宅地化と商業地化が進む鶴ヶ島市はキャッシングが少ない

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

鶴ヶ島市(つるがしま)は埼玉県中部にある都市です。

東京都心からは45km圏内にあり非常に好立地と言うことが出来ます。

高度経済成長期以降、人口の流入が著しく、現在も宅地化商業化が進展しています。

今回は宅地化と商業地化が進む鶴ヶ島市はキャッシングが少ないなどの情報を調査しました。

鶴ヶ島市の主要キャッシングの軒数は?

1、プロミスATM自動契約コーナー 鶴ヶ島バイパス自動契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー 407号鶴ヶ島コーナー
3、アイフル店舗ATM 407号鶴ヶ島店
4、アコムATMむじんくんコーナー 407号鶴ヶ島むじんくんコーナー
鶴ヶ島むじんくんコーナー
5、新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM 407号鶴ヶ島自動契約コーナー
6、バンクイックテレビ窓口ATM ワカバウォーク店
7、武富士無人契約コーナー ***********

鶴ヶ島市のキャッシングは7軒と言う結果となりました。

7軒は少ない軒数と言え、鶴ヶ島市のキャッシング需要の低さを表しています。

そんな鶴ヶ島市ですが隣接自治体は川越市、坂戸市、日高市などです。

鶴ヶ島市の隣接自治体もキャッシングが少ないところばかりですので、キャッシングするにはかなり不便な地域と言えます。

では、鶴ヶ島市の交通の便はどうなっているでしょうか。

鶴ヶ島市の鉄道は東武鉄道の東上線、鶴ヶ島駅、若葉駅、越生線は一本松駅などです。

同市の路線バスは「東武バスウエスト」、「つるバス」の2路線です。

鶴ヶ島市の交通の便は非常に悪く、利便性はかなり低いと言えます。

このことからも同市のキャッシング需要は市外に流出していると見て良いでしょう。

鶴ヶ島市では自家用車がないとかなり動きが制限されるようです。

鶴ヶ島市の高等教育機関である大学は「東洋大学」1校、専修・専門学校は0校です。

このことから鶴ヶ島市の若年層のキャッシング需要は極めて低いと言えます。

人口から見る鶴ヶ島市のキャッシング需要は?

では、鶴ヶ島市の人口とキャッシングの関係性をみていくことにします。

鶴ヶ島市の面積は17.65㎢、人口は70,076人です。

同市の人口密度は3,970人/㎢とかなり高めです。

これは、面積の狭さに大きく起因していると言えます。

鶴ヶ島市の人口は2000年まで増加傾向にありましたが、それ以降は停滞状態にあります。

同市の昼間人口は通勤者・通学者の流出で夜間人口よりも少なく、この面ではキャッシング需要が市外に流れていると見て良いでしょう。

バンクイックはおまとめローンが出来る?

おまとめローンは例えば「A社 30万円金利年18.0%で返済 月額11,000円」+「B社 60万円を金利年17.0%で返済 月額16,000円」+「C社 90万円を金利年16.0%で返済 月額23,000円」の3社返済合計50,000円だった場合にこれらを合算して月々の返済を1本にし月々の負担を少なくすると言うもの。

バンクイックにはこのおまとめローンがあるのでしょうか。

答えから言うとバンクイックにもおまとめローンはあります。

ですが、他の大手消費者金融よりはおまとめローンに積極的ではありません。

まずは、バンクイックの場合、審査が一番厳しいと言えます。

次にバンクイックのおまとめローンは基本的にお得ではありません。

大抵の消費者金融のおまとめローンは額にもよりますが、通常18.0%の金利が17.5%前後になる場合が多いと言えます。

バンクイックの場合、金利を下げるシステムがないので、借り換えしても得になる期待はしないでおくべきです。

また、他の消費者金融ではおまとめローンの場合、総量規制の範囲外ですので大抵は年収の半分くらいまでは許容範囲になります。

ですが、バンクイックのおまとめローンでは年収の1/3ですら審査が通らないケースがほとんどです。

つまりバンクイックでは基本的におまとめローンの概念がないと言うことですね。

鶴ヶ島市の観光スポットとキャッシングの関係は?

そんな鶴ヶ島市ですが、観光スポットとキャッシングの関係性を見ていきましょう。

鶴ヶ島市の観光スポットは「苺の時間 ひるま農園」、「ラナの部屋」、「脚折のケヤキ」、「鶴ヶ島市農業交流センター」、「野天風呂 蔵の湯」、「Lann Juju」、「鶴ヶ島市運動公園」、「白髭神社」、「鶴ヶ島市農業交流センター」、「うふふギャラリー」、「高倉菜の花畑」などです。

鶴ヶ島市の観光スポットは見るべきものが少なく、金銭的にも負担が少ないのでキャッシング需要に直接関係ないと言えます。

まとめ

今回は宅地化と商業地化が進む鶴ヶ島市はキャッシングが少ないなどの情報を調査しました。

鶴ヶ島市(つるがしま)は埼玉県中部にある都市です。

東京都心からは45km圏内にあり非常に好立地と言うことが出来ます。

高度経済成長期以降、人口の流入が著しく、現在も宅地化商業化が進展しています。

そんな鶴ヶ島市のキャッシングは少ないと言う結果になりました。