印西市は7年連続全国住みよさNo.1!でもキャッシング需要は低め

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

印西市は千葉県北部の印旛地域に位置する都市です。

千葉ニュータウンの拠点都市で住宅都市としても発展しています。

そのお陰で全国住みよさ総合評価7年連続1位を記録しています。

今回は印西市は7年連続全国住みよさNo.1!でもキャッシング需要は低めなどの情報を調査していきます。

印西市の主要キャッシングの軒数は?

業 者 名 場 所
1、プロミスATM自動契約コーナー 三井住友銀行千葉ニュータウンローン契約コーナー
356号印西自動契約コーナー
2、SMBCモビット自動契約コーナー *********
3、アイフル店舗ATM 356号印西木下店
4、アコムATMむじんくんコーナー *********
5、提携先「新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー・レイクATM」 *********
6、バンクイックテレビ窓口ATM *********
7、武富士無人契約コーナー 印西356号無人契約コーナー

印西市のキャッシングは僅か4軒と言う結果でした。

この結果はかなり少ないと言わざるを得ません。

そんな印西市の隣接自治体は柏市、我孫子市、白井市、八千代市、佐倉市、成田市、印旗郡は栄町、酒々井町、茨城県は北相馬郡利根町です。

栄えている自治体に囲まれているため、キャッシングが少なくても成り立っていると言えるかも知れません。

では、印西市の交通の便はどうなっているでしょうか。

JR東日本 成田線 木下駅、小林駅
北総鉄道 北総線 千葉ニュータウン中央駅、印西牧の原駅、印旗車両基地
京成電鉄 成田スカイアクセス線(成田空港線) 千葉ニュータウン中央駅、印旗日本医大駅
未成線 日本国有鉄道 成田新幹線

印西市の路線バスは「ちばレインボーバス」、「大成交通」、「ちばグリーンバス」、「成田空港交通」、「平和交通」、「印西市ふれあいバス」と6社が競合しています。

印西市は鉄道も路線バスも整備されており、利便性は高いと言えるでしょう。

これだけ利便性が高ければキャッシングが少なくても充分間に合うと言えます。

高等教育機関である大学は「東京基督教大学」、「東京電機大学千葉ニュータウンキャンパス」、「順天堂大学さくらキャンパス」、専修学校は日本医科大学看護専門学校などがあります。

これだけ揃っていれば若年層のキャッシング需要は充分高いと言えます。

人口から見る印西市のキャッシング事情は?

では、印西市の人口とキャッシングの関係性を見ていきましょう。

印西市の面積は123.79㎢、人口は100,158人です。

人口密度は809人/㎢と少し高めです。

国勢調査の人口増減を見ると5.10%増で増減率は千葉県下54市町村中2位と好位置をキープしています。

印西市は1975年から人口増加が始まり、その後ずっと右肩上がりで現在は10万人都市となっています。

10万人にしてはキャッシングが少ないのは心もとないところです。

信販系JCBのFAITHとは?

カードローンと言えば銀行系、信販系、消費者金融と3種類が挙げられます。

中でも最近注目されているのが信販系カードローンです。

そんな信販系カードローンですが、今FAITHが評判を呼んでいるようです。

カードローンFAITHはインターネットから支払い口座を設定し、収入証明書類をアップロードするだけで申し込みはWEB完結で出来ます。

FAITHの最大のメリットはキャッシング1回払いで5.00%、キャッシングリボ払いでも4.40~12.50%の金利で済むところです。

大手消費者金融の場合、初期値では約18.00%の金利が付くことを考えればかなりお得だと言えます。

もちろん、FAITHは入会費や年会費は必要ありません。

ご利用可能限度額は最大500万円で利率から考えても大きな金額を借りるならFAITHが他社より一歩抜きん出ていると言って良いでしょう。

また、自分にあった返済方式が選択出来、「残高スライド元金定額払い」もしくは「毎月元金定額払い」からチョイス出来ます。

担保・保証人は不要でWEB明細で利用状況をチェック出来るのも便利な機能の1つです。

印西市の観光スポットとキャッシングの関係性は?

それでは、そんな印西市の観光スポットとキャッシングの関係性はどうなっているでしょうか?

印西市の観光スポットは「県立印旗沼公園」、「県立北総花の丘公園」、「大六天の手賀沼」、「モフアニマルワールド」、「松虫寺」、「結縁寺」、「ファンタジーキッズリゾート」、「いんざい七福神めぐり」、「栄福寺薬師堂」などがあります。

地味ながらも、印西市の観光スポットには見るべきものが多くあります。

ですが、お金が掛かるところが少ない為、キャッシングの需要とは関係性が薄いと言えますね。

まとめ

印西市は7年連続全国住みよさNo.1!でもキャッシング需要は低めなどの情報を調査しました。

千葉ニュータウンの拠点都市で住宅都市としても発展しています。

そのお陰で全国住みよさ総合評価7年連続1位を記録しています。

そんな印西市ですが、人口が増加傾向にあるにも関わらずキャッシングは非常に少ないと言う状況でした。