プロミス 土日祝日は借入の審査可能?受付時間や審査時間は?

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはプロミス! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

大手消費者金融のプロミスですが、土日祝日でも借入の審査は可能なのか?

平日は仕事や家事に追われ、なかなかお金を借りることができないという人も多いですよね。

土日祝日であれば、時間に余裕ができて審査を受けられるのにって人も多いのではないでしょうか?

今回はプロミスが土日祝日に対応可能な内容や審査の可否についてご紹介します。

また、土日祝日の営業窓口などもあわせてご紹介しましょう。

プロミスで土日祝日に対応してくれる事は?

プロミスは、土日祝日でも新規申し込みや審査が可能で、即日融資にも対応しています。

ネット申し込みやネット振込を利用すれば、自宅や外出先から手軽に申し込みができ、すぐに借入できますよ。

また、土日祝日でも返済が可能なため非常に便利です。

電話による増額申請や問い合わせについては、平日しか受け付けていませんが、ネットやメール、自動契約機では土日祝日も対応しています。

申し込みや審査、借入、返済など、土日祝日でも多くの手続きができるので、「平日は手続きが難しい」とい方も安心して利用できるのがメリットですね。

プロミスで土日祝日に対応してくれること

対応内容 窓口
新規申し込み ネット(WEB・アプリ)・自動契約機・電話
審査対応・在籍確認 対応時間:9時~21時(土日祝含む)
借入 ネット振込・スマホATM・コンビニ・提携ATM・プロミスATM・電話
返済 ネット返済・口座振替・スマホATM・コンビニ・提携ATM・プロミスATM・銀行振込(電話)
増額新星 ネット(会員サイト/アプリ)・自動契約機
その他の変更手続き ネット(会員サイト・アプリ)自動契約機・電話
その他の問い合わせ ネット(会員サイト・アプリ)・メール
※回答は翌営業日以降
その他の緊急対応 電話(カードの紛失や盗難・不正利用など)

プロミスで土日祝日に対応していないこと(平日のみ対応)

対応内容 窓口
増額新星 電話
その他の問い合わせ 電話
返済(一部の金融機関を除く) 口座振替・銀行振込

プロミスで土日祝日に営業している窓口は?

プロミスのネット窓口は、土日祝日でも24時間利用できるためオススメです。

WEBやアプリを通じてアクセスでき、新規申し込み・借入・問い合わせなど、さまざまな目的で利用出来ます。

自動契約機の窓口も土日祝日に営業していますが、利用可能な時間は9時~21時までとなっています。

また電話やメールの窓口については、対応できる内容が限られているため、プロミスを土日祝日に利用する場合はネット窓口がオススメです。

プロミスの窓口一覧

窓口 受付時間
ネット(WEB・アプリ) 24時間365日
自動契約機 9時~21時(土日祝含む)
電話
・プロミスコール(0120-24-0365)
・女性専用レディースコール(0120ー86-2634)
新規申し込みなど:9時~21時(土日祝含む)
各種問い合わせ:9時~18時(平日のみ)
プロミスATM 7時~24時(土日祝含む)
コンビニATM/提携ATM 7時~24時(土日祝含む)
メール問い合わせ 原則24時間365日

ネットは土日祝日でも24時間営業!

プロミスの公式サイト、会員ページ、スマホアプリは、24時間いつでも利用出来ます。

公式サイトはネットで「プロミス」と検索することでアクセスでき、会員ページは公式サイトからIDとパスワードでログイン可能です。

また、スマホアプリはAppStoreやGooglePlayからインストールできますよ。

プロミスでは、新規申し込み、借入、増額申請、問い合わせなど、全ての取引をオンラインで行う事ができます。

新規申し込みの場合、最短3分で融資が可能です。

平日や土日を問わず、自宅、勤務先、移動中、外出先からも利用できるため、始めてプロミスを利用する方にもオススメの窓口ですね。

自動契約機は土日祝日でも営業している

プロミスの自動契約機は、平日と土日祝日の9時~21時まで営業しています。

自動契約機では、新規申し込み・審査・必要書類の提出・契約・カード発行・増額申請などが可能です。

備え付けの電話機を使用してオペレーターに相談できるため、疑問点はその場で解決出来ます。

三井住友銀行の出張所内に自動契約機が設置されている事も多く、便利な場所にあるため利用しやすく魅力的です。

最寄りの自動契約機の場所は、公式サイトの「店舗・ATM検索」で確認出来ますよ。

電話窓口は一部のみ土日祝日営業

プロミスの電話窓口「プロミスコール」と「レディースコール」は、新規申し込み・借入・返済に関しては平日T土日祝日の9時~21時まで利用できます。

また、カードの紛失や盗難については24時間対応しています。

増額申請や変更届、その他の問い合わせに関しては、平日9時~18時の受付となります。

電話窓口はフリーダイヤルを利用する為、通話料は一切かかりません。

オペレーターとの対話が可能で有り、なにかわからない事があれば、その場で解決出来ます。

又、レディースコールでは女性オペレーターが対応しているため、女性の方でも安心して利用出来ますよ。

ネットでの操作が苦手な方やオペレーターから直接説明を受けたいと言った方には、特にオススメの窓口と言えるでしょう。

プロミスATMは土日祝日でも変わらず営業

プロミスATMは、平日や土日祝日に問わず、7時~24時まで利用出来ます。

新規の申し込みはできませんが、借入と返済の両方に対応しており、利用手数料は無料です。

プロミスATMの使い方は非常に簡単で、プロミスカードを挿入し、画面の案内に従って操作するだけです。

また、プロミスカードを持っていない場合は、名前や電話番号を入力して返済手続きができます。

最寄りのプロミスATMの場所は、公式サイトの「店舗・ATM検索」で確認できますよ。

自宅や勤務先の近くにプロミスATMがある方や、手数料をかけずにATMでの借入や返済を希望する方にとって、特にオススメの窓口ですね。

コンビニ・提携ATMの土日祝日は設置先に準ずる

コンビニや提携ATMの営業日や営業時間は、基本的に設置先に準じますが、多くの場合は平日と土に祝日の両方で利用可能です。

以下は、プロミスの主なコンビニ・提携ATMの営業日と営業時間です。

コンビニ・提携ATM 営業日・営業時間
セブン銀行ATM 平日・土日祝日:24時間
ローソン銀行ATM 平日・土日祝日:24時間
イーネットATM 平日・土日祝日:24時間
三井住友銀行ATM 平日・土日祝日:24時間
※日曜日21時~月曜日7時はメンテナンスの為利用不可
ゆうちょ銀行ATM 平日・土曜日:7時~23時
日曜日・祝日:7時~21時

平日や土日祝日に利用出来るコンビニ・提携ATMが多いため、外出先で級にお金が必要になった場合も安心です。

プロミスで土日祝日に即日融資・最短で借入をする方法

プロミスで土日祝日に即日融資を希望する場合に、オススメの方法は以下の2つです。

[土日祝日に即日融資・最短で借入するオススメの方法]
  • プロミスの「ネット振込」を利用する
  • ローンカードが必要なら自動契約機で申し込む

ネット振込サービスを利用すると、振込手数料は0円、最短10秒での振込が可能です。

また、自動契約機を利用して契約手続きを行う場合、ローンカードが発行され、プロミスATMやコンビニ・提携ATMで即座に借入ができます。

ここでは、それぞれの方法の特徴や注意点について詳しくご紹介しましょう。

プロミスの「ネット振込」を利用する

プロミスのネット振込サービスを利用することで、申請から最短10秒で指定口座への振込が可能です。

ネット振込の特徴は、以下の通りです。

  • 申請から最短10秒で振込完了
  • 土日祝日・夜間でも利用可能
  • 振込手数料0円
  • 申請手続きが簡単

ネット振込は24時間365日利用可能なため、平日や昼間だけでなく、土日祝日や夜間に急にお金が必要になった場合でも対応できます。

※振込実施時間は金融機関により異なります。

さらに、振込手数料は一切かからないため、指定した金額を借り入れる際に余計なコストを気にする必要がありません。

三井水実とも銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行などのほか、全銀システムに加入している全ての金融機関に対応しているため、新しく口座を開設する必要無く利用出来ます。

新規申し込みの審査と契約が完了したら、会員サービスから「ネット振込」を選択し、振込金額などを入力するだけで申請が完了しますよ。

ただし、毎週月曜日の0時から7時まではメンテナンスのため受付が停止しています。

また、以下の時間帯での受付は振込予約となるため注意が必要です。

受付時間 振込時間
土曜日 23時30分~24時 翌日8時45分~9時30分
日曜日 0時~4時 当日8時45分~9時30分
18時50分~24時 翌日8時45分~9時30分
月曜日 7時~8時 当日8時45分~9時30分

プロミスのネット振込を利用すれば、土日祝日でも即日融資が可能です。

ネット振込で即日融資・最短借入をする利用手順

  1. プロミスの公式サイトから新規申し込みをする:必要情報の入力・必要書類の提出
  2. 審査~審査結果を受け取る:メールなどで審査結果を受け取る
  3. 条件確認~契約:条件などを確認し契約する
  4. ネット振込を実行:10秒ほどで指定した銀行口座に入金される
  5. ATMで現金を引き出す:銀行キャッシュカードで現金を引き出す

上記のような流れになりますので、とても簡単にお金を借り入れすることができますよ。

ローンカードが必要なら自動契約機で申し込む

ネットから申し込み、自動契約機で契約する場合は、ローンカードを発行する事ができます。

自動契約機は平日・土日祝日を問わず、9時~21時まで利用が可能です。

画面上の案内に従って、操作するあけなので、始めての方でも安心です。

不明点があれば備え付けの電話機を利用してオペレーターに相談できるのもいいですね。

自動契約機は周囲から見えにくいようにプライバシーに配慮されているため、周りを気にせず利用出来ます。

「ネット振込と自動契約機での契約手続き」または「自動契約機で完結」「いずれかの方法で、ローンカードを発行し、最短即日での融資が可能です。

ローンカードが発行された後は、店舗内に併設されているプロミスATM、または近くのコンビニ・提携ATMで借入ができます。

ただし、一部の店舗では自動契約機の営業時間が異なる場合があるため注意して下さい。

また自動契約機での契約手続きが営業時間内に完了しない場合、即日融資を受けることが難しくなります。

自動契約機で即日融資・最短借入をする利用手順

  1. プロミスの公式サイトから新規申し込みをする:必要情報の入力・必要書類の提出
  2. 審査~審査結果を受け取る:メールなどで審査結果を受け取る
  3. 移動契約機で条件確認~契約:近くのプロミス自動契約機へ行く(必要書類を持参する必要あり)
  4. ローンカードを発行:自動契約機でプロミスのローンカードを発行する
  5. ATMで現金を引き出す:併設されているプロミスATMか近所の提携ATMなどに行く/ローンカードを使用して現金を引き出す

プロミスで土日祝日の審査にかかる時間は?

土日祝日には審査が混雑することがあるので、審査結果が出るまでに時間がかかることを考慮して、できるだけ早く申し込む事が必要です。

早めに申し込む事で、土日祝日でも即日融資を受けられる可能性が高まるでしょう。

土日祝日でも審査の対応時間は9時~21時

プロミスでは、土日祝日でも、平日と同じく9時~21時まで審査を行っています。

このため審査対応時間内にネットや自動契約機、電話で申し込むと、当日中に審査結果がわかり、最短3分で融資を受けられる可能性があります。

土日祝日や夜間は混雑する可能性が高い

プロミスは土日祝日も9時~21時まで審査をおこなっていますが、土日祝日や平日の夜間には申し込みが集中する傾向があります。

審査が混雑している場合、結果がわかるまでに時間がかかり、回答が翌営業日になる可能性もありますので、注意してください。

急ぎのときは時間に余裕をもって申し込む

「少しでも早くお金を借りたい」「即日融資を希望している」など、急ぎの場合は審査対応時間(9時~21時)内で、できるだけ早く申し込みを完了させることがオススメです。

ギリギリの時間帯だと、審査結果の回答が翌営業日になることがあり、急な事態に対応できない可能性があるためです。

ネットでの申し込みなら24時間365日、パソコンやスマホから手続きが可能ですので、なるべく早く申し込みを完了させましょう。

まとめ

プロミスは平日だけでなく、土日祝日においても申し込み、審査、借入が可能です。

さらに返済や増額審査等に関しても土日祝日に対応しています。

ただし、土日祝日は申し込みが殺到し、審査が混雑する可能性があるため審査対応時間(9時~21時)内に、できるだけ早く申し込みを完了することをオススメします。

プロミスは使い勝手の良いカードローンですので、興味がある方は是非土日祝日を活用して申し込みを検討してみましょう。