけにその枠にぴったりハマっていれば借入件数が多くても借入可能ってこと!!

しかも、初めて借りる人は利息30日間も0円!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借入診断あり!審査回答まで最短30分!
それがプロミス!

お試し診断してみましたよ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

条件はこんな感じを想定しました。
・40歳
・独身男性
・年収300万
他社借入件数5社
借入総額90万円

見事に借入可能!って出ました!!!

ご自身の借りたい総額が、借入可能額に足りなかった場合でも、他社での借入件数が4、5件の借入で審査に通るのはとても貴重なことです。

一部でも1本化をして借入件数を減らすことが個人情報にプラスの情報として残ります。

ですから、『一部だけ借入して1本化しても意味がない!』と思わないでくださいね!

ちょっと件数が気になる方のキャッシング人気ランキングトップ3!

1位:プロミス
消費者金融1番人気!
銀行で借入がだめだった方もお試しあれ!
3秒で借入診断が可能です!しかも審査回答まで最短30分!
急いでいる方にもおすすめ!
2位:三菱東京UFJ銀行バンクイック
信頼の三菱東京UFJ銀行バンクイック!
審査はたったの30分!限度額は最大500万円!お試し審査もあり!
3位:オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは無担保ローンです!
返済額も安く返済期間は最長20年!

借り入れ件数がちょっと気になる方のキャッシングのカテゴリーで選ぶ

スルガ銀行 DCキャッシュワン オリックス銀行
超スピード審査で最短翌日から利用可能な低金利のカードローン。口座開設不要で利用できます。
【お利息(実質年率)】
9.00%〜18.00%
【審査時間】
最短翌日利用可能
【利用可能額】
1〜300万円
スルガ銀行詳細
テレビのCMでも有名なDCキャッシュワン。借金の1本化などにも最適な個人向けローン。
【お利息(実質年率)】
12.0%〜18.0%【審査時間】
【3秒審査】【利用可能額】
最高300万円
DCキャッシュワン詳細
オリックス銀行カードローンは無担保ローンです!
契約期間は1年(原則として審査のうえ自動更新)
【お利息(実質年率)】
1.7%〜17.8%
【審査時間】
最短で即日
【限度額】
最高800万円まで
オリックス銀行詳細
みずほ銀行 レディースフタバ 新生銀行レイク
みずほ銀行が運営するカp-ドローン。最大1000万の融資が可能なのが借入件数が多い方にも魅力!しかもWEB完結も可能だから来店も不要!
【お利息(実質年率)】
3.0%〜14.0%
【審査時間】
即日
【利用可能額】
最高1000万円
みずほ銀行カードローン詳細
30日間無利息!女性専用即日振込みキャッシングです。女性スタッフによる女性のためのローンです。
【お利息(実質年率)】
20.0%
【審査時間】
即日
【利用可能額】
10〜50万円
レディースフタバ詳細
 初めてなら180日間無利息!面倒な書類提出がアプリやメールでOK!
初めてでお不安な方は3分相談やってます!
【お利息(実質年率)】
4.5~18.0%
【審査時間】
即日
【利用可能額】
1〜500万円
新生銀行レイク詳細

他社借り入れ4、5件でも融資を受けれる可能性があります

キャッシングを行う時に注意したい事としては、借り入れ件数を増やさずに計画的に活用する事が挙がります。
特にカード初心者の場合はカードキャッシングの利便性から使い過ぎる事もあり、気がつくとカードを増やしてしまい返済に苦しむという事もありますし、借金返済の為に借金をするという事になれば雪だるま形式に借金が膨らんでカード枚数が増えるというリスクもあります。

もちろん雪だるま式に借金と言っても限界があり、借り入れ件数が4.5社辺りまでが一般的に限界と言われ、それを超えてくると新規借り入れが出来ない事にもなります。

カードローン審査に通る事によりキャッシングやローン利用が可能になりますが、この審査時に返済能力が問われ、返済能力の確認時には年齢、職業、借金歴等が問われる事になり、借金歴で借り入れ件数が多すぎたり、過去の返済時トラブル等があると審査で不利になってしまいます。

借り入れ件数や借金は少しでも減らした方が新規申し込みでは有利になりますし、複数社に借金があれば複数社に利息を払って事務手続きも増える事になり、返済負担が大きくなってしまいますから注意が必要です。

いずれにしても現金が必要でキャッシングを行いたいという方は、現在4社の借り入れがあるという場合は、あと1社だけ融資を受ける事が出来るという例が多いですし、違法行為を行っている業者を除けば5件までという事が一般的に言われる限界値ですし、他社借り入れ分を滞納遅延させていない事も必要です。

違法な金利を設定している業者は5件を超えても貸してくれますが、こういった業者は違法行為ですから避ける必要があります。

もちろん4、5社辺りが一般的に限界値と言っても、申込者の属性が良い場合は借り入れが出来る事もありますが、一般的な収入や職業の場合には5社を限界値の目安として考えておくと良いでしょう。

借り入れ件数が大きい状態での審査は厳しくなる傾向にあるのは間違いないですし、大手銀行や大手消費者金融では断られる可能性も高いですから、こういう時には中小消費者金融に申込みを行うという方法があります。

中小業者は大手から弾かれた客も迎え入れる準備があり、過去の借金歴で傷があったり借り入れ件数が多くても相談に応じてくれる可能性も高く、中小業者としても経営を成立させる為には大手から弾かれた客にも融資を行っていく必要もあるのです。

ただし、年収の3分の1以上の借り入れになる場合は消費者金融では規制がかかりますから、中小業者でも借り入れは出来ないですし、現在抱えている借金を延滞遅延している時にも審査に通らない可能性が高くなります。

複数社借り入れに成功した時には特に返済計画を立てて活用する事が望ましく、計画的な利用ならば複数社借り入れでも安全に利用出来るでしょう。

注目!
他社借入件数が5社以上でも大丈夫!
中小消費者金融の中に 「個人に対して法律によって制限されている貸付金額の上限」を対象外とする中央リテールがあります!
返済計画の相談も親身になって聞いていただけるので安心して借入ができますよ。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 土日祝日も!どうしても今すぐ借りたい!
  詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする