キャッシング情報徹底比較(借り入れ件数に応じて選べます!) 中堅消費者金融一覧

借り入れ件数に応じたキャッシング比較で自分にあったキャッシングを探そう! 大手から中小の消費者金融まで、あなたに合ったキャッシングがきっと見つかる!借り入れ件数が多い方は、借金の1本化や銀行系の低金利ローンなどで月々の支払いを楽にしましょう!

 WEBで簡単シュミレーションする

マンガでわかるキャッシングのお悩み相談所

第1回「審査が通らないのですが?」


 続く。。。

<キャラクタ紹介>

時葉 金成(ときは かねなり)

金融関連のお悩み相談所のキャッシング・アドバイザー。
某大手キャッシング会社にて5年勤務後、金融関連のお悩み相談所にヘッドハンティングされ転職。
キャッシングやローンなど、金融関連の多種多様な悩みの解決から、キャッシング会社の内情まで解説できる敏腕アドバイザーである。

大手から中小の消費者金融までカードローンや銀行系低金利ローンも一挙掲載中!
サイトおすすめランキング!


三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック  低金利!土日祝日もOK!

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックと言えば、広告やCMで見かけることも多いのではないでしょうか?
うたい文句としては、低金利、土日祝日もOKをあげています。
なんと金利1.8%~14.6%!!

銀行カードローンと消費者金融の良い部分だけを取り入れたような夢のようなカードローンです!!

こんな方にオススメ!

①銀行を利用してなんとしても今日中に借りたい
⇒ 店舗内のテレビ窓口を利用すれば、土日祝日もその場でカード受け取り可能!急な出費にもご利用できます。

②年金生活者だけど借りたい方
⇒ 限度額(最大10~30万円)が決まっていますが、借入可能です!

③口座開設がめんどくさいから嫌だ!
⇒ そんな方もOK!口座開設不要です!
※ただし、振込融資や返済時の口座振替、ネットバンクからの振り込みが出来ないため、ちょっと不便なこともあります。

④ATMの利用手数料を払いたくない!
提携ATMなら利用手数料無料です!

これに当てはまる方は、三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックのご利用がオススメです!

 プロミス  WEBなら最短1時間融資!

大手消費者金融であるプロミスだから安心して利用できます!
即日でキャッシングカードが発行してもらえるから急ぎでお金が必要な方にはぴったりです!

しかも、24時間365日、しかも土日祝日も最短10秒で借りたお金があなたの口座へ振込みされる「瞬フリ」というサービスがあるんです。(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能)

また、初めての方なら30日間の無利息期間がありますから初めてのキャッシングをご利用の方にはオススメです!

プロミスを利用するなら、こんな方がオススメ!

①初めての方で、利息を払いたくない方!
⇒ 初回のみですが、借りた日の翌日から30日間の無利息期間があります!

②とにかく早くお金を借りたい方!
最短1時間での融資が可能!※この速さは、プロミス、アコムだけ!
しかも、最短10秒であなたの口座にお金の振り込みが完了!
(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能)

③すべてネットで完結させたい方!
⇒ 郵送物なし!カードもなし!のWeb完結サービス実施中!
(※対象金融機関は200行以上あります。)

④会社ばれなどの電話での在籍確認が嫌な方!
⇒ プロミスでは、こういった方の相談を受けつけています。電話で相談を!

以上となりますが、プロミスはメリットが多いのも特徴です!ぜひ利用してみてください。

   女性はこちら   

 みずほ銀行カードローン  低金利、高額借入OK!

広告やTVCMなどが少なく大手の銀行でありながらキャッシングができることを知らない人も意外と多いのがこのみずほ銀行カードローン。

キャッシングをこれから利用するなら絶対に知ってほしいのがみずほ銀行カードローンは、高限度額(最大800万円まで)、低金利(2.0~14.0)であること。

しかも収入のない専業主婦も借りることができるんです!

みずほ銀行カードローンは、こんな方にオススメです!

①とにかく低金利・高限度額で借りたい方!
⇒ 金利は2.0~14.0%、借入限度額が800万円!

②主婦で収入がないけど借りたい方!
収入がない専業主婦でもOK!

③ついつい、口座にお金を入れ忘れちゃう方!
⇒ 口座引落時に残高が足りなくなると、足りない分を自動で口座に入れてくれるサービスあり!
※みずほ銀行の口座が必要です。

これにぴったり当てはまる方は、みずほ銀行カードローンがオススメです!

 じぶん銀行カードローン  AUユーザーは超低金利!

じぶん銀行ってなんか変な名前ですよね?
年配の方なんかは知らない方もいるくらいです。

でも胡散臭い銀行じゃないですよ!
三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資の銀行なんです。
だから安心。
しかもKDDIがからんでるだけあって、Auユーザーは超お得なんです!

こんな方にオススメ!AUユーザーならもっといいことあります!

①幅広い属性の方が借入できます!
⇒ 継続して収入があれば、収入額関係なく、自営業、パート・アルバイト、学生、主婦、年金受給者など幅広い方に利用が可能!

②急ぎでお金が必要な方!
⇒ 銀行カードローンにでは珍しく即日融資が可能なのでお急ぎの方も!

③ATMの利用手数料は払いたくない!
提携ATMなら利用手数料は無料です!

④金利は安いのがいい!
AUユーザーなら限定の低金利設定あり!年1.9%~!!

AUユーザーでしかも急いで借りたい人にはぴったりですね!

>>公式サイトへ >>詳しくはこちら

 新生銀行カードローン レイク  初回のみ無利息期間サービスが2つのコースも!

30日間の無利息と180日間、5万円分だけ無利息というちょっとややこしいサービスが。
どっちがお得なのか?という疑問もありますよね。
これは借入額と返済期間によって変わってくるので公式ページのご返済シミュレーションでご確認ください。

公式トップページの「無利息ローン詳細はこちら」から確認できます。

新生銀行カードローン レイクは、カード発行までの時間が最短40分ともの凄く早い!
だからカードを持ってATMに行けばすぐに借り入れできちゃいます!!

そんな新生銀行カードローン レイクにおすすめな方は!

①初めてだから、利息は安いほうがいいという方
30日間無利息と180日間5万円分無利息という2種類のプランがあります。
※どちらが安くなるかは、公式サイトのシュミレーターで確認してください

②とにかく急ぎで借りたい!
⇒ お近くの新生銀行カードローン レイク自動契約機なら申込みからカードの受け取りまでが業界トップクラスの最短40分!
土日祝日も可能!

③自分が借りられるか不安なんで借りる前に知りたい!
⇒ 審査結果は、ホームページ、電話、自動契約機ですぐにわかります!

④家で申し込みから借入まで全部行いたい!
⇒ 申し込み、契約、借入、返済まですべて自宅でOK!

⑤ATMの手数料は無料がいい!
⇒ 提携ATMの利用手数料を取るところもありますが新生銀行カードローン レイクなら無料です!

⑥男性は苦手。。。という方!
女性専用のフリーダイヤルがあります!

こんな方は新生銀行カードローン レイクへ!

 アコム  初めてなら30日間、金利が0円!

審査時間が最短30分、融資までが最短で1時間とキャッシング業者の中では、早いですね!
急ぎでお金を借りたいならアコムはオススメ!

でも審査に落ちたら借りられません。。。
そんなアコムは毎月収入があるかどうかがポイント!
年金や生活保護費、給付金などはNGですよ!

公式ホームページに3秒診断がありますから、まずはこの条件を満たしてLet’s Go!!

アコムのここがいい!

①初めてだからできれば金利は払いたいたくないという方
⇒ 初回限定で最大30日間の金利0円サービスがあります!

②とにかく早く借りたい!
最短1時間でお金を借りることができる即日融資が魅力!

③すべてがネット上でやりとりしたい方
⇒ インターネットなら申込み、契約、借入れ、返済までが全部可能!家から一歩も出ません!!

④土日も利用したい!
⇒ 楽天銀行を持っていれば、24時間振込み融資が可能!
土日、祝日、24時間OKなんですぐにコンビニのATMへ!

 アイフル  最大30日間利息0円!

アイフルと言えば、誰もが知っている消費者金融ではないでしょうか?
きっかけは、あのチワワのCMです。
懐かしいですね!
また、強引な取り立てで業務停止命令を受けたこともありました。

そんなアイフルですが、プロミスやアコムと違って銀行傘下に入ることなく独自経営で頑張っている消費者金融です。

では、アイフルを利用するならどんな方がオススメなのか。

こんな方にオススメ!

①借りたお金は、短期間で返すから利息なんか払いたくない!
30日間ですが、初めての方は利息0円サービスがあります。

②日中時間しか時間がなく忙しいので外出しないでお金を借りたい!
平日14時10分までの申し込みに間に合えば、来店不要の即日融資が可能です。

③複数ローンが面倒なので低金利でまとめたい!
⇒ 金利が12.0%~15.0%、年収の3分の1を超えてもOKのローンコースがありますよ!

④女性の方で、男性と話がしたくない方
女性専用ダイヤルがあります!
※収入のない主婦は借入不可

これらに当てはまる方はアイフルを利用するといいでしょう。

女性におすすめのキャッシング

プロミスレディース  男性とのやりとり不要!

レディースキャッシングと言ったら女性専用、そして、女性スタッフが応対してくれるキャッシングのことです。

「男性と話をするのがちょっと。。」、「自宅や勤め先に男性から電話がくるのは困る。」なんて時にはやはりレディースキャッシングを選ぶといいでしょう!
自宅に男性から電話がかかってきたら困る方にはオススメです。

そんなプロミスレディースのメリットは!

①インターネットを使って申し込みから返済まで全て完了できるところです。
②男性とやり取りすることがない!

メリットはこれくらいで、女性専用だからといって、金利や借入限度額が変わることはありません。


オリックス銀行カードローン  金利引き下げ中!

オリックス銀行と聞いてもピンとこない方も多いでしょう。

そんなオリックス銀行もカードローンに力を入れているんです!

しかし!!

いきなりネタバレみたいですが、これと言ってお得なイメージのないカードローンです。

ではどんなメリットがあるのか?

①オリックス銀行に口座がなくても借りられる
②振込みによる融資が可能
③提携ATMの手数料が無料

たしかにこれといったメリットがない。

でもオリックス銀行カードローンは金利引き下げ中なんです!
実はこれがオリックス銀行カードローンのお得なところ!!

限度額が最高800万円と高めで、しかも低金利!キャッシングをお考えならオリックス銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか!

新着限度額500万!審査スピードも最高!おすすめです!!【プロミス】

カテゴリー別、タイプ別、業者別で分類されているので、初めての方も他社借り入れ中の方も、自分にあったキャッシングがきっと見つかる!インターネットなら、即日審査、即日融資が当たり前です。
他社借り入れ中の方や件数が気になる方は、多重債務にならないうちにまずは、ローンを1本化!借金脱出の一番近道ですぞ!但しできるだけ金利の低いところで申し込みをしましょう。

イチオシ!

ポイント1:[ネットデ完結くん]

面倒な書類手続きが無く申込から契約までネットで手続きが完結!

ポイント2 :[ネットデ明細くん]

利用明細書が自宅に送られてきません。

借りやすい消費者金融はこちらのページ!!

人気キャッシング申込み・サイトおすすめランキング!

1位:プロミス ⇒ 公式サイトはこちら
30日利息0!WEB契約で即日融資も来店も不要!

2位:みずほ銀行カードローン ⇒ 公式サイトはこちら
みずほ銀行カードローンなら実質年率4.0%~14.0%、ご利用可能枠も最高1000万円!

新着のキャッシング!!

 イオン銀行カードローンBIG掲載開始しました!
 ジャパンネットバンク掲載開始!
 みずほ銀行カードローン掲載再開!

キャッシングのカテゴリーで選ぶ

即日審査!即日融資のキャッシング
簡単にネットで申込みできて、審査も早い!しかも即日銀行振込みもできる消費者金融のご案内。

銀行系低金利ローン!
低金利でキャッシングできる銀行系・信販系ローンなど。一本化するにも最適。若干審査は厳しい!?

レディースキャッシング【女性限定】
女性専用のキャッシング、レディースキャッシングのご案内。主婦やパートでも借入可能。対応はほとんどが女性スタッフなので安心です。

学生ローン【学生さん限定】
学生専用のキャッシング会社、もしくは学生専用ローンの商品がある消費者金融のご案内。一般のキャッシングより利息が安くて便利!

事業者ローン
準大手が多く、簡単にネットで申込みできる。即日融資のところもあり。

目的別ローン
使途別・目的別ローンです。フリーローンより金利が安くてオススメ!教育ローンやブライダルローンなど多数あり!

キャッシングのカテゴリーで選ぶ

初めての方も安心!大手で選ぶキャッシング!
テレビCMでも大手ばかりだから、初めての方も安心して申し込めます。簡単に申込みできて、ほとんどが即日審査・即日振込み可能!

短期の借り入れにはぴったり!無利息サービス付き!
大手から中小まであります。最近この●日間無利息という商品をよく見かけるようになりました。30日間無利息というところも!

他社借り入れが2、3件くらいの方なら融資可能!
初めてじゃない。他社借り入れ1~3件くらの方。大手でも少しは融資可能なところも。準大手くらいであれば、十分に融資可能!?

他社借り入れ件数が4、5件くらいです!
少し件数が増えてきた!これ以上だと増えると月々の返済もそこそこの金額になってきてるのでは?ローンの1本化などで利息を減らすべし!

借り入れ件数が6件以上の方は要注意!
6件以上あなたは、本当はもう借りない方が身のためです。借金を返済するための借金を重ねるようなことにならないように!

ネット上でお試審査ができる!もちろん匿名!
件数が気になる方、初めてで不安の方も一度やってみましょう!手軽でしかも匿名でできます。だいたいの利用可能額が分かります!

複数の消費者金融会社に一括申込みが可能!
審査が通るかどうか分からないのにあちこち申し込むのは面倒な方は、複数の消費者金融会社にまとめてお申込み可能です!

【キャッシングに関するあらゆる情報を徹底比較】

こちらのサイトでは、読者の方が抱えるキャッシングに関するあらゆる疑問や悩みを解消することの出来る比較情報サイトとなっています。

今までにキャッシング会社を利用したことがないという方、そして現在利用中でも新規に借り入れをしたい場合には、どうすれば良いのか悩んでいる方。

このような悩みや不安を抱えている人の問題を解消することが出来るのが、このサイトの特徴となっていて、大手の消費者金融から中小の消費者金融、メガバンクが提供しているカードローンや地方銀行のローン対策、クレジットカードに申し込みをする方法など、ありとあらゆるキャッシングに対して正確な情報を提供していきます。

【どのようなジャンルのローン商品が紹介されているのか?】

こちらのサイトで紹介するローン商品というのは、原則としてカードローンとして利用することが可能なローン商品となっていますが、カードローンの他にも、個人事業主や法人経営者の方に向けてのビジネスローンの紹介なども行っていきます。

また、中小の消費者金融や地方銀行のローン商品の場合は、ローンカードが発行されない証書貸付タイプのローン商品も多くなっていますが、こちらに関しても出来る限り網羅していきます。

そのため、こちらのサイトで紹介するキャッシング会社のジャンルについては下記の通りになります。

・ 銀行カードローン
・ 消費者金融カードローン
・ ビジネスローン
・ 信販系キャッシング

これらのジャンルに分類されることになりますが、銀行カードローンや消費者金融カードローンの場合は、カードローンタイプではなく証書貸付タイプのローン商品もありますので、現在の自分の状況に合ったローンを選択するようにして下さい。

それでは、それぞれのジャンルについて簡単に紹介していきます。

【審査が難しいが、信頼できる銀行カードローンについて】

銀行が提供しているローン商品の中でも、カードローンというのは資金使途が自由に設定されていることが多く、全体的に貸付金利も低くなっていて利用限度額も高く設定されていることが多いために、利用者にとってはメリットが多いことが挙げられます。

しかし、銀行系のカードローンというのは、消費者金融系や信販系と比べても審査の難易度が高く設定されている事が多いために、「利用することが出来る人を選ぶローン」だということになります。

そのため、銀行カードローンを利用する場合には、どうすれば審査に通過することが出来るのかということをシミュレーションした上で、キチンと対策を練ってから申し込みをするようにしたほうが良いでしょう。

ただし、銀行カードローンの多くは申し込みをしてから利用を開始するまでに多くの時間が必要となってしまうケースも多いために、急ぎの資金が必要な場合には、あまりオススメが出来ないローン商品となっていますので注意して下さい。

【即日で利用することが出来て利便性の高い、消費者金融カードローンについて】

消費者金融系のカードローンの特徴としては、利便性とスピード性で優れているという2点が挙げられます。

原則として大手の消費者金融に利用の申し込みをした場合は、受付対応時間内の場合は30分~1時間程度で全ての手続きが完了する仕組みになっています。

また、審査の難易度についても銀行系や信販系と比べても容易になっているために、アルバイトやパートタイマーなどの正社員ではない仕事をしていても利用することが可能です。

注意点としては、本人に収入があるということが前提条件となっているために、本人に収入が発生していない専業主婦の場合は利用することが出来ないケースが多くなっていますので、この点に関しては注意が必要です。

消費者金融系カードローンは、利便性とスピードに優れているローン商品となっていますが、貸付金利に関しては銀行系や信販系と比べても高くなっていることが特徴的で、2017年現在の日本の法律で定められている金利の上限となっているケースが非常に多いです。

そのため、短期間で完済することが可能ならば、それほど大きな金額になることはありませんが、長期間に渡って返済を続けるということになると、元金の50%ぐらいを上乗せして返済しなければならないということになってしまうケースもありますので、その点に関しては注意して下さい。

【個人事業主や法人経営者も安心して利用することが出来るビジネスローンについて】

個人事業主や法人の経営者の方というのは事業資金としてローンを利用することも多いために、消費者金融系や銀行系のカードローンでは審査に通過することが出来ないというケースも多いです。

そこでオススメなのが、ビジネスローンとなっていて、ビジネスローンというのは原則として事業を運営している方しか利用することの出来ないローン商品となっています。

そのため、一般的なサラリーマンの場合は利用することが出来ないローンとなっていて、対象となるのは個人事業主や法人の経営者などの事業を営んでいる人に限られています。

また、ビジネスローンの中でも個人事業主を対象としたローン商品や法人の経営者のみが利用することの出来るローン商品なども存在していますので、その辺りのこともキチンと理解してから申し込みをしなければいけません。

こちらのサイトでは、どのような状況の時には、どんなビジネスローンを選択すれば良いのかということについても詳しく紹介していきますので、事業を営んでいて資金繰りに頭を抱えているような状況の方はビジネスローンの項目をチェックしてみて下さい。

【持っているだけで社会的なステータスを得ることが可能な信販系キャッシングについて】

信販系キャッシングというのは、基本的にクレジットカードに付与されているキャッシング枠で現金を借り入れることの出来るローン商品のことを指しています。

そのため、原則としてはクレジットカードの契約をして、キャッシング枠の付与を受けることが重要になっていますが、クレジットカードというのはランクによって社会的なステータスとなるケースもあります。

※出典:http://www.jcb.co.jp/
よくある話としては、プラチナカードやブラックカードといったグレードの高いクレジットカードを持っていることによって社会的なステータスを得るというような話になっていますが、基本的には同じことだと考えて下さい。

グレードの高いクレジットカードに付与されているキャッシング枠を利用することによって、社会的なステータスを得ることが出来るということが信販系キャッシングのポイントとなっています。

注意点としては、グレードの高いクレジットカードを所持するということは基本的に年会費や入会費などの手数料が発生してしまうケースが多いということです。

一般的にグレードの高いクレジットカードを持つためには厳しい審査を潜り抜けなければならないということになりますが、単純に信販系のキャッシングをしたいというだけならグレードの低いクレジットカードでも可能です。

そのため、信販系キャッシングというのは、現在の自分の状況に照らし合わせて、自分に合っているキャッシングをすることが出来るということが大きなメリットとなります。

また、クレジットカードを日常的に使用することによって様々な特典を受け取る事が出来るのも信販系キャッシングの特徴の一つとなっています。

【借り入れ件数に応じた、キャッシング会社の比較について】

キャッシング会社を利用する場合に、初めて利用するという方は基本的に問題なく利用することが可能です。

注意点としては、「20歳以上である」ということと「安定して継続した収入がある」ということのみとなっていますので、20歳以上のフリーターで月に5万円~10万円の収入しか無いという場合でもキャッシング会社を利用することは出来ます。

しかし、キャッシング会社を利用する際には必ず審査が行われることになりますが、審査の際に重要視されるのが「他社借入件数」となっていて、借り入れ件数が多ければ多いほど審査では不利ということになります。

こちらはイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれませんが、とある事情によって10人の友人から5万円ずつ借りている人と、1人の友人から100万円を借りている人の2人が居たとします。

あなたなら、この2人からお金を貸してくれと言われた時に、どちらの友人のほうが信用できるでしょうか?

恐らく、ほとんどの方は2人目の1人から100万円を借りているという人を選択すると思われます。

その理由としては様々なことが挙げられますが、10人から借りているということは、次に自分が貸し付けをしても、自分のところに返ってくるまでには10人に返済した後というような考えが思い浮かぶためです。

これと同じことがキャッシング会社でも言えますので、借金の総額ではなく他社借入件数が多ければ多いほど次に新規でキャッシング会社を利用する際には審査が厳しくなってしまうということが挙げられます。

そしてこちらでは、借り入れ件数に応じて、どのようなキャッシング会社を利用すれば良いのかということについて詳しく紹介していきます。

【他社借入件数が0件で、初めてキャッシング会社を利用する方へ】

他社借入件数が0件で、今までキャッシング会社を利用したことがないという方の場合は、基本的にどんなキャッシング会社でも利用することが可能です。

ただし、利用する際に高いステータスが求められるようなキャッシングローンの場合は利用することが出来ないケースもあります。

しかし、大手の消費者金融系のカードローンの場合は、アルバイトやパートタイマーでも利用することが可能になっていますので、最大でも年収の3分の1までという制限があることから、初めに設定される利用限度額については年収の10分の1程度かもしれませんが、利用することに関しては問題なく出来ます。

ただし、初めてキャッシングローンを利用する方の場合は、キャッシングローンを利用することによって金銭感覚が狂ってしまう方も多いために、キチンとした利用計画と返済計画を立ててから利用するようにして下さい。

【他社借入件数が1~2件で、まだ次のキャッシング会社を利用したい方へ】

他社借入件数が1~2件となると、そろそろ次に新規のキャッシング会社を利用する場合には色々と難しくなってくる頃合いとなっています。

そのため、新しくキャッシング会社にローンの申し込みをしても審査に通過することが出来なくて資金繰りに頭を抱えてしまうという人も多くなっていますが、まだまだ新しいキャッシング会社を利用することは可能です。

他社借入件数が1~2件になると、銀行系や信販系のカードローンでは敬遠される傾向にありますので、大手の消費者金融が提供しているカードローンなら、まだ借り入れが出来る可能性があります。

ただし、この場合の注意点としては「年収の3分の1に近い金額の借り入れをしていない」ということになりますので、他社借入件数が1~2件しかないという状況でも、年収の3分の1に近い金額の借り入れをしている場合は消費者金融系の借り入れが原則として出来なくなりますので、その点に関しては注意が必要です。

他社借り入れ件数が複数あっても融資可能!返済能力があれば主婦も可!

【他社借入件数が3~4件となり、返済が辛いが次のキャッシング会社を利用する方へ】

他社借入件数が3~4件になると、毎月の返済に関しても3~4回あるということになるために、返済に追われているという人も少なくありませんが、他社借入件数が3~4件までなら新規に借り入れをすることも可能になっていますので安心して下さい。

ここまで他社借入件数が増えてしまうと、原則として銀行系のカードローンや信販系のカードローンは不可能となっていて、大手の消費者金融系のカードローンでも新規に利用することは難しくなります。

そこでオススメなのが、中小のキャッシング会社となっていて、テレビや雑誌などで宣伝をしていない地方のキャッシング会社ということになります。

もちろん、正規に貸金業者として登録をしているキャッシング会社となっていますので、闇金業者や悪徳金融業者とは全く別物の消費者金融となりますので安心して利用することが出来ます。

注意点としては、他社借入件数が3~4件となると、ほとんどの場合に年収の3分の1に近い金額の借り入れをしているということになるために、新規に借り入れをすることが出来ても3万円~5万円程度しか借りることが出来ないというケースも多いです。

そして、中小のキャッシング会社を利用する場合は借り入れ方法や返済方法に関して不便になっているケースも多いために、その辺りのことも考慮して利用をするようにして下さい。

※諦めないで!他社借り入れ件数が4件以上と多い方も融資可能!銀行だってあるんです!

【他社借入件数が5~6件になってしまった場合】

他社借入件数が5~6件になってしまうと、新規にキャッシング会社から借り入れをすることは、ほとんど不可能です。

これは「 個人に対して法律によって制限されている貸付金額の上限以上」に達してしまうために、キャッシング会社が貸し付けをしたくても法律によって定められていることから貸し付けをすることが出来ないということになります。

そして、他社借入件数が5~6件ということは、毎月の返済額も多額になってしまっている状況が目に浮かびますので、新規に借り入れをした場合でも返済計画を立てることも難しくなっていると思われます。

そのため、新規に借り入れをすることが出来ない状態となっていますが、この状態でも厳密に言えばキャッシング会社を利用することは可能です。

借り入れをすることが出来ない理由として挙げられているのが、法律によって制限されている貸付金額の上限に達してしまったということと、社会的な信用が無くなってしまったというものになっているために、まずはこの上限に達してしまっても借り入れが可能なキャッシング会社の中から利用することになります。

その際にオススメなのが、ローンの1本化などを専門に提供しているキャッシング会社となっていて、これらのローンというのは複数社に渡って借り入れをしているローンを1社に絞ることを目的としているというものになっていて、貸付金額の上限以上であっても利用することが可能です。

※おすすめ!中央リテール

また、1社にまとめることによって、返済回数も月に1回の返済で済むようになり、月々の返済額についても5社や6社に支払っていたときとは比べものにならないぐらいに低くなるために生活にゆとりをもって再スタートすることが可能です。

他社借入件数が5~6件になると、毎週のように返済日がある状態になるために日常生活もままならなくなる人が多いですが、ローンの1本化をすることによって自己破産や任意整理といった債務整理の手段を使うこと無く再スタートをすることが出来るために、まずは借金をゼロにするということを目指すことが出来ます。

そのため、他社借入件数が5~6件になってしまった場合でも絶対に諦めないで利用することが出来るキャッシング会社を探し続けるということが重要です。

こちらのサイトでは様々なローンのコースを提供しているキャッシング会社も紹介していますので、そちらを参考にして利用するキャッシング会社を探すのも良いでしょう。

借りやすいと言われているキャッシング会社でも審査が通らないのはなぜ?

キャッシングを利用しようと考える場合には審査に全く不安のないという人はまれでしょう。
もちろん、キャッシングは借金でありますから金利が低い方で借りたいし、その方が返済が楽であることは確かですが、金利が低ければ低いほどキャッシング会社の審査が厳しいことも確かにあります。

しかし、お金が必要であれば金利が高い低いは二の次で、借りられることが優先しますから、審査に不安がある人は審査が緩いキャッシング会社を選ぶべきでしょう。

審査の緩いキャッシング会社と言えば、銀行や大手の消費者金融よりもまず中小の消費者金融があげられます。
銀行は金利は安いもののかなり審査が厳しいことが知られていますし、同じように大手の消費者金融でも審査が緩いとは言えません。

しかし、そのような審査が緩い中小の消費者金融であっても無審査で融資をすることはありませんから、審査はされます。
中小の消費者金融の審査の基準が銀行や大手の消費者金融よりも低いのですが、それでもその低い審査基準でもダメな場合はあります。

それぞれのキャッシング会社によって審査基準は違っていますが、審査の緩いと言われている中小の消費者金融の審査にも通らないということであればそれは次の二つの場合が主な原因として考えられます。
一つ目は先ほどの上限達してしまっている場合です。

これは、多重債務者問題が大きな社会問題となってから、多重債務者を作らないようにするために導入された法的な制度です。
2010年の改正貸金業法で完全に施行されました。
具体的には貸金業法で規制される貸金業者が一部の例外を除いて年収の三分の一以上の貸付を行ってはいけないという制度です。

これは法的規制でありますので、貸金業者がこれを守らずに貸付を行えば行政処分などの罰則がありますので、年収の三分の一以上の貸付は絶対に行われません。
いくら審査の緩いと言われている中小の消費者金融でも貸付は行われることはないということです。

もしも、貸金業者のようなふりをしてこの法律を越えた金額の貸付を行うということであればそれは貸金業法の適用を受ける貸金業者ではなく、闇金である可能性が高いということになります。
ただし、これは貸金業法によって規制を受ける貸金業者のみに適用されますので、銀行は銀行法によって規制されるためこの法律の対象となりませんので、年収の三分の一以上の貸付をすることは可能です。

しかし、銀行は貸金業者の比べて審査がかなり厳しいので、実質的にはこの法律を越えたような貸付を行うことはないと考えられます。

二つ目には借り手がいわゆるブラックリストの状態になっている場合です。
ブラックリストの状態になっていれば、審査にはかなり通りにくい状態であると考えらえます。
ブラックリストですが、実際にはブラックリストと言う名簿のようなものがあるわけではありません。

キャッシング会社が加盟している3つの信用情報機関の個人信用情報の事故情報のことを普通の人にもわかりやすくブラックリストと呼んでいるにすぎません。
信用情報機関は金融関連の個人の信用情報の収集と管理、加盟会社への情報の提供などを行っています。

日本には3つの信用情報機関がありますが、それぞれ銀行系、消費者金融系、信販系とおおきくわけられますが、厳密な線引きはありません。
ほとんどのキャッシング会社がこの3つのうちのどれかの信用情報機関に加盟しており、お互いの信用情報機関は情報の相互交換をしています。
事故情報とは個人信用情報のうちで3カ月以上の返済遅延や自己破産などを含む債務整理などのいわゆる金融事故の履歴を記載したものです。

ほとんどのキャッシング会社は貸付の審査を行う時にこの信用情報機関の個人信用情報を重視しますので、その審査の際に事故情報に記載されているような金融事故を起こしている人の貸付には慎重な態度でのぞむことになります。
そうなれば個人信用情報の事故情報に記載があるということで銀行や大手の消費者金融の審査はまず通らないと考えてよいでしょう。

そして、この事故情報に一度記載されてしまえば5年から10年という長期間に渡って金融事故の履歴が削除されることはありませんから、その間はずっと審査に通らないか審査に通りにくい状態が続いてしまうということにもなります。

しかし、ブラックリストというのは、法的な規制ではありませんから、ブラックリストだからといってすべてのキャッシング会社に審査で落とされるというわけではありません。
ブラックリストの人に貸付をするかしないかの最終的な判断は審査をするキャッシング会社が決められるからです。

ただし、それぞれのキャッシング会社の審査基準は公開されているわけではありませんから、見分けるのは簡単ではありません。
ブラックリストでもOKなどがインターネットのサイトや広告で載っていたとして、審査の結果融資は行われないということは当然あります。

【キャッシング会社を利用する際の手順が全て分かる】

こちらのサイトでは、どのようなキャッシング会社を利用する場合でも、全ての手順が公開されています。

そのため、今までに利用したことがないジャンルのキャッシング会社を利用する場合でも安心して利用することが出来るということが挙げられます。

キャッシング会社を利用することに対して不安を感じるというのは、今までに自分が経験したことのないことにチャレンジをするためだとされていて、経験したことがあることに挑む場合は、それほど大きな不安を感じるということはありません。

こちらのサイトでは、初めてキャッシング会社を利用する人のために、どこのキャッシング会社を利用する場合でも、どうすれば利用することが出来るのかということを明確に紹介していますので、もしも利用したいキャッシング会社が見つかれば紹介記事を読んでみると良いでしょう。

そこには、そのキャッシング会社がどのような業者となっていて、どうすれば利用をすることが出来るのかということが詳細に紹介されています。

【充実したコラム記事】

世の中に消費者金融や銀行のキャッシングについて紹介しているサイトというのは星の数ほど存在していますが、そのほとんどが消費者金融や銀行の紹介で終わっているケースが多いです。

しかし、こちらのサイトでは様々な視点からキャッシング会社を利用する時の悩みや、利用中の思いなどをコラムとして取り扱っていて、読み応えのある内容になっています。

消費者金融や銀行とは直接の関わりがない、ヤミ金業者や悪徳金融業者に対する注意喚起などのコラムなどもありますので、読んで見るだけでも面白く、そして為になる内容となっているために、今までにキャッシング会社を利用したことがないという方でも、キャッシング会社を利用するとどうなるのかということをシミュレーションすることが出来ます。

また、キャッシング会社を利用する際の状況というのは、人それぞれによって大きく異なると思われますが、様々な体験談なども掲載しているために、自分の状況に置き換えて読み物として楽しむことも可能です。

【このサイトだからこそ知れるキャッシングに関する裏ワザ】

こちらのサイトでは、キャッシングに関する裏ワザについても公開しています。

裏ワザと言っても法律に抵触するような危険な行為ではなく、業界人なら誰でも知っているけど、一般的には知られていない審査の難易度を下げるための攻略法というようなものになっているために、違法性については心配する必要がありません。

キャッシング会社を利用したいと考えている人の多くは、今すぐに現金が必要だという人が非常に多いですが、キャッシング会社に利用の申し込みをしても審査に通過することが出来なければ当然のことながら利用することが出来ません。

そして、申し込みをしても審査に通過することが出来ないからといって、何度も何度も別のキャッシング会社に申し込みをしてしまうと、審査に通過することが出来なかった時に「申し込みブラック」と呼ばれるブラックリストに登録されることになります。

そうなると、新規にキャッシング会社の申し込みをしても審査に通過することが出来なくなってしまいますので、申し込みブラックにならないためには、初回もしくは2回目までに審査に通過する必要がありますが、審査の内容については公開されませんので申し込み者が知ることは出来ません。

しかし、こちらのサイトではキャッシング会社がどのような審査をしていて、審査に通過するためにはどのような条件を満たす必要があるのかということを細かく紹介していますので、それらの内容を熟読することによって、少ない回数で審査に通過することが可能になります。

注意点としては、こちらで紹介している内容を実践したからといって、必ずしも審査に通過することが出来るということではなく、あくまでも審査に通過するための最低条件を紹介しているだけとなっていますので、審査の通過を保証するものではありません。

しかし、どのような場合でも対策を練ることが出来ればキャッシング会社を利用することが出来る可能性をアップさせることが可能なために、学生のテスト対策と同じように問題が理解できれば、それに対処することも出来ますので、まずは審査の内容について深く理解することが重要です。

ただし、こちらのサイトで紹介しているのは、対策法や裏ワザとなっていますので、その方法を実践するためには自分の力で行わなければならないために、努力が必要になることもあります。

そして、どうしてもキャッシング会社を利用することが出来なかった場合には債務整理の方法なども紹介していますので、そちらを参考にして下さい。

※ 当サイトのご利用に関連して、万が一、ユーザーの皆様に何らかの損害が発生した場合であっても、一切の責任を負いかねます。
※ 掲載内容には万全を期しておりますが、内容を保証するものではありません。
※ 当サイトは金融機関等の広告出稿で構成されており、予告なしに内容を変更する場合があります。
※ 各商品提供会社の申込みについては公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にて行なってください。

日本全国・・・北海道 青森 秋田 山形 岩手 宮城 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 関東近郊 東京 都内 多摩 山梨 長野 新潟 富山 石川 福井 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 鹿児島 宮崎 沖縄

★ 日本全国無担保、無保証で借り入れできる消費者金融会社のキャッシング情報です。
大手の消費者金融はもちろん、中小の消費者金融の審査時間や審査の甘いところやゆるいところ、それから、厳しいところなどを分析中です。

インターネットからなら24時間受付(もちろん365日受付)可能です。
ほとんどの消費者金融会社やキャッシング会社は即日振り込みでの融資(振込み融資)が可能です。
お金を借りたい人やすぐに現金が必要な方にはすぐに貸してくれるところを紹介します。

だからといって、もちろん闇金では、ありませんよ。
ネットキャッシングなら中小の消費者金融会社もたくさん載ってます。
中小の消費者金融会社は大手に比べて審査は甘い(緩いとかゆるい、やさしいと言う人もいますが)です。

もちろん無審査でお金を借りれるとかそんなことはありません。
融資を受けるときには必ず審査というものがあります。
審査しないで貸してくれるようなところは闇金間違いなしなので、注意しましょう。

★紹介屋ということろもあります。
借り入れ件数が増えて、多重債務一歩手前の人は、借金の1本化がお薦めです。
大口の低金利ローンでひとつにまとめてしまえば、毎月の支払いも減るし、なにより金利が低い(低金利)なので、一本化(1本化)にはもってこいです。

銀行系のローンでも貸してくれるところもありますし(もちろん今までの信用情報や属性にもよりますが)、ネットで簡単に受け付けてる上、匿名での審査シュミレーションもあるので、ぜひ一度申し込んでみてはいかがでしょうか?
限度額も最高300万円くらいまで、担保、保証人なしで貸してくれるところも存在します。
それでもだめであれば、クレジットカードなどのキャッシングなどもできます。
クレジットカード会社によって、審査は厳しかったり、緩かったりするので、色々クレジットカード申込みをしてみましょう。
ネットならクレジットカードも簡単に申し込みできます。
たいていは、visa(ビザやびざ)やmaster(マスターやますたー)カードなども付いてます。
しかしできる限りはきっちり返済計画を立てて、借り入れしましょう。

ただし、無職の方は厳しいですので、最低でも仕事してないと借り入れ審査で通らない場合があります。
フリーターなら借り入れ件数によっては、OKの場合もあります。
主婦の方はレディースローンやレディースキャッシングなどもあるので、女性専用のフリーローンなので安心して申込みできます。

但し、主婦の方は無職でもOKですが、ご主人が仕事してないと難しいです。
その他、自営業の方はどうしても審査が厳しくなります。
公務員や一般会社員よりは厳しい場合もあります。
自営業の方(個人事業主やsohoも含む)は、事業者用ローンやビジネスローンやその他のパーソナルローン(使途不問)などもあるので、事業資金でなく生活資金でも融資可能です。

運営者情報


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 土日祝日も!どうしても今すぐ借りたい!
  詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする