スルガ銀行ダイレクトワンは即日融資可!審査、お申し込み詳細

スルガ銀行ダイレクトワンのお申し込み詳細(消費者金融)

   詳細はこちらから ■ 来店不要のカードローン!
■ パート、アルバイトの方も利用OK!
■ 利用限度額は1~300万円

スルガ銀行グループだから安心して利用できます!
借り入れも1万円から可能でパートやアルバイトの方もOK! 店頭窓口なら即日での借り入れも可能だからお急ぎの方にもおすすめです!

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 不可

【スルガ銀行ダイレクトワン詳細データ】

融資限度額 1~300万円
お利息 4.9%~20.0%(実質年率)
審査・融資時間 最短で即日
入会金・年会費 なし
返済方式 定額リボルビング方式
(30万円以下・・・36回以内/3年以内、30万円超・・・60回以内/5年以内)
返済方法 日本全国の提携ATM、店頭窓口、銀行振込
申し込み資格 20歳から69歳までの、安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があればお申込み可能。
担保・保証人 不要
遅延利率 20.0%(実質年率)
必要書類 本人確認資料・収入証明(必要に応じて)
<必要に応じてとは>
当社の極度額と他社のお借入総額が100万円を超える場合。 当社の極度額が50万円を超える場合。

お金が必要な時にカードローンを利用したいと考える人は少なくありません。
そんなときスルガ銀行のダイレクトワンはとても便利です。
最短だと即日の借入が可能でしかも1万円から利用できるため気軽に利用しやすいのです。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの特徴

ダイレクトワンの特徴としては最低1万円から最高で300万円まで融資が可能という点です。

もちろん審査がありますから誰でも300万円借りられるというわけではありません。
基本的に借り入れは収入がある事が条件となります。
しかし、アルバイトやパートでも定期的な収入があれば借入が可能となっています。

年齢も20歳から69歳まで利用可能と一般的なキャッシングと同様の範囲で貸し付けを行っています。
下限が低い事もあって融資希望金額によってはほとんどの人が利用できるというわけです。

また、専業主婦で自分自身に収入がない場合はまず相談をしてみましょう。
配偶者に収入がある場合は融資を受けられるかもしれません。

銀行のキャッシングでは審査に時間がかかり即日融資が難しい場合もありますが、スルガ銀行ダイレクトワンでは店頭窓口で申し込みをすれば即日融資も充分可能です。
至急お金が必要な場合も安心して利用できます。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの申し込み方法

・店頭窓口申し込み
スルガ銀行ダイレクトワンの申し込みは店頭でも行えます。
その場で契約書類の記入を行って申し込みが完了します。
店頭申し込みの場合だと審査込みで最短30分でカード発行まで行えます。
急ぎで利用したい場合は店頭窓口を利用するのが一番早いでしょう。

・WEB申し込み
スルガ銀行ダイレクトワンはインターネットでの申し込みに対応しています。
パソコンはもちろんスマートフォンからでも申し込みが可能です。
基本的に24時間365日申し込みが可能でWEBのみで簡単に完結する事ができます。
スマートフォン以外の携帯電話の場合はWEB完結はできず書類の郵送が必要になる点には注意しましょう。
審査結果については電話またはメールにてお知らせが来ます。

・電話申し込み
インターネットが苦手な方は電話での申し込みという方法もあります。
FAXでの契約も可能ですので環境にあわせて利用できます。

また、申し込みの前段階として公式サイトにてクイック診断を提供しています。
クイック診断では個人情報は不要で年齢と年収、他社の借入情報を入力すると借入が可能かどうかの簡単なチェックを行えます。
審査に通るか不安な人はまずチェックを行ってみるとよいでしょう。

■ スルガ銀行ダイレクトワンに必要な書類

・本人確認書類
借入の際には必ず必要になります。
基本的には運転免許証で問題ありません。
運転免許証を持っていない場合はパスポートや健康保険証などで良いでしょう。
ただし運転免許証以外の場合は公共料金の領収書、税金の領収書、住民票のどれかを一緒に提出する必要があります。

・収入証明
借入金額が50万円を超える場合、他社との合計借入が100万円を超える場合は収入証明が必要です。
給料明細2ヶ月分、源泉徴収票、所得証明などのうちから用意できるものを提出しましょう。

個人事業主の場合は事前に問い合わせが必要になります。
ほとんどの場合で確定申告の控えなどを提出することになります。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの借入方法

・店頭窓口での借入
店頭窓口でも借入が行えます。
普段あまり利用する方法ではないかもしれませんが、窓口でキャッシング申し込みを行う場合はそのまま借入ができます。
また、ATMの利用が苦手という方にとっても窓口での取引は安心でしょう。

・提携ATMでの借入
提携しているATMで借入が可能です。
簡単に利用できますから一番便利な方法と言えます。
スルガ銀行のATMの他、プロミスやイオン銀行のATM、セブン銀行をはじめイーネットATM(コンビニATM)で利用する事ができます。
身近にあるATMの殆どで利用できると考えてよいでしょう。 特にコンビニで利用できるのはとても便利です。

・電話での申し込み
電話でキャッシングの申し込みをすれば指定した口座への振り込みで対応してもらえます。
自宅や出先からでも申し込みができますから場所を選びません。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの返済方法

・店頭窓口での返済
返済でも窓口が利用できます。
やはりATMが苦手な人はこちらを利用するとよいでしょう。

・ATMでの返済
ATMを利用しての返済が可能です。
ただし利用金額に応じて手数料がかかる点には注意しましょう。

借入と同様に提携しているATMならどこからでも返済ができます。

・銀行振込での返済
銀行振込で振込をするだけで返済が可能です。
こちらも手数料がかかる点には注意しましょう。

また、この他返済についてのシミュレーションを簡単に行えるサービスも提供しています。
公式サイトで借入の希望額と返済期間、利率を選択することで毎月いくらずつ返済すればいいのかが一瞬でわかります。
返済プランを考える際に重要なポイントですからシミュレーターを提供してくれるのは嬉しいですね。

更に毎月の返済額を決めてから何ヶ月で返済が可能かという方式での計算も行えます。
返済にあてる金額が固定できますからこちらも返済プランを立てる際には重宝します。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの利息や限度額について

スルガ銀行ダイレクトワンでは借入の金額によって利率が変動します。

現在は4.9%~20.0%の利率となっています。

利息については日割り計算となっているため「借入残高×借入利率÷365日×ご利用日数=利息」で計算されます。

またダイレクトワンの利率は少し高めに設定されています。
もちろん法律上問題ない範囲で健全に運営されているわけですが、1万円から借入可能といったように少額融資が簡単にできる反面少し金利が高めであると考えて良いでしょう。

また限度額には300万円が上限となっていますが、それ以下で申し込む場合も多いでしょう。 収入証明が必要ない50万円未満での申し込みが比較的多く融資されやすいとも言われています。

しかしキャッシング枠50万円では足りないとなった場合にスルガ銀行ダイレクトワンでは限度額の引き上げも対応してくれます。
もちろん再度審査を行い返済能力がある事が条件になりますが、 後からでも限度額の引き上げが行えるという点は安心要素と言えます。

■ スルガ銀行ダイレクトワンは学生や主婦でも利用できる?

スルガ銀行ダイレクトワンの利用条件は20歳以上で収入があることです。
学生はキャッシング利用できないと思いがちですが20歳以上でアルバイトをしていれば問題ないことになります。

基本的に限度額については返済能力によって制限が設けられるためアルバイトの学生ではあまり大口の融資は望めないでしょう。
ある程度の期間継続してアルバイトをしているのであれば少額の融資に限りキャッシング利用できると考えてもらって差し支えありません。

とにかく学生はキャッシングを利用できないという事はないので安心してください。
ただし、20歳未満はそもそも年齢の条件をクリアできていませんので残念ながら利用できません。

主婦についてもパートなどで安定した収入があればキャッシング利用には差し支えありません。
とにかく自分で収入を得て返済が可能かどうかというポイントが大切です。
主婦の場合、学生のアルバイト同様に収入は多くありませんから少額の融資になることが予想されます。

■ スルガ銀行ダイレクトワンを周囲にバレずに利用するには

キャッシングの利用は周囲にバレずに行いたいという人が多いでしょう。
スルガ銀行ダイレクトワンではパソコンやスマートフォンを利用する事でインターネットだけで申し込みが完結します。
店頭窓口では知人に会ってしまう可能性がありますが、WEB完結であればその心配はありません。

借入についてもATMでの利用であればコンビニなどでも行なえますし、そもそもキャッシングであるとは予想ができませんから安心です。
やはり借入の際も周囲にバレる可能性が高いのは窓口を利用した場合でしょう。
基本的に窓口での取引を行わなければバレる事はありません。

ただし、これとは別に契約時にローンカードなどが郵送で送られて来ることになります。
そのため郵便物を家族に見られたくない場合は店頭窓口で契約をする必要があります。

送られてくる郵便物はカードや会員規約などになります。

一人暮らしであれば窓口を避ける事が一番大切になりますが、家族に悟られないように内緒でキャッシング利用したい場合は契約は窓口にて行って郵便物をなくした方が良い場合もあるでしょう。
誰にバレたくないのかという点を考えて申し込み方法を選択すると良いでしょう。

この他に返済については遅れないようにするべきです。
当たり前の事ではありますが、返済が遅れると督促の電話やハガキが届きます。
電話であれば周囲にいる人に気付かれる可能性がありますし、家族と同居していればハガキでバレるという可能性が高まります。
きちんと返済を行っていくようにしましょう。

■ スルガ銀行ダイレクトワンの口座提携

スルガ銀行ダイレクトワンのキャッシングは条件さえ満たしていれば誰でも利用できます。
しかも、スルガ銀行ダイレクトワン支店で口座を開設しているといくつかの特典が利用できます。
その特典というのがATM利用手数料、返済時の振込手数料などが無料になるというものです。

借入時はともかく返済は長期に渡って行う事がおおいですから手数料が無料になるのは嬉しい特典と言えます。

特に口座をたくさん持ちたくない理由がある場合は利用する必要はありませんが、開設して不利になることは基本的にありませんから口座を用意してしまった方が便利です。

■ スルガ銀行ダイレクトワンと総量規制

総量規制とは年収の3分の1以上の借入ができないという取り決めです。
これは最近では常識になってきていますが銀行からの借入は対象外となっています。

ではスルガ銀行ダイレクトワンでは総量規制が関係ないのかというとそうではありません。
名前こそ銀行とついていますが、正確には銀行の運営する事業ではなく消費者金融の部類となっています。 そのため総量規制の対象となる借入であるという点に注意が必要になります。