鎌ケ谷市は利便性が高いもののキャッシングは少な目!

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

鎌ケ谷市は千葉県北西部の東葛地域に位置する都市です。

鎌ケ谷駅周辺はショップや飲食店が多くあり、買い物には困らないようです。

また治安も良くファミリー層の移住者が多いようですね。

今回は鎌ケ谷市は利便性が高いもののキャッシングは少な目!などの情報を調査していきます。

鎌ケ谷市の主要キャッシングの軒数は?

業 者 名 場 所
1、プロミスATM自動契約コーナー 初富自動契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー 鎌ケ谷道野辺自動契約コーナー
3、アイフル店舗ATM 鎌ケ谷店無人契約コーナー
4、アコムATMむじんくんコーナー 鎌ケ谷道野辺むじんくんコーナー
5、提携先「新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM」 鎌ケ谷道野辺自動契約コーナー
6、バンクイックテレビ窓口ATM 鎌ケ谷支店テレビ窓口
7、武富士無人契約コーナー 初富無人契約コーナー

鎌ケ谷市には7軒のキャッシングがあり、全社を網羅しています。

鎌ケ谷市の隣接自治体は柏市、白井市、松戸市、市川市、船橋市などがあります。

北総鉄道 北総線 新鎌ケ谷駅
京成電鉄 成田スカイアクセス線 新鎌ケ谷駅
新京成電鉄 新京成線 くぬぎ山駅、北初富駅、新鎌ケ谷駅、初富駅、鎌ケ谷大仏駅
車両基地:くぬぎ山車両基地
東武鉄道 東武野田線 鎌ケ谷駅、新鎌ケ谷市
未成線 北千葉線
東京成芝電気鉄道
船橋鉄道

鎌ケ谷市の路線バスは「ちばレインボーバス」、「船橋新京成バス鎌ケ谷営業所」、「鎌ケ谷観光バス」、「コミュニティバスききょう号」などがあり、コミュニティバスは委託の為、結局は3社で競合していることになります。

交通の便は基本的に悪いとは言えないので、キャッシング場所が少なくても移動可能ですね。

高等教育機関である大学は0でした。

専修・専門学校もなく若年層の取り込みはかなり難しそうです。

人口から見る鎌ケ谷市のキャッシング事情は?

では、鎌ケ谷市の人口とキャッシングの関係性を見ていきましょう。

鎌ケ谷市の面積21.08㎢、人口は109,489人です。

人口密度は5,194人/㎢とかなり高めです。

人口密度の数値は面積の狭さからくるものでしょう。

キャッシングはやや少ないものの、面積の狭さでどこでも利用可能でしょう。

また、鎌ケ谷市の昼間人口は通勤者、通学者で市外に流れる為、夜間人口に比べて少ないと言えます。

これもキャッシング需要に繋がらないところの1つですね。

消費者金融とはそもそも何?

消費者金融とは、その昔「サラ金」と呼ばれていたものです。

「サラ金」とは「サラリーマン金融」の略で会社員など個人の小口貸付を行っているものを指します。

1960年代からこうした呼称が定着したものの、通常の消費者金融も闇金もまとめて「サラ金」と呼ばれていたために誤解が生まれました。

そうした経緯で1980年代後半あたりから貸金業法に基づいて内閣総理大臣もしくは都道府県知事の登録をして真っ当な金貸しをしている業者を”消費者金融”と呼ぶようになったわけです。

現在は、消費者金融、街金、闇金と3種の金融貸付会社が存在するということになっています。

消費者金融のメリットは手軽である事、担保や保証人が要らないことなどが挙げられます。

銀行などで借入するよりもずっと手続きが早く、簡単です。

その代わりに銀行などよりは金利が高く設定されています。

銀行の場合は最高金利でも14%程度ですが、消費者金融の場合は最高金利は18%でかなり高いと言えます。

しかも、初期の頃の借入はほぼ問答無用で18%の金利が課せられます。

少し前までは消費者金融の借入において、「グレーゾーン」な金利があり、あまりにも高い金利に社会問題にもなりました。

また、銀行も含めバブル期には返す当てのない人にもドンドン融資していた為に債務整理、自己破産などが相次ぎました。

こうした事が続き、貸金業の法整備が進み、総量規制や法定金利が設けられ貸金業者の好きなように出来なくなります。

同時に返済能力調査義務などが義務付けられるようになりました。

しかし、現在でも焦げ付きが減っている訳ではなく、債務整理や自己破産の数は減っていません。

その為、今後も更に厳しい法整備の可能性があります。

鎌ケ谷市の観光スポットとキャッシングの関係は?

では、そんな鎌ケ谷市の観光スポットとキャッシングの関係を見ていきます。

鎌ケ谷市の観光スポットは「鎌ケ谷大仏」、「鎌ケ谷市郷土資料館」、「ファイターズタウン鎌ケ谷」、「鎌ケ谷市観光農業組合」、「下総小金中野牧跡(野馬土手)」、「土地記念講碑」などです。

目立った観光スポットはあまりなく、わずかにある観光地もお金がかからないものばかりですのでキャッシング需要は低めだと言えますね。

まとめ

今回は鎌ケ谷市は利便性が高いもののキャッシングは少な目!などの情報を調査しました。

鎌ケ谷市は千葉県北西部の東葛地域に位置する都市です。

鎌ケ谷駅周辺はショップや飲食店が多くあり、買い物には困らないようです。

また治安も良くファミリー層の移住者が多いようですね。

良くも悪くも静かな街である鎌ケ谷市のキャッシングは多くも少なくもなく丁度良い感じでした。