住宅地整備の進む大阪市西淀川区のキャッシングの数は?

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

大阪市西淀川区(おおさかしにしよどがわく)は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

同区は大阪市有数の工業地帯だったものの、不況で閉鎖が増え、現在はマンション建設が進み、住宅地としての整備も進んでいます。

今回は住宅地整備の進む大阪市西淀川区のキャッシングの数は?などの情報を見ていくことにします。

大阪市西淀川区の主要キャッシングの軒数は?

1、プロミスATM自動契約コーナー 三井住友銀行歌島橋ローン契約コーナー
2号線歌島橋自動契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー ***********
3、アイフル店舗ATM ***********
4、アコムATMむじんくんコーナー 塚本駅西口むじんくんコーナー
国道2号神崎大橋むじんくんコーナー
5、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM ***********
6、バンクイックテレビ窓口ATM 歌島橋支店テレビ窓口
7、武富士無人契約コーナー ***********

大阪市西淀川区のキャッシングは5軒と言う結果となりました。

5軒は大阪市西淀川区のキャッシング需要の低さを表しています。

そんな大阪市西淀川区ですが隣接自治体は大阪市の此花市、福島区、淀川区などです。

大阪市西淀川区の隣接自治体には栄えていますので、区外に需要が流れていると見て良いでしょう。

では、大阪市西淀川区の交通の便はどうなっているでしょうか。

大阪市西淀川区に鉄道はJR西日本のJR東西線、「御幣島駅」、「加島駅」、JR神戸線は「塚本駅」、阪神電気鉄道の本線、「姫島駅」、「千船駅」、阪神なんば線は「福駅」、「出来島駅」などです。

同区の路線バスは「大阪シティバス」、「阪神バス」の2路線です。

大阪市西淀川区の交通の便は良く、利便性は高いと言えるでしょう。

このことからも同区のキャッシング需要は区外に流出していると言えます。

大阪市西淀川区の高等教育機関である大学は0校です。

ちなみに同地域では中学校は4校、高校は2校と言う結果でした。

専修・専門学校は0校です。

このことから大阪市西淀川区の若年層のキャッシング需要は比較的低いと言えます。

人口から見る大阪市西淀川区のキャッシング需要は?

では、大阪市西淀川区の人口とキャッシングの関係性をみていくことにします。

大阪市西淀川区の面積は14.22㎢、人口は95,876人です。

同区の人口密度は6,742人/㎢とかなり高めです。

これは、人口に対し面積が狭いことに大きく起因していると言えます。

同区の昼間人口は通勤者・通学者の流出は少なく夜間人口と昼間人口の差は少なく、この面ではキャッシング需要も区外に流れてはいません。

カードローンとは?

カードローンは銀行や消費者金融など様々な事業者で取り扱いしています。

借り入れするにしても、銀行のカードローン、消費者金融、信販会社が提供するサービスの特徴を知りシッカリ見極める必要があります。

多くの場合、信販会社やクレジットカード会社が発行しているカードローンを信販系と言います。

信販会社とはクレジットカードやローンなど販売信用を行う会社のことです。

顧客の信用を元にサービスや商品を立て替えて支払い、後に顧客に利用代金を請求しています。

銀行などでもカードローンがあり、これを銀行系カードローンと言います。

都市銀行に限らず地方銀行やネット銀行などでもカードローンがあります。

銀行系では住宅ローン、マイカーローンなど目的別のローンの取り扱いもありますが、使い道を問わないローンとしてカードローンが提供されます。

銀行系の場合、総量規制の対象にならない場合が多いと言うのが大きな特徴です。

審査は厳しめですが、総量規制に達している人や、専業主婦の人などが銀行系カードローンを選択します。

消費者金融が発行しているカードローンは消費者金融系と分類します。

消費者金融は一般の個人に対して小口融資を取り扱う業者のことです。

消費者金融系はキャッシング、ローンサービスのみを取り扱っているものがほとんどです。

消費者金融系カードローンはローン契約機の設置など、ローンサービスの提供に特化しています。

大阪市西淀川区の観光スポットとキャッシングの関係は?

そんな大阪市西淀川区ですが、観光スポットとキャッシングの関係性を見ていきましょう。

大阪市西淀川区の観光スポットは「江崎記念館」、「Osaka Wonder Loop」、「野里住吉神社」、「atelier Tua」、「小春湯」、「松ノ湯」などです。

大阪市西淀川区の観光スポットは見るべきものが極めて少なく、金銭的にも負担が少ないのでキャッシング需要に影響はないと言えます。

まとめ

今回は住宅地整備の進む大阪市西淀川区のキャッシングの数は?などの情報を見ていきました。

大阪市西淀川区(おおさかしにしよどがわく)は、大阪市を構成する24行政区の内の1つです。

同区は大阪市有数の工業地帯だったものの、不況で閉鎖が増え、現在はマンション建設が進み、住宅地としての整備も進んでいます。

そんな大阪市西淀川区はキャッシング5軒と言う結果となりました。