大正銀行「大正カードローン」金利、申込方法詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

大正銀行「大正カードローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 主婦や学生、パートタイマーやアルバイトも利用できる
■ 最大1,000万円までの利用限度額が設定される
■ 三菱東京UFJ銀行ATMなら手数料無料で利用可能

大正銀行が提供している「大正カードローン」というのは、比較的ポピュラーなタイプの銀行系カードローンとなっていて、貸付金利が低いというユーザーのメリットが大きい代わりに手続きに時間が掛かってしまうというものになっています。

消費者金融系や信販系のカードローンと比較すると利用限度額の上限も高くなっているということが挙げられますが、当然のことながらこちらは返済能力に対して設定されるということになりますので、その点に関しては注意するようにして下さい。

大正銀行の「大正カードローン」は銀行系カードローンとなっていますが、主婦や学生、パートタイマーやアルバイトの方も利用することが可能です。

ただし、学生の方の場合は20歳以上であるということが条件となっていますので、20歳未満の方は利用することが出来ませんので注意して下さい。

大正銀行ではドラマ仕立てのWEB限定CMが公開されています。とてもよくできているので是非見てほしいです。

返済シミュレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【大正銀行 大正カードローン 詳細データ】

融資限度額 10~1,000万円
お利息 3.0%~14.5%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、または店頭窓口返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満20歳~満70歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 信用事故歴が無い方(返済の遅滞や自己破産歴が無い方)
  • SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けることが出来る方
  • 当行の営業区域内に居住または勤務先がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 15.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)パスポートのコピー
    (3)顔写真付き住基ネットカードのコピー
  • 利用限度額の希望額が50万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)住民税決定通知書
    (3)課税証明書
    (4)公的証明書

大正銀行の「大正カードローン」を利用する際の流れについて

こちらでは、大正銀行が提供している「大正カードローン」を利用する際の全体の流れについて詳しく紹介していきます。

大正銀行の「大正カードローン」というのは、良くも悪くも一般的な銀行系カードローンと同じような仕組みになっていますので、今までに銀行系カードローンを利用したことがあるという方の場合は、問題なく利用することが出来ると思われます。

しかし、銀行系カードローンというのは消費者金融系カードローンと比較すると審査や手続きが面倒になっているケースが多いために敬遠されている方も多いと思われます。

そのためこちらでは、大正銀行の「大正カードローン」を利用する際に発生する手続きの全てについて紹介します。

まずは申し込みから利用開始に至るまでの全体的な流れについて紹介していきますが、大正銀行の「大正カードローン」では、下記の6つのステップによって構成されていることが特徴的です。

  1. 申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 契約締結の手続きをする
  4. ローンカードが発行される
  5. ローンカードが自宅に郵送される
  6. ローンカードを受け取り次第、ローンの利用を開始する

このような流れになっていて、この流れというのは一般的な銀行系カードローンを利用する際の流れと同じになっていますので、それほど珍しいというものではありません。

もしも手続きをする中で分からないということがあれば、大正銀行のローン管理部に問い合わせをして相談をすることによって問題を解決することが出来ます。

問い合わせをする時間帯に関しては、電話の場合は9時~17時、インターネットでの問い合わせは24時間受け付けとなっていますので、いつでも相談をすることが出来ます。

それでは、それぞれの手続きについて、もう少しだけ詳しく紹介していきます。

まずは申し込み方法についてですが、大正銀行の「大正カードローン」に申し込みをする方法としては、下記の3つの方法が用意されています。

  • 公式サイトの申し込みフォームから申し込みをする
  • 営業時間内に電話で申し込みをする
  • FAXを使って申し込み書類を送信する

これらの方法が用意されていて、どの方法を利用しても申し込みの手続きをすることが可能になっています。

オススメなのはインターネットを使って公式サイトから申し込みをするという方法になっていますが、担当者に相談をしながら手続きをしたいという方の場合は電話での申し込みもオススメです。

FAXを使った申し込み方法に関しては、申し込み書類を手に入れてから操作をするということになりますので、二度手間になってしまうことも多く、あまりオススメすることが出来ません。

申し込みの手続きが完了すると審査が開始されることになり、審査に通過することが出来ていると契約締結の手続きをすることになります。

大正銀行の「大正カードローン」では、契約締結の手続きをする際には店頭窓口に来店して手続きをするということになりますので、その際には提出が求められている必要書類を持参するということを忘れないようにして下さい。

必要書類についても上記の表で紹介していますが、上記で紹介したもの以外の書類を用意しなければいけないケースもあります。

その場合は、審査の結果が通知された際に用意しなければいけないものを提示されることになりますので、その書類を準備して契約締結の手続きをして下さい。

契約締結の手続きが完了するとローンカードが発行されることになり、そのローンカードはその場で受け取るのではなく自宅に郵送されることになります。

そして、ローンカードを受け取り次第、「大正カードローン」の利用を開始することが出来るようになります。

「大正カードローン」を利用する場合の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、大正銀行の「大正カードローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、大正銀行の「大正カードローン」は一般的に利用されているカードローンと同じ仕組みで利用することが出来ますので、借り入れ方法に関しても、他のカードローンと同じように大正銀行の提携ATMから借り入れをすることが出来ます

ATMを利用する際には、利用することが出来る時間帯と、利用する際に発生する手数料をチェックしてから利用するようにして下さい。

次に返済方法についてですが、大正銀行の「大正カードローン」では、自動引き落としによる約定返済と、店頭窓口からの任意返済が用意されています。

基本的には自動引き落としによる返済が優先されるということになりますので、任意返済を利用していた場合でも自動引き落としによる返済がストップするということはありません。

そのため任意返済というのは、あくまでも返済資金に余裕がある場合に実行するようにして下さい。

任意返済と約定返済の2つの返済が同時に実行された場合に、生活が困窮してしまう可能性がありますので、任意返済を利用する際には十分に注意しなければいけません。

しかし、任意返済を利用することによって早期に元金を返済することが出来ますので、後々に発生する利息を最小限に抑えることも出来ます


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする