秋田銀行カードローンスマートネクスト申込、審査・利息・返済方法詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

秋田銀行 カードローン「スマートネクスト」お申し込み詳細

■ 来店不要で最短即日の融資が可能
■ おまとめローンや借り換えローンとして利用可能
■ 最大500万円の利用限度額が設定出来る

秋田銀行のスマートネクストでは、WEB上で全ての手続きを完了させる事が可能です。
また、収入証明書の提出や契約書への押印も不要となっているために、余計な手間が発生しないことが挙げられます。
利用限度額が高く、貸付金利が低いために他社借入のローンをまとめたり、借り換えたりするのにもオススメなカードローンとなっています。

返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 普通預金口座を持っていると即日融資が可能
土日祝日の融資 可能

【秋田銀行 カードローン スマートネクスト 詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 5.8%~14.8%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済もしくは窓口返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~70歳未満の方
  • 安定した収入がある方
  • エム・ユー信用保証株式会社の保証を受けることが出来る方
担保・保証人 不要
遅延利率 14.8%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 健康保険証

  • 本人確認書類(以下の(1)~(2)のいずれか1点)
    (1)運転免許証
    (2)パスポート

  • 秋田銀行の普通預金口座の届出印

秋田銀行のスマートネクストを利用する際の流れについて

こちらでは、秋田銀行のスマートネクストを利用する際の、申し込みから契約に至るまでの流れについて紹介していきます。

秋田銀行のスマートネクストでは、原則として秋田銀行に普通預金口座を開設している人が利用することの出来るカードローンとなっているために、口座を持っていない人の場合は申し込みをしてから普通預金口座を開設する手続きが必要なことが特徴的です。

そして、スマートネクストを利用する際の流れについては、下記の4つのステップによって構成されています。

  1. スマートフォンやパソコンで申し込みをする
  2. 審査が開始されて、結果が通知される
  3. 契約を締結して、ローンカードが郵送される
  4. ローンカードが到着次第、利用することが出来る

このような流れになっていて、秋田銀行に普通預金口座を持っている人の場合は、この流れのままに利用することが出来ますが、口座を持っていない人の場合は申し込みをしてから審査が開始されるまでの間に口座開設の手続きをしなければいけません。

口座開設の手続き方法については、秋田銀行の窓口に来店して手続きをするという方法もありますが、スマートフォンを持っている方の場合は、秋田銀行のスマホアプリを利用することによって、スマートフォンから口座開設の手続きをすることが出来ます。

口座開設の手続きに掛かる時間については、状況によって少し変動しますが、おおよそ数日で完了します。

その後の手続きは口座開設済みの人と同じように、審査が開始されて、結果がEメールで通知されます。

秋田銀行のスマートネクストでは、インターネットからの申し込みの他に電話での申し込みにも対応していますが、インターネットからの申し込みのほうが手軽に手続きをすることが出来るために、こちらではインターネットからの申し込みをオススメします。

そして、審査に通過することが出来ていると、次は契約締結の手続きをすることになりますが、インターネットから申し込みをしていた場合は、契約締結の手続きをするのに来店不要となっていて、WEB上で契約締結の手続きを完了させることが出来ます。

契約の締結が完了すると、ローンカードが発行されて、自宅に本人限定受取郵便で郵送され、ローンカードが到着次第、利用を開始することが出来ます。

秋田銀行のスマートネクストでは、最短即日の融資が可能となっていますが、即日融資を利用したいという方の場合は、秋田銀行に普通預金口座を開設していることが条件となっていますので、口座を開設していない方の場合は即日の融資を利用することが出来ませんので気を付けて下さい。

即日の融資を利用する場合は、契約締結の手続きが完了した時点で、指定する秋田銀行の普通預金口座に入金することによって借り入れをすることが出来ます。

その場合の注意点としては、入金されてから入金情報が反映されるまでに時間が掛かってしまうケースもありますので、出来る限り早く手続きを完了させるようにした方が良いでしょう。

スマートネクストを利用する際の借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、秋田銀行のスマートネクストを利用する際の借り入れ方法や返済方法について紹介していきます。

まずは借り入れ方法についてですが、秋田銀行のスマートネクストでは指定の秋田銀行口座に入金することによって借り入れをすることも可能ですが、原則としては専用のローンカードを使って借り入れをすることになります。

そして、専用のローンカードを使用することが出来るのは秋田銀行が提携している金融機関のATMとなっていて、秋田銀行が提携しているATMは下記の6箇所となります。

  • 秋田銀行
  • ローソンATM
  • コンビニATM E-net
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • Bank Time(秋田県内のサークルKサンクス)

これらの提携ATMでローンカードを使用することによって借り入れをすることが出来ます。

秋田銀行やゆうちょ銀行だけではなく、利用することが出来るコンビニATMも豊富になっていますので、24時間いつでも利用することが出来るということになりますが、利用する提携ATMによって利用可能時間や手数料が異なります。

手数料の金額については、108円もしくは216円となっていますが、1回あたりの手数料が少なくても、数を重ねることによって手数料の金額が多くなってしまいますので、秋田銀行のスマートネクストを利用する場合は、出来る限り手数料が発生しないATMを利用するようにして下さい。

次に返済方法についてですが、秋田銀行のスマートネクストでは原則として契約を締結する際に登録した秋田銀行の普通預金口座から自動引き落としによって返済されます。

返済日は毎月の5日(銀行休業日の場合は翌営業日)となっています。

返済金額については、下記の表のように、8段階で振り分けられています。

借入残高 約定返済額
10万円以下 2,000円
10万円~30万円 5,000円
30万円~50万円 10,000円
50万円~100万円 15,000円
100万円~200万円 25,000円
200万円~300万円 30,000円
300万円~400万円 40,000円
400万円以上 50,000円

このようになっていて、借入残高が多ければ多いほど返済しなければならない金額も多くなります。

そして、スマートネクストでは、このような自動引き落としの他に随時返済をする方法も用意されていて、随時返済を利用する場合は借り入れ時と同じように提携ATMからローンカードを使って返済をすることになります。

注意点としては、借り入れ時と同様にATM使用手数料が発生することになりますので、余計な費用を発生させないためにも手数料が発生しない時間帯に返済をすることが大切です。

スマートネクストでは、専業主婦の方も利用できる

秋田銀行のスマートネクストでは、パートタイマーやアルバイトだけではなく、専業主婦の方も利用することが出来るカードローンとなっています。

パートタイマーやアルバイトの場合は本人の収入が審査の対象となりますが、専業主婦の方の場合は配偶者の年収もしくは世帯年収が審査の対象となります。

専業主婦の方が利用する場合の注意点としては、配偶者や家族に黙って借りるということは不可能となっていて、必ず審査の対象となる年収を稼いでいる人が認知しなければいけません。

そして、本人ではなく審査の対象者の情報を申し込み書類に記入しなければならないということになりますので、こちらに関しても知っておいて下さい。

どのような状況にある人が利用する場合でも、担保や保証人は一切不要となっていますので、安心して利用することが出来ます。