ディック審査、申し込み詳細 現在は新規受付停止中にて返済のみ可

ディックのキャッシングお申し込み詳細(消費者金融会社)

   ※終了しました。 ■ 事前に審査シュミレーションあり!
■ 初回借り入れから30日間は無利息!
■ たった60秒で審査完了!

ディックのなら30日間無利息融資。

新規お借り入れから30日間は無利息で利用可能です!

さらに審査はたった60秒なので、あっという間に借り入れ可能か分かります!

ご利用可能額は最大300万円!新規の場合でも最大95万円まで利用可能です!

《関連商品》

ユニマットレディース(女性専用)

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 可能

【ディックの詳細データ】

融資限度額 1万円~300万円まで (但し、新規の方は95万円まで)
お利息 12.88%~17.88%
審査・融資時間 最短60秒で審査完了
入会金・年会費 なし
返済方式 元利定額リボルビング方式、最長5年、1~60回
返済方法 日本全国のディックATM、ディック店頭窓口、銀行振込など
申し込み資格 当社のご利用がはじめての方で20才以上の方、安定した収入のある方
担保・保証人 不要
遅延利率 13.88%~18.88%
必要書類 免許証等及び所得証明書
(所得証明書については、審査結果により不要となる場合があります)

『キャッシング会社のディックで採用されていた様々なローンについて』

現在は新規の貸付を停止して、返済のみを請け負っているという状況になっていますが、貸金業の全盛期には、「ディック」というキャッシング会社が存在していました。

ディックのキャッシング業界の立ち位置としては、中小以上大手未満という立ち位置になっていて、地方では利用するのが面倒なタイプのキャッシング会社になっていましたが、都市圏では多くの方が利用していたキャッシング会社となっています。

今回紹介するのは、ディックが展開していた様々なローンタイプとなっていて、ディックのローンは、小規模な貸付から数百万円単位の大きな貸付まで対応していたために、多くの方が利用していたという実績があることも知られています。

『ディックの30フリーローンの特徴』

ディックの30フリーローンでは、最大50万円までの資金用途が自由なキャッシングとなっています。

商品概要だけを見ると、現在の大手キャッシング会社が展開しているフリーローンと何も違いがないということになるのですが、30フリーローンでは、初回契約日の翌日から30日間の無利息期間が適用されるというサービスを展開していました。

現在同じようなサービスを展開している大手のキャッシング会社としては、プロミスアコムレイクなどが挙げられます。

貸付条件としては20歳以上で安定した収入がある方なら誰でも利用することが出来たとされていますので、派遣社員やアルバイト、パートに自営業者など様々な職種の方が利用していたとされています。

貸付金利についてはグレーゾーン金利が撤廃される前に営業していた消費者金融となっているために、現在から考えると少々高くなっていますが、12.88%~29.20%というようにグレーゾーン金利の上限となっていることが挙げられます。

申し込みから審査までの手続きについては、書類審査が最短60秒ほどで完了し、その後電話や窓口での対面審査となることが多かったと言われています。

他社のフリーローンと同じように、担保や保証人が必要なく、本人確認書類のみで借り入れをすることが出来たということもありますが、提携ATMでの借り入れまたは振り込みでの借り入れということになっていましたので、最短で即日の利用となっていますが、実際に即日で利用するのは難しかったと言われています。

『ディックのスーパー300について』

ディックのスーパー300というのは、最大300万円までの融資限度額となっているローン商品のことです。

最大300万円となっていますが、新規の借り入れでは200万円までとなっていたために、主に借り換えローンとして利用する人が多かったというデータがあります。

大金の貸付ということもあり、貸付金利についてはフリーローンよりも遥かに低くなっていて、12.88%~20.88%となっていました。

審査に必要な時間は最短で60分となっていて、他のカードローンと同じように即日での利用も可能となっていたのが特徴とされています。

貸付条件としては、20歳以上で安定した収入のある方となっていて、現在のように総量規制も無かったことから、年収に関わらず借り入れをすることが出来た人も多かったとされています。

申込時に必要な書類としては、本人が確認できる運転免許証や健康保険証の他に、収入を証明することが出来る収入証明書類(源泉徴収票や給与明細書)などの提出が必須となっていました。

ディックを利用していた人なら最大300万円の借り入れをすることが出来るということもあり、他社で借り入れをしていた人がディックで一本化するということも多かったのでしょう。

『ディックの目的別ローンにはどのような商品があるのか』

ディックの目的別ローンというのは、他社の目的別ローンと同じように、特定の目的のためだけに使用される資金を融資するという内容のカードローンになっています。

結婚や出産、学業や車の購入など、特定の目的のためだけに使用することが出来るという内容のローンのために、借入時には、何のために利用するのかということと、どれくらいの費用が必要なのかという見積書の提出が必須となっていました。

貸付金利については12.88%~24.88%となっていて、フリーローンと比べると低金利ですが、スーパー300と比べると高金利になっているという仕組みになっていて、融資限度額についても、15万円~50万円となっていたために、多くの方が利用していたという実績が残されています。

もう一つの特徴としては、目的別ローンにも無利息期間が適用されていたということになります。 目的別ローンの無利息期間では、初回契約日の翌日から10日間となっていて、給料日前に特定の目的のために借り入れがしたいという場合には使い勝手の良いカードローンとなっていました。

様々な目的のために利用することが出来たカードローンとなっていたので、目的がハッキリと分かっていて、どれくらいの費用が必要なのかということも明確になっている場合は、フリーローンよりも目的別ローンの方がオススメということになります。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 土日祝日も!どうしても今すぐ借りたい!
  詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする