ユニティーのぷちキャッシング100は超快速融資!お申し込み詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

ユニティーのぷちキャッシング100お申し込み詳細(消費者金融会社)

※ユニティーの掲載は終了しました。

ユニティーは生まれたばかりの若い会社です。営業年数が短い分、きめ細かなサービスが期待できます。

超快速ぷちキャッシングなら、インターネットから24時間申し込み可能です。
利用限度額も最大100万円まで利用可能となっているので、大口とまではいかなくても少しゆとりのある融資額が魅力です。

また、おまとめや大口ローンをご利用の方にはユニティーのすいんぐ500もオススメです。

《関連商品》
ユニティーのすいんぐ500

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 —–

【ユニティーのぷちキャッシング100詳細データ】

融資限度額 1~100万円(又は年収の10%以内)
お利息 24.00%~29.20%
審査・融資時間 インターネットからのお申込み後、審査結果をメールまたは電話でお知らせ。その後2次審査にて限度額設定。その後指定口座にお振込み
入会金・年会費 なし
返済方式 元利均等リボルビング返済方式
返済方法 銀行振込みなど
申し込み資格 20歳以上で定期的な収入がある方。
他社ご利用中の方、パート・アルバイト、派遣社員、主婦の方でも結構です。
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 29.20%(実質年率)
必要書類 お客様のご身分を証明される公的証明書
(運転免許証・健康保険証・パスポート等)

『超快速キャッシングで有名だったユニティーのぷちキャッシング100について』

ユニティー株式会社は、グレーゾーン金利が撤廃される以前、1990年~2000年頃に最盛期だった中小のキャッシング会社の一つです。

そんなユニティー株式会社が提供していたプランの中に、「ぷちキャッシング100」というキャッシングプランがあり、このキャッシングプランの最大のセールスポイントは、超快速の利用が可能だったということにあります。

どれくらい早かったのかというと、申込みをしてから1時間後には借り入れが出来たということになっていますので、当時の中小のキャッシング会社の申込みから借り入れまでに掛かる時間からするとかなり早かったということになります。

2016年現在では、大手のキャッシング会社なら1時間どころか30分もあれば利用を開始することが可能となっていて、中小のキャッシング会社でも、1時間以上掛かるケースが稀となっていますが、当時ではかなり早かったということを知っておいて下さい。

今回は、ユニティー株式会社が提供していた、ぷちキャッシング100というキャッシングプランについて詳しく紹介していきます。

『ユニティーのぷちキャッシング100というのは、どのようなキャッシングプランなのか』

ユニティーのぷちキャッシング100というのは、100という数字にもあるように利用限度額が100万円までのキャッシングプランとなっています。

貸付金利については、24.00%~29.20%となっていて、当時の消費者金融業界では一般的な貸付金利となっていました。

申込方法はパソコンや携帯電話からインターネットを経由してぷちキャッシング100のサイトにアクセスをして、サイトから申し込みをするという形式になっていました。

申込完了後は、数分~数十分ほどで電話が掛かってきて、そこから本審査が開始されるということになり、本審査が30分ほどで完了するので、審査に通過後は、ぷちキャッシング100の公式サイトから会員専用サイトにアクセスをして、銀行口座に振り込みをしてもらうことで借り入れが完了する仕組みになっています。

申込時に必要な書類は本人確認書類のみとなっていますが、50万円を超える借り入れを希望している方の場合は、収入証明書類の提出も必須となっていました。

本人に安定した収入がある方なら誰でも申し込みをすることが可能だったので、兼業主婦の方や、アルバイトをしている20歳以上の学生、派遣社員や契約社員の方でも安心して申し込みをすることが出来たということになっています。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする