挙式・新婚旅行・新居の準備に!ベティー結婚ローン申し込み詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

ベティーローンの結婚ローンお申し込み詳細(消費者金融会社)

   ※終了しました ■ 受付は女性スタッフオンリー
■ 仮審査結果をその場で返答!
■ 挙式・新婚旅行・新居の準備にどうぞ!

GMOネットカード株式会社 のレディースキャッシング、ベティーローンの結婚ローンは挙式、新婚旅行、新居の準備を控えた方やご両親の方に特にオススメ。

《関連商品》
ベティーローン
ベティーローンのフリーローン
ベティーローンの出産ローン
ベティーローンの旅行ローン
ベティーローンの教育ローン

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 —–

【ベティーローンの結婚ローン詳細データ】

融資限度額 1~100万円
お利息 25.55%~29.20%
審査・融資時間 仮審査結果はお申込後、すぐに回答。その後本審査通過後、ご指定口座にお振込みしてくれます。
入会金・年会費 なし
返済方式 元利金等返済
返済方法 銀行振込みなど
申し込み資格 挙式、新婚旅行、新居の準備を控えた方やご両親の方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 29.20%(実質年率)
必要書類 式場・新婚旅行・新居へ引越しの見積書、あるいは請求書(結婚6ヶ月前後)
*花嫁修業などで無職の方 失業保険・保険証任意継続
ご両親様・配偶者様(予定)の職業確認が出来る物

結婚ローンについて

みなさん女性は誰しもあこがれる結婚式です。
でもお金のことはしっかりしておきたいです。
結婚式の支払いは大丈夫?前払い?現金?など結婚式1つでも相当考えなくてはいけませんね。
そんな中他人には中々聞きにくい結婚のお金のことについて書いていきたいと思います。

結婚にかかるお金は莫大なものです。
結婚の際にかかるお金は挙式や披露宴の費用だけではありません。
結納金、婚約指輪、結婚指輪、など結婚に関係するものでお金が必要になります。
もちろん何にいくらお金がかかるか、どこからお金を出すか、そうゆうことも考える必要が出てきます。

結婚式は人生に一回です。
妥協せずに盛大にすばらしい式を挙げたい、それに新婚旅行だって海外に行きたい、結婚指輪もダイヤがいい、といろいろ夢を膨らませていくと、とても、一般家庭でパッと出せる金額ではありません。
しかし思うように結婚費用が溜まらない場合や思っていたより、結婚式にお金がかかる事は少なくありません。

とってもいい式にしたいけどお金が足りない・・と思っている方が多いのです。
そのために近年ブライダルローンと呼ばれる結婚ローンなるものが出てきております。
費用の全額をローンでまかなえるという素晴らしいものです。
足りない一部を借りるということもできますので大変便利なものです。

結婚ローンとは大きく分類すると「目的」のローンで結婚式などの費用といった結婚を対象としたローンになります。
欧米では一般的に使用されています。
これは日本はこれまで冠婚葬祭にはローンを組むなんて日常的ではありませんでしたが、最近では自分らしい結婚式をあげたい!というカップルが増え、結婚ローンの利用者は増えています。
また審査基準や条件は低めなので利用しやすい所も人気の秘訣になっています。

結婚ローンのいいところは結婚式に関係のある費用をローン支払いで何回かにわけて支払うことができます。
次に全額でなく費用の一部をローンにできます。
また分割になるため、結婚式の演出にお金を回せます。
こういった点で自分の理想通りの結婚式をあげることができます。

反対に考えないといけないところは、用途が限られていますので金利が低い分、審査が非常に難しいものとなっています。
また申し込みから実際の融資までは時間が多くかかってしまいます。

結婚ローンは資料を入手し借り入れができるか、借り入れ可能な金額の確認をします。
また利率や支払いの回数をチェックし、一回当たりいくら返せばいいのか、それが可能な金額なのかを検討します。
検討後、問題がなければ申込用紙に記入し印を押しますが、そのときに一緒に必要な書類も提出します。
審査がもし通れば振込みが早くて翌日に行われます。
少し手間のかかることですが人生の重大なイベントなのでしっかり順序を踏んで、やっていきましょう。

結婚ローンの借りたお金の使い道は決まっていますか??

これは結婚式や結婚指輪、新婚旅行などが主に使用できるものになります。
規定に反した使い道だと審査には通らないこともあるようなので、申し込みの前にしっかり注意しておくといいでしょう。
もちろん結婚ローンには審査がはいります。
申し込めば全員OKなわけではありません。
おめでだい結婚の費用を出してあげたい気もわかりますが、かならず審査ははいります。
なので審査不要などと書いている金融業者には手を出さないようにしましょう。
きちんとした金融機関にかりましょう。
これは知名度が高く実績がおおい、金融機関を選ぶといいでしょう。

申し込める年齢ですが20歳以上であればOK名ところが多いです。2人とも未成年であれば親御さんの名義が必要になります。年齢は65歳までです。
完済のときに70歳までなど入る事があります。
申し込みの年収は会社によってさまざまですが、年収400万以上と設定しているところが多いですが、基本毎月ある程度の収入があればOKという会社も多いようです。
無職やフリーターなどが審査の通貨は難しくなります。
また雇用形態は勤続年数1年以上の正社員であることが多く求められます。
金融機関ではアルバイトやパート、自営業者などはそれだけでNGになったりしますので注意が必要になります。

結婚ローンは多くの金融機関が扱っています。

結婚ローンの中には金利差2パーセントもでるところがありますが審査の難易度や利用の用途範囲が変わってきます。
自分の今の条件でどれだけの低い金利ローンを組むことができるのかをインターネットの事前審査などを利用し、できるだけ自分にお得な条件のものを選びましょう。

残念ながら中には審査に落ちてしまう人もいます。
延滞金や、事故破綻、債務整理経験者、勤続年数半年以内などです。
ほかにも落ちる条件はたくさんあります。
こういった審査を潜り抜け、晴れて、結婚ローンを借りることができるようになっても、返済が長期になると金利負担が重くのしかかってしまうときがあります。
結婚ローンの借り入れの金額はなるべく少ない金額にしたほうがよさそうです。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする