新生銀行カードローン『レイク』のキャッシング審査、口コミ、申し込み詳細

新生銀行カードローン レイクのお申し込み詳細

   詳細はこちらから ■ 初めてなら借入額5万円まで180日間利息\O
■ 初めてなら借入額全額30日間利息\O

テレビのCMでもおなじの新生銀行カードローン レイクのウェブ版。
匿名診断ではないので、審査でOKがでれば即利用可能です。

また土日祝日でもそのままお近くのATMでカードを受け取ることも可能だから、無人契約機で待たされることもありません(約15分でカード発行)。

インターネットで審査→審査通過→無人契約機でカード受け取りというカタチが大変便利です。

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり(数秒で完了)
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 可能

【新生銀行カードローン レイク詳細データ】

融資限度額 ~500万円
お利息 4.5%~18.0%
審査・融資時間 数秒で審査結果をWEB上で確認できる。お試し審査がOKならその後、本審査へ。審査がOKであれば、即日振り込み、または、お近くの無人契約機で即日カード発行が可能です。
入会金・年会費 なし
返済方式 元利定額リボルビング、残高スライドリボルビング
返済方法 全国の支店、ATM、銀行振込み、銀行自動引き落とし
申し込み資格 20才以上の方で安定した収入のある方(パート・アルバイト可)
ご自分のEメールアドレスをお持ちの方
担保・保証人 原則として不要
遅延損害金 年率21.9%~29.2%
必要書類 運転免許証や健康保険証などの本人確認法に基づく本人確認書類

『初めてキャッシングを利用する方へ、新生銀行カードローン レイクのオススメな特徴』

消費者金融またはキャッシング会社を利用しようとしている方に、新生銀行カードローン レイクの特徴について紹介していきます。
申込みから借入までの流れや、必要書類や新生銀行カードローン レイク独自のサービスなど色々なことを紹介していきますので、他社と比較してみてください。

『新生銀行カードローン レイクに申込みをするにはどうすればいいの?』

現金を借りようと思って、新生銀行カードローン レイクを利用する際に、まずは申込みをしなければいけません。
申し込み方法については、4つの方法が存在します。

・有人の窓口で申し込みをする
・自動契約機を利用して申し込みをする
・電話で申し込みをする
・インターネットから申し込みをする

これら4点となっています。

この中でも多くなっているのは、自動契約機で申し込みをするか、インターネットから申し込みをするというケースになっています。

有人の窓口は自動契約機に比べると数が少なくなっています。 しかし、件数が少ないというだけなので、生活圏の中に有人の窓口があるのなら、そこで申込みをすると手続きが早くなるのでオススメです。

申込みの際には、住所や氏名、年収や勤務先などの情報を記入または伝達をして申し込みが完了ということになります。
申込みが完了すると、次は審査ということになりますが、インターネットから申込みをした場合は、審査の時間帯を申込者が指定することができるので、その時間帯になると新生銀行カードローン レイクから電話が掛かってきて審査が開始されるということになります。

『必要書類は何を用意すればいいのか?』

新生銀行カードローン レイクに申し込みをする場合、必要書類の提出が求められます。
必ず提出が求められる書類は、「本人確認書類」となっていて、運転免許証や健康保険証、パスポートなどが対象になっています。
ただし、現在住んでいる住所と本人確認書類に記載されている住所が異なる場合は本人確認書類と合わせて「公共料金の領収書」または「住民票の写し」または「印鑑証明書」が必要になりますので注意して下さい。

そして、契約額が100万円を超える場合は収入証明書の提出も必須となっています。
収入証明書として提出することが出来るのは、「源泉徴収票」、「住民税決定通知書」、「納税通知書」、「所得証明書」のいずれかが有効とされています。

また、これらの収入証明書を提出することが困難な場合は、「直近3ヶ月以内の連続2ヶ月分の給与明細書」でも可能になっているので、用意できなかった人はこちらを提出するといいでしょう。

※収入証明書の提出については、利用限度額に直結する要素の一つになっているので、100万円以下の利用額でも提出できるなら出来るだけ提出をしたほうが良いと思われます。

『新生銀行カードローン レイクの審査ではどのようなことをするのか?』

新生銀行カードローン レイクでの審査についてですが、審査については窓口で申込みをした場合は対面で審査を行いますが、それ以外の方法の場合は電話口で審査をするという流れになります。

審査のやり方についてですが、基本的には申込書類に記入した内容の確認ということになります。
嘘の情報や誤った情報を記載していないかという確認にもなりますので、記入した情報と相違ないということを口頭で証明して下さい。

そして審査の最後に勤務先と自宅に在籍確認を行います。
一人暮らしなどで自宅に固定電話を引いていないというような場合は自宅への在籍確認が行われないこともありますが、勤務先への在籍確認は必ず行われます。
これらの審査内容を含めて合否が出されることになります。

『在籍確認はどのように行われるのか?』

在籍確認の際に、「新生銀行カードローン レイク」という名前を出してほしくないという方の場合は、予めそのように伝達しておけば、個人名で確認してもらえることになります。

個人名で電話が掛かってくるような部署ではないという場合は、保険の営業やマンション投資の営業を装って在籍確認をしてもらうことも可能なので、どのように在籍確認をして欲しいのかということは前もって伝えておくといいでしょう。

『審査に通過することが出来ると借入の利用を開始することが出来る』

レイクの審査に通過すること出来た場合は、自動契約機か窓口でキャッシングカードの発行をしてもらいます。

発行後に、そのカードを利用して提携ATMからカードローンを利用することができるので、

カードを受け取ってから利用を開始するか、
インターネットから銀行口座に振込をして借り入れをする

という方法がありますので、どちらかの方法で借り入れをするということになります。

ここまでが一連の流れとなりますが、最短で申込みから借入までを行った場合は、30分程度で完了することになります。

利用可能額については審査の内容によって異なりますので、必ずしも希望額を借りられるということではありませんので注意して下さい。 また、2010年から施行された総量規制の改正によって年収の3分の1までしか借りることが出来なくなりましたので気をつけるようにして下さい。

『新生銀行カードローン レイクだけの特別なサービスについて』

新生銀行カードローン レイクを初めて利用した方が受けることが出来るメリットについて紹介していきます。 それは「選べる2つの無利息期間キャッシング」となっています。

新生銀行カードローン レイクでは、始めての申込の場合は「30日間の無利息」または「5万円まで180日間無利息」の2つを選ぶことが出来ます。

利用した金額によって利息として発生する金額が異なりますが、他社のキャッシング会社と比べても、無利息期間があるというだけで、かなりオトクなサービスということになります。

例えば、30万円の借入をした場合に、30日間で発生する利息は、金利を18.0%だとすると4,500円になります。

30日間の無利息期間サービスを利用すると、4,500円もオトクになるということになりますので、初めて利用する方にとって新生銀行カードローン レイクを利用するということは、かなりメリットの大きい借入になります。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぴょん より:

    即日で30万円が必要でした。
    すぐに審査が終わって、借入も即日でした。
    困っていたので助かりました。ありがとうございました。

  2. ばぶ より:

    生活費に困り利用しました。
    即日に借り入れもでき助かりましたし、
    返済中の疑問なども丁寧に対応して頂きました。