【松】スタバもタリーズも不要!ネスプレッソで本格アレンジラテが捗る捗る!

スタバ風やタリーズ風カフェメニューを簡単に再現してみる


基本的には紅茶党です。
でも、コーヒーも嫌いじゃない。


嫌いじゃないんだけど、そんなにガブガブは飲まない。カフェイン中毒ではないので。
コーヒーも、お菓子と一緒にのんびり飲むのは好きですけどね。
絶対嫌なのが、コーヒーメーカーに入れっぱなしで煮詰まった、香りも全部飛んじゃったコーヒー。
それと安いインスタントコーヒー。
あれらは、絶対かんべんして欲しいんですよねー。

だけど、スタバタリーズにはよく行きます。
なんというか、ちょっと家では飲めないアレンジコーヒー飲んでまったりしたくなる時って、あるので。
お気に入りのメニューはだいたい決まっていて、
スタバだったら夏はダークチップモカフラペチーノ、冬はホワイトモカ。
タリーズは夏はバニラシェイク、冬はハニーミルクラテ。
新メニューも試しますが、だいたいこの定番メニューを頼むことが多い。
それで、なんだかんだで月3000円ぐらいはスタバやタリーズでお金使ってる。
ちょっともったいないかなー・・・とは以前から思っていて。

そんな風に感じていたのですが、ある時、ネットの記事で、カプセル式のエスプレッソメーカーで淹れるコーヒー美味しいよ!という情報をキャッチして。
なになに!といろいろ調べてみたら、カプセル式のエスプレッソメーカー、すっごい手軽なんですね!

カプセルは使ったらポイっと捨てるだけ。お手入れも水でちゃっちゃっと洗うだけ。
それで本格的なエスプレッソやアレンジコーヒーが飲めるのなら、ちょっと試す価値ありそう。

カプセル式のエスプレッソメーカー、いろいろな種類がありますが、自分が狙いを定めたのは、
ネスプレッソ!!
ネスプレッソは、カプセルの豆の種類が豊富!そしてお手入れも究極に簡単!さらに、付属品の「エアロチーノ」がものすごくよく働いてくれて、ふわっふわのミルクフォームが作れるのだとか。
おねだんも、1万円をちょっと超える程度
じゃあ、ちょっとこれは奮発して買ってみましょうかねー
ということで、1万円キャッシング。

このキャッシングで借りたお金と元々持っていたお金を手に、新宿のビックロへGO!
ビックロでは、自分が買いたいと思ってたネスプレッソUがこのお値段で売ってました。

このお値段で、消費税を足して10%ポイントで、結局行って来いで13000円ちょっと。
これは買うでしょう。
買ってきました。エアロチーノつきのを。

家に設置しました。

うん、ぴたっとおさまった!
いい感じです。
ちなみに、このネスプレッソ、お試し用の豆が16個もついてきます。
このお試し用の豆だけでも、1000円以上の価値がある。

これらのお試し用カプセルを試してみて、自分好みのお豆を見つけよう!
そして、スタバやタリーズに負けない、自宅でカフェを楽しもう!
そう思ったのでした。

基本のバニララテの作り方


さて、手始めに買ってきたのが、モニーニの「バニラシロップ」。
定番ですよね。

ネスプレッソを使ってエスプレッソ(40ml)を抽出し、それにバニラシロップをティースプーン3杯入れます。
そして、エアロチーノでじゅうぶん泡立てたミルクフォームを静かに注ぎ込みます・・・

どうだ!美味しそうじゃろ!!?
飲んでみると、スタバやタリーズに負けてない、極上のバニララテ
すごく美味しいです!
すごく美味しいです!
あまりの美味しさに、同じこと二度言いました。
こ、これは・・・
と、気づいたら、楽天でモニーニのシロップ、大量に買っていました。
これが楽天で購入したシロップです!

これらのシロップやなんやかやを使って、美味しいアレンジコーヒー、作りますよー!

ジンジャーブレッドラテの作り方


タリーズの冬限定メニュー、ジンジャーブレッドラテも簡単に作れます。
基本は同じで、エスプレッソで淹れたコーヒーを用意。
それに「パン・デピス」のシロップをスプーン3杯加えます。
そして、上にミルクフォームを載せ、仕上げにシナモンをふりかければ出来上がり。

うめー!!
これは、完全にタリーズのジンジャーブレッドラテそっくり!
味くらべしても絶対わからない完成度の高さです!
すごく美味しい!

ハニーミルクラテの作り方


次に、タリーズの定番、ハニーミルクラテの作り方です。
ここではモニーニのシロップは使いません。
使うのは、コンデンスミルク、そして蜂蜜です。

エスプレッソ抽出したコーヒーに、コンデンスミルクをスプーン2杯入れ、

ミルクフォームを上に載せたら、蜂蜜をたっぷりぐーるぐると・・・

これも、完全にタリーズのハニーミルクラテ、そのものです!
あのほっこりとした甘さが完全再現されています!

ホワイトモカの作り方


次に、スタバで冬に必ずオーダーするホワイトモカの作り方です。
用意するのは、ホワイトチョコレートシロップと、ホイップクリーム。
ホイップクリームは、「ザーネワンダー」という噴射型のホイップクリームがあるので、それを使います。

基本は同じ。エスプレッソを淹れて、ホワイトチョコレートシロップをスプーン3杯。
そして、大事なのは、ミルクフォームではなく、泡立てないあたためた牛乳を注ぐ、ということ。
ここでミルクフォームを入れると過積載になってしまうので。
そしてそして、最後に・・・ホイップクリームをぶしゅーーーー!!!

ちょ、ちょっと不格好になってしまいましたが・・・
でも、味は完璧!
ホワイトモカ、そのものです!

おうちカフェへの最短距離


いかがですか?
今回は、スタバやタリーズのメニューを再現する方向でいくつかレシピをご紹介しましたが、基本はどれも同じ。エスプレッソを抽出して、シロップを足すだけ。
これだけで、これまで400円とか500円とか払っていたラテ類が簡単に再現できるのです。

ちなみに、自分はモニーニのシロップで上に紹介したバニラシロップ、ホワイトチョコレートシロップ、パン・デピスシロップと、ヘーゼルナッツシロップ、クレームブリュレシロップを購入して飲んでいます。
これらもとても美味しいですよ!
これだけ美味しいコーヒーが、あっという間に作れちゃうんだから、ネスプレッソ、末恐ろしいです!
紅茶党だった自分も、これでコーヒー生活、カフェスタイルが堪能できています。
そして、その分スタバに行く回数が激減
お金がすごく浮いてます。
そう考えると高い買い物ではないのかも、と思いました。

このネスプレッソ、もちろん普通のコーヒーも飲めます。
ネスプレッソのカプセルはエスプレッソ用の豆と、ストレートコーヒー用のカプセルがあるので、それを使い分ければ。


今回はキャッシングで借りた1万円を少しオーバーしてしまいましたが、
その価値はあったかな、と思います。
やっぱりキャッシングで思い立った時にお金借りるのは、すごく便利ですね!

コメント

1■いいね!

モニーニ→モナンっぽいです!
自分もネスプレッソユーザーなのでアレンジ参考にします!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。