優良業者だったはずの平野商事フリコムドットネットの口コミ申し込み詳細

フリコムドットネットお申し込み詳細(消費者金融会社)

※フリコムドットネットの掲載は終了しました。

平野商事株式会社が運営するインターネット専用キャッシングサイト。

インターネットからお申込後、審査が完了すれば、日本全国どこでも指定口座にお振込みしてくれます。

匿名でできるお試し審査や返済シュミレーションもホームページ上に常設しているので、不安な方は、一度試してみましょう。

神戸の会社ですが、土日祝日も営業しているので、近くの方は来店すれば、週末でもご融資可能です。

いまなら成約者の方全員(10万円以上のご利用)にオリジナルQUOカードプレゼント中。

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 可能

【フリコムドットネット詳細データ】

融資限度額 1~50万円(要審査)
お利息 29.20%以下
審査・融資時間 お申込み後、審査に通過すれば、銀行振込み、または来店にてご融資。
入会金・年会費 なし
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式 (最長3年・36回)
返済方法 指定ATM、銀行振込みなど
申し込み資格 満20歳以上で安定した収入のある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 29.20%%(実質年率)以下
必要書類 運転免許証・健康保険証等、ご本人様を 確認できるもの

『悪質な撤退をした平野商事株式会社のフリコムドットネットについて』

現在は既に存在していない平野商事株式会社ですが、元々は貸金業でフリコムドットネットというキャッシング会社を運営していました。

フリコムドットネットの評判については利用者から好評が多いキャッシング会社となっていたのですが、グレーゾーン金利が撤廃されて過払い金返還請求が山のように起こされてからは悪評が目立つようになってきたのが特徴的です。

今回は、フリコムドットネットのキャッシングプランと平野商事株式会社の評判について詳しく紹介していきます。

『フリコムドットネットのキャッシングプランについて』

フリコムドットネットは、50万円以下の少額融資がメインのキャッシングプランとなっています。

貸付金利については、18.00%~29.20%となっていて、下限金利が低くなっているように見えますが、当時の利用者の声を聞くと、上限金利の29.20%となることが多かったということなので、下限金利については無視しても構わないと思われます。

そして、利用条件についてですが、20歳以上で安定した収入がある人となっているために、正社員に限らずアルバイトやパートタイマーでも利用することが出来たということになります。

申込時に必要な書類は本人確認書類のみとなっていて、運転免許証や健康保険証などを提出するということになります。

利用可能な場所については、日本全国で対応が可能だったとされていて、申込方法はインターネットの公式ホームページから申し込みをするという方法だったために会員サイトから指定の金融機関に振り込みをしてもらうということも可能でした。

地域は限られていましたが、提携しているATMなどもありましたので、そのATMを利用すれば返済については可能だったとされています。

面白いサービスとしては、成約者全員にオリジナルのQUOカードがプレゼントされたということがありますので、QUOカード目的で申込みだけをするという人も一定数存在したということが挙げられます。

『平野商事株式会社が行った悪質な行為について』

多くの利用者は平野商事株式会社のフリコムドットネットについて悪意を感じているということはありません。

フリコムドットネットは、当時の消費者金融業界から考えても審査が甘めとなっていたために、複数のキャッシング会社から借り入れをしている人が利用していたということが挙げられます。

そのため、当時は利用者の声も良かったとされているのですが、2012年に倒産するということになってからは好評価が悪評価に転じてしまうということになってしまいました。

その原因としては過払い金の返還請求が挙げられます。

全国の中小キャシング会社が倒産に追い込まれ、大手のキャッシング会社も倒産してしまったという過払い金返還請求ですが、平野商事株式会社も過払い金返還請求によって倒産してしまった会社の一つとなっています。

そして、優良なキャッシング会社の場合は、倒産する際にも過払い金を全て返還してから倒産するということになっているのですが、平野商事株式会社の場合は、過払い金の返還をせずに倒産してしまったために、過払い金返還請求をした人にとっては許せないキャッシング会社の一つになっているということが挙げられます。

『フリコムドットネットの過払い金返還請求に対しての対応について』

フリコムドットネットが過払い金返還請求に対して行った対応というのは、過払い金が発生している利用者に対して「倒産するから過払い金の返還請求は一切受けない」という内容の通知を送ることでした。

当時は過払い金返還請求の全盛期ということもあり、数十万円~数百万円の過払い金が発生していたことも珍しくありませんので、それらの権利を破棄するように仕向けたということもあり、多くの方が憤慨していたとされています。

実際に弁護士に相談をされたという方も多かったですが、弁護士に相談をしても、破産申請をしているということは、残された資産を債権者で分けるということになりますので、数十万円や数百万円の債権があったとしても、数万円しか受け取れないということも珍しくありませんので、弁護士費用や裁判費用なども考えると割に合わないとして、少額の和解金で納得させられてしまった人も多いことが問題となっていました。

2015年現在では、フリコムドットネットを運営していた平野商事株式会社は存在しません。

また、過払い金返還請求についても完了しているということになっていますので、フリコムドットネットを利用していた人にとっても過払い金返還請求をすることは出来ませんので注意して下さい。

数年ほど前から過払い金返還請求について終了するというような宣伝も多くなってきましたが、中小のキャッシング会社を利用していた人の場合は、既に会社が存在していないことも少なくありませんので、過払い金返還請求をされる場合は、まず会社が存在しているのか確認してからにしたほうが良いでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする