常陽銀行ベストカードプレミアの評判、申込、審査、金利、返済詳細

常陽銀行 「ベストカードプレミア」お申し込み詳細

■ 来店不要で契約が可能!
■ 利用限度額は最大500万円!
■ 貸付金利は年5.975%~11.5%という低金利

常陽銀行のベストカードプレミアは、銀行ならではの低金利で利用することが出来るカードローンとなっていて、年5.975%~11.5%で利用できます。
下限金利については、それほど低くないですが、上限金利が11.5%というのは、一般的な銀行系カードローンよりも低くなっているために安心して下さい。
オートチャージサービスもありますので、自動引き落としによる残高不足を防ぐことが出来ます。

返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1~2週間ほどで融資が実行される
土日祝日の融資

【常陽銀行 ベストカードプレミア 詳細データ】

融資限度額 10~500万円
お利息 5.975%~11.5%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~70歳未満の方
  • 安定した収入がある方
  • 団体信用生命保険(カーディフ生命保険会社)にご加入できる方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 15.0%~18.0%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー

  • 申し込み金額が100万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(3)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)所得証明書
    (3)納税証明書

常陽銀行のベストカードプレミアを利用する際の、全体の流れについて

常陽銀行のベストカードプレミアは低い貸付金利と高い利用限度額がセールスポイントのカードローンとなっています。

こちらでは、そんなベストカードプレミアを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

常陽銀行のベストカードプレミアでは、少し特殊な手続きの方法となっていて、下記の3つのステップによって構成されています。

  1. インターネットから必要事項に記入して、申し込み書類を取り寄せる
  2. 申し込み書類に必要事項を記入して、本人確認資料と一緒に返送する
  3. 手続きの完了後、ローンカードが発行されて郵送される

このような流れになっていて、ローンカードが到着次第、利用を開始することが可能です。

申し込みから利用開始に至るまでの日数に関しては、最短で1週間~2週間ほどの時間が掛かってしまうために、スピード性に関しては、それほど優れていないということが特徴的です。

そのため、時間に余裕がないという方の場合は、十分に注意して利用するようにして下さい。

常陽銀行のベストカードプレミアを利用する際の手続きでは、申し込みから利用開始に至るまでの手続きの中で、来店する必要が無いということが特徴的です。

そのため、カードローンの利用をするために来店するのが面倒だという方にはオススメのカードローンとなっています。

ベストカードプレミアを利用する際の、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、常陽銀行のベストカードプレミアを利用する際の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

常陽銀行のベストカードプレミアでは、専用のローンカードが発行されるタイプのカードローンとなっていますので、そのローンカードを使って借り入れや返済をすることになります。

まずは借り入れ方法についてですが、ベストカードプレミアを利用する際の借り入れ方法は、ローンカードを使って、常陽銀行の提携している金融機関のATMから借り入れをすることが出来ます。

ローンカードの使い方に関しては、通常のキャッシュカードと同じようにATMに挿し込んで画面の案内に従うだけなので、誰でも簡単に借り入れをすることが可能です。

注意点としては、コンビニATMや常陽銀行以外の提携金融機関のATMを利用する場合は、時間帯によってATMの利用手数料が発生してしまうこともあります。

そのため、何度も手数料を支払っていると、余計な費用が嵩むということに繋がりますので、その点に関しては十分に注意するようにして下さい。

次に返済方法についてですが、常陽銀行のベストカードプレミアでは、原則として自動引き落としによる返済方法が採用されています。

返済される口座に関しては利用者の名義となっている指定された口座から引き落とされることになり、返済日は毎月の5日となっています。

5日が常陽銀行の休業日の場合は、翌営業日に引き落とされることになりますので、注意して下さい。

返済金額に関しては、返済日の前日時点での利用残高によって変動する仕組みとなっていて、下記の表のようになっていることが挙げられます。

返済日前日の利用残高 約定返済額
1万円未満 利息残高の全額
1万円~30万円 10,000円
30万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 40,000円
300万円~400万円 50,000円
400万円~500万円 60,000円
500万円以上 70,000円

このようになっていて、利用残高が多ければ返済額も多くなる仕組みです。

そのため、計画的に利用するためには、出来る限り利用額を少なくすることが大切です。

そして、常陽銀行のベストカードプレミアを利用する際の返済方法としては、自動引き落としによる返済の他にも、随時返済をすることが可能になっています。

随時返済の方法に関しては、借り入れ時と同じように常陽銀行の提携ATMからローンカードを使って入金することによって返済をすることが出来ます。

随時返済を利用することによって、発生する利息を最小限に抑えることが出来るために、出来る限り返済額の総額を少なくしたいという方の場合は、随時返済を利用して早く完済することをオススメします。

ベストカードプレミアは、常陽銀行の住宅ローンを利用している人にオススメ

常陽銀行は、誰でも申し込みをすることが出来るカードローンとなっていますが、常陽銀行の住宅ローンを利用している人の場合は、特にオススメのカードローンとなっています。その理由としては、常陽銀行の住宅ローンを利用している人がベストカードプレミアを利用する場合は、貸付金利が年5.975%に固定されることになりますので、ベストカードプレミアを利用する場合の下限金利ということになります。

常陽銀行の貸付金利は、年5.975%~年11.5%の範囲内で適用されるということになりますが、常陽銀行の住宅ローンを利用していると、この下限金利が適用されることになるために、一般的なカードローンを含めても最低に近い貸付金利が設定されるということです。

そのため、常陽銀行のベストカードプレミアは、常陽銀行の住宅ローンを利用している人にとっては最適なカードローンだということに繋がります。
使用しているかたの評判も上々です。

万が一の場合に、財布に1枚忍ばせておくと便利

常陽銀行のベストカードプレミアは、万が一の場合に備えて財布の中に1枚忍ばせておくのに最適なカードローンとなっています。

その理由としては、ベストカードプレミアにはオートチャージサービスが設定されていて、銀行口座から自動引き落としをされる際に、残高不足になってしまった場合でも自動的に融資をしてくれるというサービスになっています。

そのため、万が一の場合でも安心することが出来て、緊急時には提携ATMから現金を借り入れることも出来ますので、実際に利用しない場合でも財布の中に入れておくことで安心することが出来ます。

注意点としては、オートチャージサービスを利用するためには、常陽銀行の普通預金口座に自動引き落としされる支払いを登録していないと利用することが出来ませんので、その点に関しては注意して下さい。

また、自動的に融資された金額に関しても、あくまでも融資ということになりますので、当然のことながら利息が発生することになります。

そのため、早く返済しないと余計な費用が発生するのと同じことになってしまいますので、この点に関しても注意が必要です。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする