長野銀行カードローン「リベロ」申込、低金利で借りる方法、返済方法詳細

長野銀行 カードローン「リベロ」お申し込み詳細

■ 最短1時間で審査結果が分かる
■ 来店不要、口座不要で手続きが可能
■ パートやアルバイト、専業主婦の方も利用できる

長野銀行が提供しているリベロは、銀行系カードローンとなっていますが、手続きの内容を見ると消費者金融系カードローンに近いタイプのカードローンとなっていることが特徴的です。

今までに長野銀行を利用したことがないという方でも問題なく手続きをすることが出来るために、安心して利用することが出来ます。

銀行系カードローンということもあり、利用限度額が高く、貸付金利が低いために利用者にとってメリットが大きくなっていることが挙げられます。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間ほどで融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【長野銀行 カードローン「リベロ」 詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 5.5%~14.5%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 ATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~70歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けることが出来る方
  • 当行の営業区域内に居住または勤務先がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 18.25%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(5)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー+住民票の写し
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー
    (5)外国人登録証明書のコピー

  • 利用限度額の希望額が300万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(5)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)給与明細書
    (3)納税通知書
    (4)所得証明書
    (5)確定申告書

長野銀行のリベロを利用する際の、全体の流れについて

長野銀行のリベロは、多くの方に利用されているカードローンの名称となっています。

来店や口座の開設が不要となっていて、利用限度額の希望額が300万円を超えない限りは収入証明書類の提出も必要ないとされているために、銀行系カードローンというよりも消費者金融系のカードローンのイメージのほうが近いかもしれません。

こちらでは、長野銀行のリベロを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

まずは、申し込みから利用開始に至るまでの全ての流れについてですが、長野銀行のリベロでは、下記の5つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. インターネットから申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が電話で通知される
  3. 郵送または来店して、契約締結の手続きをする
  4. ローンカードが自宅に郵送される
  5. ローンカードが到着次第、利用を開始する

このような流れになっていて、消費者金融系のカードローンと比べると、少し面倒な手続きが必要になっていますが、銀行系のカードローンとしては、手続きが手軽になっていることが特徴的です。

それでは、申し込みの手順から順番に詳細を紹介していきます。

長野銀行のリベロに申し込みをする際の方法としては、原則としてインターネット上から申し込みをすることになります。

パソコンやスマートフォンといったインターネットにアクセスをすることが出来る端末から長野銀行の公式サイトにアクセスをして、リベロのページに設置されている申し込みフォームに必要事項を記入して送信することによって申し込みの手続きが完了します。

インターネットからの申し込み以外の方法に関しては、電話や窓口で相談をして手続きのやり方を尋ねるようにして下さい。

そして、申し込みの手続きが完了すると、次は審査が開始されることになります。

審査の結果が通知されるのは、原則として申し込みをした当日中となっているために、急ぎで資金を用意しなければならない方も安心して利用することが出来ます。

審査に通過することが出来ていると、次は契約締結の手続きをすることになりますが、長野銀行のリベロでは、窓口に来店して手続きをする方法と、郵送で契約書類を送付してもらうという2つの方法から選ぶことが出来ます。

窓口に来店するタイプの場合は、来店しなければならないという労力が必要となりますが、郵送での手続きに比べると遥かに早く利用を開始することが出来るというメリットがあります。

どちらの方法を選んでも手続きをすることは可能なので、現在の自分の状況に合わせて好きな方法を選択して下さい。

契約締結の手続きが完了すると、ローンカードが発行されることになり、その場で受け取るのではなく、自宅に郵送されることになります。

そのローンカードを受け取り次第、リベロの利用を開始することが出来ます。

長野銀行のリベロを利用する場合の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、長野銀行のリベロを利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

長野銀行のリベロでは一般的なカードローンと同じように、専用のローンカードが発行されるタイプのカードローンとなっていますので、そのローンカードを使って借り入れをすることになります。

借入方法長野銀行が提携している金融機関のATMにローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけとなっていますので、キャッシュカードを使ってATMから現金を引き出したことがあるという方の場合は、問題なく借り入れをすることが出来ると思われます。

そして、リベロを利用することが出来る金融機関のATMについては、以下の3つになっています。

  • 長野銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行

これらのことから、長野銀行のリベロを利用した場合は、長野県内だけではなく、日本全国のどこに行っても借り入れをすることが出来るということに繋がります。

次に返済方法についてですが、長野銀行のリベロは銀行系カードローンとなっていますが、普通預金口座からの自動引き落としによる返済方法を利用することが出来ません

申し込みをする際に、口座開設が不要のカードローンとなっているために、返済の際にも口座振替による返済ではなく、返済日に提携ATMからローンカードを使って入金する方法によって毎月の返済をすることになります。

返済金額に関しては、利用残高によって変動する仕組みになっていて、下記の表のように6段階で分けられています。

利用残高 約定返済額
3,000円~10万円 3,000円
10万円~30万円 9,000円
30万円~50万円 15,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~150万円 25,000円
150万円~200万円 30,000円
以後、50万円増すごとに、5,000円の追加

このように分けられていて、利用残高が多くなると返済額も多くなる仕組みになっていますので、計画的に利用するようにして下さい。

早期に完済したい場合は、好きなタイミングで返済をすることによって完済することも可能なので、余計な利息を支払いたくないという方にはオススメの方法となっています。

利用限度額によって明確に分けられた、貸付金利について

長野銀行のリベロでは、貸付金利の幅が年5.5%~年14.5%というように分けられていますが、この金利は利用限度額によって明確に分けられていることが特徴的です。

具体的な数値については、下記の表のように5段階で分けられています。

利用限度額 貸付金利(実質年率)
10万円~100万円 年14.5%
110万円~200万円 年13.0%
210万円~300万円 年10.0%
310万円~400万円 年7.5%
410万円~500万円 年5.5%

このようになっていて、利用限度額が高ければ高いほど貸付金利が下がるという仕組みになっています。

実際に利用する金額によって変動するということではありませんので、10万円や20万円の借り入れしかしないという場合でも、500万円の利用限度額が設定されていれば、貸付金利は年5.5%だということになります。

そのため、状況に関わらず、利用限度額に関しては高額に設定されたほうがメリットも大きくなるということを知っておいて下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする