ほくせんカードの特徴は?審査落ちしたときの対応策や口コミなど紹介!

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

ほくせんカードは、北海道に住んでいる人にオススメのクレジットカードになります。

たまったポイントを商品券やJALマイレージに交換出来ますし、使い勝手がいいと評判ですよ。

しかし審査はありますし、申し込みをしても審査に通過出来ない事もあります。

今回は「ほくせんカード」の審査に落ちてしまう原因や、口コミなどをご紹介しましょう。

ほくせんカードの審査に落ちた時の対応策は?

ほくせんカードには、審査がありますが、誰でも審査に通過することができるわけではありません。

また、実際にほくせんカードの審査に落ちてしまったと言う人もいるでしょう。

審査に落ちる条件に心当たりがある人は、新たなクレジットカードの申し込みをした時に、審査に通過するための対応策を考える事が重要です。

そこで、具体的な対応策をみていきましょう。

再申し込みは6ヶ月後まで我慢しよう

審査落ちする原因のひとつに「クレジットカードの同時申し込み」があげられますが、申し込み履歴は申し込みから6ヶ月を経過すると決めます。

審査に落ちてすぐに他社の申し込みを行っても「ほくせんカード」に申し込みをした記録が残っている間は、審査が不利になってしまいます。

履歴が消える6ヶ月後に申し込みを行うと、審査通過する可能性がありますよ。

審査落ちする原因を排除しよう

再申し込みを待っている6ヶ月の間に、審査落ちした条件を取り除きましょう。

6ヶ月で劇的に収入が変わることは期待出来ないですが、他社の返済をおくれないようにする事は可能でしょう。

少しでも信用情報機関に登録されている情報を、キレイにしておくことで、審査時の印象が変わってきますよ。

この6ヶ月間に、クレジットカードの支払いを期日通りに行うなど、信用方法のできる限りの改善に努めましょう。

また使用していないクレジットカードなども、利用していないとしても借入件数に数えられますので、使わない物はできる限り解約しておくことをオススメします。

カードローンも視野にいれてみよう

すぐに欲しいものがあったり、至急お金が必要な場合は、信用情報が改善するまで待っている事はできません。

その場合には、カードローンの契約も視野に入れた方がいいでしょう。

「クレジットカードの審査に落ちたのに、カードローンの審査の通過できるの?」と思う人も少なく無いかもしれません。

しかし、カードローンの審査基準は各社異なりますし、消費者金融のカードローンであれば審査基準は比較的緩いので、審査に通過出来る場合があります。

どうしても時間的に信用情報の改善を待つことができないのであれば、カードローンの契約も視野に入れる方法もあります。

審査落ちした人は要チェックの5つの項目!

「ほくせんカード」の審査基準が厳しくないとしても、審査基準から外れると審査落ちしてしまいます。

「ほくせんカード」は誰でも発行可能なポイントカードとは異なり、申込者は信用してカードを発行しています。

「ほくせんカード」はクレジットカードなので、お金を貸したり商品を立替払いしたりすることになるので、一定の基準を超えないとカードを発行してもらえません。

「ほくせんカード」は審査基準を公開しておりませんが、金融機関で審査されるときに、必ず確認される項目は同じです。

まずは審査時に確認される項目で審査落ちしてしまう何らかの要因は無かったのかを、見ていきましょう。

1.申し込み基準に該当しているか?

「ほくせんカード」には申し込み条件があり、誰でも申し込みできる訳ではありません。

条件に当てはまっていないと、審査もしてもらえませんので申し込み条件を確認しておきましょう。

【ほくせんカード】【ほくせんサポーターズカード】

  • 満年齢18歳より75歳までの方(高校生は除く)※ほくせんローンカードの場合は20歳から75歳まで
  • 北海道内に住んでいる方
  • 自宅及び勤務先に電話連絡可能な方
  • 勤続年数が同一企業に3年以上の方(独身の方はこの限りではありません)
  • 自営業の方は営業年数が5年以上の方
  • 毎月一定の収入がある方(学生の方はこの限りではありません)
  • 専業主婦の方
  • 居住地に住民登録をされている方

上記の様に、ほくせんカードには、居住地域や勤務年数など細かい条件がありますので、該当するか確認しておく必要があります。

2.キャッシング枠を申し込んでいないか

「ほくせんカード」を発行している会社は、株式会社ほくせんと言って、貸金業協会の会員になっています。

なので、キャッシングの利用では貸金業法が適用されます。

年収の3分の1までを貸付上限とした総量規制は、貸金業法に明記されており、「ほくせんカード」のキャッシングも総量規制を遵守しなければいけません。

消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠などの、他社借入が年収の3分の1以上あれば、既に総量規制の上限を超えています。

また、ほくせんがカードを発行することで、年収の3分の1の総量規制に触れるギリギリのラインなどでも、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

ただし、クレジットカードのショッピング枠は総量規制とは関係ありませんし、キャッシングの必要がない人は、ショッピング枠だけにして「ほくせんカード」の申し込みをすると良いでしょう。

3.年収や属性に問題はないか

「ほくせんカード」の申し込み条件に、専業主婦も可能となっています。

これはなかなか珍しく専業主婦の方は通常収入がないので、貸すことがありませんが、「ほくせんカード」はクレジットカードなので、キャッシングを付けなければ、総量規制とは関係がなくなります。

「ほくせんカード」は申し込み条件に専業主婦と明記されていますので、問題がなければ審査に通過する可能性があります。

配偶者が安定した収入を得ている事が大事ですが、家計の収支バランスが崩れていないかが審査されますよ。

ただし、専業主婦が契約することができるのは、ショッピング割りのみですので、キャッシング枠の契約を希望する場合には、審査に落ちてしまうことがあります。

専業主婦の方は、ショッピング枠のみの申し込みをするようにしましょう。

4.信用情報はクリーンか

「ほくせんカード」の申し込みをすると、個人信用情報機関に申し込み照合がかけられます。

そこで他社借入件数や借入総額、返済状況などが確認されます。

既に他社返済分を延滞していたり、同期間に複数のクレジットカードに申し込みをしていたりすることが分かると、収入が高くても返済されない可能性を疑われます。

また、金融事故情報があるブラックの人は、絶対に審査に通過することができません。

スマホの機器代金を分割している人も同じですよ。

スマホの機器代金の支払い状況も信用情報に記録される情報ですので、分割払いにしている人は、機器代金と同時に請求される携帯料金の支払いにも遅れないようにしてください。

5.虚偽の申告をしていないか

悪意のあるなしに関わらず、申し込みの時に記載した情報と、事実に誤りがあれば虚偽の申告とみなされる可能性があり、審査に落ちることがあります。

金融機関が審査で確認することは、申込者が信用出来るかどうかということ。

申し込みで虚偽の申告をしている人に、お金を貸すことができないと判断されるのは当たり前ですので、情報に誤りがないようにきちんと申告しましょう。

収入や勤務先電話番号は申し込みの時によく間違えやすい項目ですのでえ、間違いの無いようにしてください。

ほくせんカードの審査

ほくせんカードには審査があります。

審査基準については後ほど解説しますが、審査がある以上は一定の審査基準を満たしていなければ通過することはできません。

また、審査にかかる時間は2~3日程度で、長い場合には1週間程度の時間がかかると考えておきましょう。

申し込みから発行までの流れ

ほくせんカードの申し込みからカード発行までの流れを確認しておきましょう。

  1. ウェブから申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査
  4. カードの発行

ほくせんカードは郵送での契約も可能ですよ。

ウェブからの申込に自身がないという人は、郵送で申し込んで下さいね。

ただし、郵送の場合には申込書がほくせんカードに届くまでの時間が必要になるので、カードが発行されるまでには時間がかかってしまいます。

ほくせんカードの審査時間

ほくせんカードの審査にかかる時間は2~3営業日程度のようです。

また、審査が混み合う場合などは1週間程度の時間がかかる事もあるようですよ。

またカードは郵送で発行されるので、実際に申し込みをしてからカードを受け取ることが出来るまでには、1週間から2週間程度の時間がかかります。

そう考えるとなるべく早めに申し込んだ方が良いというのがわかりますね。

ほくせんカードの審査は甘い?

カードの比較検討をする時に、審査が甘いか重要視する人が多いのですが、どこの金融機関も審査基準を公表していませんので「甘い」「厳しい」「緩い」などの判断基準がわかりませんね。

ただし、共通する審査基準としては申込者の収入や属性などから総合的に判断するという事です。

そのため、インターネットで審査が甘いと言われている金融機関に申し込みをしても、必ず審査に通る訳ではないことを覚えておきましょう。

「ほくせんカード」も審査基準を公表していませんので、審査が「甘い」「厳しい」の断言は出来ません。

ただし、以下の情報が信用情報に記録されているいわゆるブラックの人は審査に通過することはできません。

  • 債務整理
  • 長期延滞
  • 強制解約
  • 代位弁済

これらの情報は「ほくせんカード」が加盟しているCICには5年間記録されている情報ですので、5年間はほくせんカードの審査に通過することは出来ません。

また、既に他のクレジットカードを保有していて、このカードの支払いが遅れがちの人も審査に通過することはできない可能性が高くなりますので、日頃からカードの支払いは期日通りに行っておくようにしましょう。

またほくせんカードは地域色が強いカードになります。

地域色が強いという事は、北海道でカードを使ってもらうことにより、加盟店の顧客が増え、地域活性化に繋がるという事です。

つまりカードを発行する目的は、北海道民が地元のお店で買い物をすることで、地域活性化の期待をした上で、カードの発行をしていると推測されます。

そのため審査基準はそれほど厳しいとは言えないでしょう。

ほくせんカードの更新方法

ほくせんカードの更新は基本的に自動で行われます。

カードの解約の申し出が無い限り新しいカードが送付され、これによって自動的にカードの更新が行われます。

しかし、全員が更新出来るとは限りません。

更新時には審査が行われ、以下のような事由に該当している人はカードを更新することができません。

  • ほくせんカードの支払いに遅れが多い
  • 他社で金融事故を起こしている
  • 他社のカードの支払いに遅れが多い

ほくせんカードもしくは、他社の支払いで何かしらのトラブルを起こしている人は、ほくせんカードの更新を行う事が難しくなり、更新は行われない事もありますので、注意してください。

ほくせんカードの口コミ

ほくせんカードの審査に通った人、また審査に落ちた人の口コミをそれぞれご紹介しましょう。

【審査に落ちた人の口コミ】

  • 他のカードを持っていないのに審査に落ちた
  • 北海道の人なら審査に通りやすいと聞いていたのに、審査に落ちた
  • 専業主婦でも審査に通るとネットで見たけど、申し込んだら落ちてしまった

上記のような口コミがありましたが、何もカードを持っていない人というのは、スーパーホワイトと呼ばれ、審査側からすると情報が何も無いので、逆に審査に通過することができないという場合もあります。

信用情報に問題が有る場合は、北海道の人でもカードの審査に通過するのは簡単ではありませんよ。

【審査に通過した人の口コミ】

  • カードローン借入複数あって、審査通過を諦めていたけど、ダメ元で申し込んだら審査に通過できた
  • 3枚クレジットカードを持っているけど、無事に審査通過出来たよ。
  • 他のクレカの支払いに遅れがちで、審査通過が心配だったけど、大丈夫だった。

審査に通過した人の中には、本人でもどうして審査通過出来たか謎と言う人も多いようですよ。

なので、まずは審査申し込みをしてみることをオススメします。

まとめ

ほくせんカードは北海道の人であればメリットは大きいですが、信用情報に問題が有る場合には審査に通過できないこともあります。

今回ご紹介したようなポイントを抑えていれば、審査に通過出来る可能性もありますので、申し込み前に審査条件を満たしているのかを確認し、申し込みをしてくださいね。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする