但馬銀行「セカンドライフ応援カードローン」金利、返済、申込方法詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

但馬銀行「セカンドライフ応援カードローン」お申し込み詳細

 詳細はこちらから

■ 高齢者のセカンドライフを応援するカードローン
■ 貸付金利は年9.8%の固定金利を採用
■ 公的年金受給者のみが利用することが出来る

但馬銀行が提供している「セカンドライフ応援カードローン」というのは、公的年金を受給している高齢者のみが利用することの出来るローン商品となっています。

年齢制限だけを見ると60歳から74歳の方が利用することの出来るカードローンとなっていますが、現在の日本の法律上では年金を受給することが出来るのは65歳からとなっているために、実質的には65歳以上の方に向けてのローン商品だということになります。

但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」では、年金以外に収入を得ていない方も利用することが出来るカードローンとなっていて、他のカードローンなどを利用していない場合は審査に通りやすいということが挙げられます。

貸付金利に関しても年9.8%の固定金利となっているために、銀行が提供している一般的なカードローンを利用するよりも利息が少なくなっているということです。

そのため毎月の返済が辛いという方にもオススメすることが出来ます。

返済シミュレーション あり
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【但馬銀行 セカンドライフ応援カードローン 詳細データ】

融資限度額 10~100万円
お利息 9.8%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 申し込み時の年齢が満60歳~満74歳以下の方
  • 当行で公的年金(国民年金、厚生年金、共済年金)を受給されている方、または年金受取口座を当行に変更いただける方
  • 株式会社ジャックスの保証を受けることが出来る方
  • 当行が取り扱う他のカードローンを利用している場合は、本ローンの契約時に解約いただける方
  • 年金を担保にした融資を利用されていない方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 17.4%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(5)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー
    (5)年金手帳(年金証書)のコピー
  • 年金受給が確認できる書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)年金振込通知書
    (2)年金送金通知書
    (3)年金額改定通知書
    (4)年金受取口座の預金通帳
  • 指定の普通預金口座の届出印

「セカンドライフ応援カードローン」を利用する際の手続きの流れについて

こちらでは、但馬銀行が提供している「セカンドライフ応援カードローン」を利用する際に発生する手続きの流れについて詳しく紹介していきます。

但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」は、冒頭でも紹介したように仕事や事業を引退して、年金で生活をしている人を対象にしたカードローンとなっています。

そのため、利用限度額の上限については100万円までとなっていて他社の一般的なカードローンと比較すると低くなっているように見えるかもしれませんが、貸付金利に関しては他社のカードローンよりも遥かに優遇されていることが特徴的です。

さらに、返済計画が具体的に決まっているという方の場合は、カードローンタイプではなくフリーローンタイプを利用することによって、さらに貸付金利が引き下げられることになりますので、そちらもオススメです。

それでは、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」を利用する際の手続きの流れについて紹介していきますが、「セカンドライフ応援カードローン」では下記の6つのステップによって構成されていることが挙げられます。

  1. 申し込みの手続きをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 契約締結の手続きをする
  4. ローンカードが発行される
  5. ローンカードが自宅に郵送される
  6. ローンカードを受け取り次第、利用を開始する

このような流れになっていて、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」は一般的なカードローンとは異なり、少し特殊なタイプのカードローンとなっていますが、利用する際の手続きについては大きく変わらないということが特徴的です。

それでは、もう少しだけ詳しく紹介していきますが、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」を利用する際の申し込み方法というのは下記の2点が用意されています。

  • 店頭窓口で申し込みをする
  • FAXで申し込み書類を送信する

これらの方法が用意されていて、FAXから申し込みをする場合は送信する申し込み書類を準備しなければいけませんので注意して下さい。

申し込み書類に関しては但馬銀行の公式サイトもしくは店頭窓口に用意されていますので、その書類をダウンロードして印刷するか、持ち帰って必要事項を記入して送信します。

FAXからの手続きに関しては24時間対応しているということがメリットになっていますが、予め申し込み書類を準備しなければならないために二度手間になってしまうということが挙げられます。

店頭窓口の場合は、但馬銀行の営業時間内しか手続きをすることが出来ないというデメリットがありますが、担当者に相談をしながら手続きをすることが出来るためにカードローンの仕組みに慣れていない人にはオススメです。

どちらの手続きをした場合でも、提出が求められる書類については変わりがないので、必要書類を準備しておくことによって手続きをスムーズに行うことが出来ます。

「セカンドライフ応援カードローン」の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」を利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

まずは借り入れ方法から紹介していきますが、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」はローンの名称にもあるようにカードローンとなっていますので、設定された利用限度額の範囲内で何度でも借り入れをすることが出来るというタイプのローン商品です。

具体的な借り入れ方法に関しては、但馬銀行が提携している金融機関のATMから借り入れをするという仕組みになっていますので、キャッシュカードを使って現金を引き出すことが出来る人なら誰でも簡単に借り入れの手続きをすることが出来ます。

借り入れをする際の注意点としては、利用するATMによって利用可能時間や利用手数料が異なりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

次に返済方法について紹介していきますが、但馬銀行の「セカンドライフ応援カードローン」を利用する際に用意されている返済方法というのは毎月の15日に指定した預金口座から自動引き落としによって返済が実行されます。

「セカンドライフ応援カードローン」は、上記でも紹介したように年金受給者を対象にしたローン商品となっています。

一般的に年金の受給というのは隔月となっているために2ヶ月に1度の受給となっていますが、返済に関しては毎月の返済となっていますので、その点に関しては注意するようにして下さい。

肝心の返済額に関しては、利用している金額によって変動する仕組みになっていて、利用金額が50万円以下の場合は1万円、50万円を超えると2万円の返済が必要です。

また、自動引き落としによる返済の他にも提携ATMや窓口からカードローン口座に入金することによって任意返済をするという方法も用意されていますので、返済資金に余裕がある場合は積極的に利用するようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする