関西アーバン銀行「アーバンカードローン」金利、申込方法詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

関西アーバン銀行「アーバンカードローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 申し込みから融資開始まで来店が不要
■ 利用限度額は最大500万円まで設定が可能
■ 貸付金利は安心の年4.0%~年14.4%

関西アーバン銀行が提供している「アーバンカードローン」というのは、一般的に利用されているカードローンと同じような仕組みで利用することが出来るローン商品となっています。

利用限度額が最大で500万円まで設定されるというのも魅力の一つとなっていますが、申し込みから利用開始に至るまでの全ての手続きを来店不要で行うことが出来るというのもメリットの一つです。

貸付金利に関しては年4.0%~年14.4%となっているために、一般的な銀行系カードローンと同じくらいの金利となっていますが、消費者金融系のカードローンを利用するよりも遥かに低金利となっていますので、新たにカードローンの利用を考えているという方にはオススメ出来るローン商品です。

基本的には全ての手続きで来店不要となっていますが、初めてカードローンを利用する方の場合はカードローンの仕組みがわからないというケースも多いです。

そのような場合には、担当者に相談をしながら手続きをすることが出来るために、いつでも気軽に来店して手続きをして下さい。

返済シミュレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 不明
即日融資 最短1週間程度で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【関西アーバン銀行 アーバンカードローン 詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 4.0%~14.4%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満75歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けることが出来る方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 14.4%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類 不明

関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」の手続きの流れについて

こちらでは関西アーバン銀行が提供している「アーバンカードローン」を利用する際の手続きの流れについて詳しく紹介していきます。

関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」では、申し込み方法が多彩になっていて、冒頭でも紹介したように申し込みから利用開始に至るまでの手続きで窓口に来店しなくても良いローン商品となっています。

銀行系カードローンでは珍しいタイプのカードローンとなっていますが、まずは全体の流れについては、下記の5つのステップによって構成されていることが特徴的です。

  1. 申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 契約締結の手続きをする
  4. ローンカードが発行されて、自宅に郵送される
  5. ローンカードを受け取り次第、利用を開始する

このような流れになっていて、手続きをする際の全体的な流れについては一般的な銀行系カードローンと変わらないということが挙げられます。

それでは、どのような部分で手続きが楽になっているのかということについて紹介しますが、関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」では下記の3つの申し込み方法が用意されています。

  • 電話で申し込みの手続きをする
  • インターネット上から申し込みをする
  • FAXで申し込み書類を送信する

これらの方法が用意されていて、どの方法を利用しても申し込みをすることが可能です。

インターネットもしくはFAXからの申し込みの場合は24時間受け付けとなっていますので、銀行の窓口が開いている時間帯に来店することが出来ないという方にはオススメの申し込み方法です。

電話での申し込みの場合は関西アーバン銀行の営業時間内に限られていますが、担当者に相談をしながら手続きをすることが出来るために、カードローンの仕組みに慣れていない人でも安心して手続きをすることが出来ます。

FAXから申し込みをする場合は、送信する申し込み書類を手に入れるところから始めなければいけませんが、「アーバンカードローン」に申し込みをするための書類については関西アーバン銀行の公式サイトからダウンロードして印刷するか、店頭窓口に設置されている書類を持ち帰るようにして下さい。

そのため、手軽さで考えるのならインターネットから申し込みをする方法が最も手軽だということになります。

申し込みの手続きが完了すると、審査が開始されることになり、審査が完了すると結果が通知されます。

審査に通過することが出来ていると、次は契約締結の手続きをすることになりますが、関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」では、原則として窓口に来店して契約締結の手続きをすることになります。

時間帯や交通の便などの理由で店頭窓口に来店することが出来ないという人も多いために、そのような場合には契約書類を自宅に郵送してもらって、必要事項を記入して提出書類と一緒に返送するという方法でも契約締結の手続きをすることが出来ます。

店頭窓口で契約締結の手続きをすることに比べると郵送の時間が掛かるために手続きが遅くなるということが挙げられますが、自宅に居ながら手続きを完了することが出来るために、自分の都合に合わせて手続きをすることが出来るということがメリットです。

契約締結の手続きが完了するとローンカードが発行されることになり、自宅に郵送されますので、そのローンカードを受け取り次第、「アーバンカードローン」の利用を開始することが出来るようになります。

「アーバンカードローン」を利用する際の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」は、上記でも紹介したように一般的に利用されているカードローンと同じような仕組みで利用することが出来るローン商品となっています。

そのため、借り入れ方法についても一般的なカードローンと同じになっていて、関西アーバン銀行が提携している金融機関のATMからローンカードを使って借り入れをすることが出来ます。

ちなみに、関西アーバン銀行が提携している金融機関については、下記の8点が挙げられます。

  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行
  • 大垣共立銀行
  • 三重銀行
  • コンビニATM E-net
  • セブン銀行
  • ローソンATM

これらの提携ATMを利用することが出来るために、出張先や旅行などで地元から離れている時に現金が必要になった場合でも安心して利用することが出来るということになります。

次に返済方法について紹介していきますが、関西アーバン銀行の「アーバンカードローン」を利用する際の返済方法というのは、自動引き落としによる返済と任意返済の組み合わせによって構成されています。

自動引き落としに関しては、毎月の10日に利用残高に応じた金額が指定した口座から引き落とされることによって毎月の返済が行われることになり、任意返済に関しては提携ATMもしくは店頭窓口から返済することによって繰り上げ返済をすることが出来るということです。

自動引き落としによる返済の場合は、毎月必ず実行される返済となっているために、任意返済を利用した場合でも自動引き落としによる返済がストップするということはありませんので注意して下さい。

任意返済を利用することによって、早期に元金を返済することが出来るために、発生する利息を最小限に抑えることが出来ますので、返済資金に余裕がある場合は任意返済を利用するようにした方が良いでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする