第三銀行カードローン「SUN」なら低金利、即日融資、他社借入OK!

第三銀行カードローンのお申し込み詳細(銀行系)

   詳細はこちら ■来店不要!
■1,000万円まで借り入れ可能!
■主婦、パート、アルバイトOK!

地域は限定されていますが、専業主婦やパートまで借入OKなんですから『第三銀行カードローン』を利用する価値はあります!
これまでなかなか審査が通らなくて借入できなかった方にもぴったりなカードローンですよ。
第三銀行の営業エリアの方は、選択肢の一つとして覚えておいてください。

他社利用 可能、おまとめOK!
返済シュミレーション なし
お試し審査 あり
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 不可

【第三銀行カードローン詳細データ】

融資限度額 10万円以上1,000万円以内(10万円単位)
お利息 4.80% ~ 14.50%
審査・融資時間 最短で即日融資
入会金・年会費 なし
返済方式 残高スライド返済方式
返済方法 自動引き落とし、ATM、窓口(随時返済可能)
申し込み資格 ・満20歳以上満70歳以下の方
・安定した収入がある方(専業主婦・パート・アルバイト・年金受給者の方もご利用可能。ただし、専業主婦は配偶者に安定した収入がある方のみ。)
・第三銀行の営業区域内に居住または勤務している方
・保証会社であるアコム(株)の保証が得られる方
担保・保証人 不要
遅延利率 18.25%(実質年率)
必要書類 「運転免許証」・「パスポート」・「健康保険証」のいずれか一点とお取引き用のご印鑑
※500万円を超える場合には収入証明が必要

消費者金融のように手軽に利用することが出来る第三銀行のカードローン

第三銀行というのは、主に三重県に本拠地を構えている銀行の一つとなっていますが、東京都内にも支店が1店舗あり、大阪や愛知県などの都市圏には数店舗の支店を構えている銀行となっていますので、主に利用されるのは関西圏となっていますが都市圏に住んでいるのなら問題なく利用することが出来ます。

そんな第三銀行が提供しているカードローンの一つに「来店不要で利用することが出来る第三銀行カードローン」というカードローン商品があります。

来店不要で利用することが出来るという部分がポイントになっていて、最短即日での融資も可能となっているために、消費者金融系のカードローンと比べても遜色なく、安心して利用することが出来るのがポイントになっています。

当然のことながら、第三銀行カードローンは銀行系のカードローンとなっているために、消費者金融系と比べると遥かに金利も安くなっているために、長期間の利用となった場合でも、月々の返済金額が少なくて済むというメリットもあります。

今回は、そんな第三銀行が提供しているカードローンについて詳しく紹介していきます。

『第三銀行が提供しているカードローンの商品概要について』

第三銀行が提供しているカードローンは、消費者金融系のカードローンと大差ないことが特徴的ですが、どのような条件があるのか、融資限度額はいくらになっているのかということについて詳しく紹介していきます。

まずは利用することが出来る条件についてですが、下記の4点の条件を全て満たさないと利用することが出来ませんので注意して下さい。

・ 申し込み時の年齢が20歳以上70歳以下であること
・ 安定した収入があること
・ 第三銀行の営業区域内に居住または勤務先があること
・ アコム株式会社の保証を受けることが出来る人

以上の4点となっています。

まずは年齢制限についてですが、第三銀行カードローンでは20歳以上70歳以下となっているために、一般的な消費者金融系と比べると少し年齢の上限が高くなっていることになります。

一般的には65歳ぐらいまでとなっていることが多いために、高齢者の方でも安心して利用することが出来ます。

次に安定した収入があることについてですが、アルバイトやパートタイム労働者、派遣社員や契約社員でも利用することが出来るのは当然ですが、専業主婦や年金受給者の方でも利用することが可能になっています。

ただし、専業主婦の場合は配偶者に安定した収入があることが絶対条件となっているために、配偶者が居ないまたは配偶者が安定した収入を得ることが出来る職業に就いていない場合は利用することが出来ませんので注意して下さい。

そして、こちらが最も重要になっていますが、第三銀行カードローンを利用することが出来るのは第三銀行の営業区域内に居住しているまたは営業区域内に勤務先がある場合のみとなっているために、全国のどこからでも申し込みができるということではありません。

しかし、第三銀行は三重県を中心にして関西圏なら支店が多くなっているために問題がないケースが多いです。

関西圏以外にも東京都や愛知県にも支店がありますので、近くに第三銀行がある場合は第三銀行カードローンを利用することが出来ます。

最後に、アコム株式会社の保証が受けられるという条件がありますが、第三銀行がアコムの子会社になっているということではなく、保証業務をアコム株式会社に委託しているということになりますので、消費者金融のアコムを利用することが出来るのなら第三銀行でも利用することが出来る可能性が高いということになります。

次に、利用限度額と貸付金利についてですが、利用限度額については10万円から1,000万円までの金額内で、10万円刻みで設定されることになります。

この金額の設定については、収入や審査の結果によって変動しますので、同じ収入を得ている場合でも社会的信用力が高い方が、利用限度額も高くなる傾向にあります。

そして、貸付金利については、利用限度額が高ければ高いほど金利が下がることが特徴的です。

具体的な金利については、下記の通りになります。

利用限度額 貸付金利
10万円~90万円 年14.5%
100万円~190万円 年12.8%
200万円~290万円 年9.8%
300万円~390万円 年7.8%
400万円~590万円 年6.8%
600万円~790万円 年5.8%
800万円~990万円 年5.0%
1,000万円 年4.8%

このように、利用限度額については10万円~1,000万円、貸付金利については4.8%~14.5%というようになっています。

消費者金融系と違って、利用限度額によって貸付金利が明確になっているために、利用者にとって安心して利用することが出来るカードローンとなっていることが特徴的です。

この利用限度額と貸付金利の仕組みに関しては、利用限度額が50万円で10万円の借り入れをした場合は14.5%の金利を払うことになりますが、利用限度額が1,000万円の状態で10万円の借り入れをすると4.8%の金利で済むということになりますので、利用限度額については、高ければ高いほど利用者にとってはメリットが大きいということに繋がります。

融資期間については3年間となっていますが、こちらは自動更新となっていますので、3年を超えても利用をすることが可能になっています。

ただし、75歳を超えた場合は更新されないということになります。

更新されなかった場合は、当然のことながら新規の借り入れができないということになりますので、後は返済するのみということになりますので注意して下さい。

資金の使用使途については自由となっていますが、事業性資金としては使用することが出来ませんので、この点に関してだけは注意して下さい。

『第三銀行カードローンを利用するためにはどのような手続きが必要なのか』

第三銀行カードローンは、最短即日での利用が可能なカードローンとなっていますが、即日で利用するためにはスムーズに手続きを行わなければいけません。

また、第三銀行を利用する際には、第三銀行に銀行口座を開設している必要がありますので、第三銀行に口座を持っていないという方の場合は、申し込み時に口座が開設されることになりますので、その場合は即日での利用が不可能となっていて、利用開始までに1週間ほどの時間が必要になるケースがあります。

口座を開設してある場合も、していない場合も、申し込み方法については変更がありません。

第三銀行カードローンの申し込み方法については、5つの方法で申し込みをすることが出来ます。

・ インターネット上から申し込みをする
・ 電話で申し込みをする
・ 店舗窓口で申し込みをする
・ FAXで申し込みをする
・ 郵送で申し込みをする

どの方法を選んでも申し込みをすることが可能になっていますが、即日での利用を希望しているのなら、インターネットからの申し込みをすることが大切です。

その他の申し込み方法の場合は、即日での利用ができないケースもありますので注意して下さい。

申し込み時に必要な書類としては、本人確認書類のみとなっていますが、500万円を超える利用限度額を希望している場合は収入証明書類の提出も必須となっています。

また、500万円を超えない利用限度額の場合でも、第三銀行が提出を求めた場合は提出しなければいけないということになりますので、念の為に予め用意しておくと良いでしょう。

収入証明書類を提出することによって利用限度額が高くなるケースもありますので、必要ない状況でも用意しておくことによってメリットが生まれることもあります。

『第三銀行カードローンを利用する上でのメリットとは』

第三銀行を利用する際に発生するメリットとしては、「消費者金融系のカードローンに比べると遥かに金利が安くなっている」ということが挙げられますが、あくまでも消費者金融系と比べたらということになっていますので、銀行系のカードローンの中では標準的な金利となっています。

それでは、他の銀行系のカードローンと比べてのメリットについては「ATM時間外手数料が無料になっている」ということが挙げられます。

大手の銀行系カードローンを利用している場合でも、時間内の利用については手数料が無料になっていることも多いですが、時間外の利用については手数料が発生してしまうことも少なくありません。

しかし、第三銀行カードローンの場合は、時間外のATM利用に関しても手数料が無料となっているために、細かいところで利用者にメリットが大きいということになります。

第三銀行のATMを利用すれば、引き出し、預け入れについては時間外手数料もかかりません。

セブン銀行とEネットはコンビニに設置してあるATMの中でも最も多いATMの一つとなっていますがこちらは、平日18時までは108円、それ以外の時間帯は216円の手数料となるため注意が必要です。

第三銀行カードローンは、第三銀行の営業区域内に住居または勤務先がないと利用することが出来ないために、全国のどこにいても利用することが出来るということではないと思っている人が多いですが、営業区域内に住居があり、急な出張などで遠方に行かなければならないような状況になった際でも、どこでも利用することが出来るというのは大きなメリットになっています。

第三銀行のATMの利用手数料が無料というのはメリットとしては少し小さいと考えている人が多いかもしれませんが、毎月3万円の返済と借り入れを繰り返す人の場合、ATMの利用回数は月に2回ということになりますが、1回に108円の手数料が発生した場合、毎月216円、年間2,500円程度の手数料を支払っているということになります。

この手数料というのは借り入れをしている元金や利息とは別の計算となりますので、利用者にとっては無駄な費用にしかなっていませんので、手数料を支払う回数が多くなるということは利用者にとってデメリットしか発生しないということになります。

そのため、ATMの時間外手数料が無料になるということは長い目で見ると利用者にとって大きなメリットに繋がるということです。

『カードローンを借金と考えず、賢く利用することで節約にも繋がる』

カードローンを利用したことがないという人の多くは、カードローンを利用することが借金になってしまうために、お金を借りるという行為を嫌う人が多いということが特徴的になっています。

しかし、第三銀行カードローンの場合は、上手く利用することによって通常の銀行から引き出しをするよりも節約効果があるということについては、それほど知られていません。

一般的に土日祝日や夜間に銀行の提携ATMから引き出しをした場合は108円または216円の手数料が発生することが多いです。

手数料については気にしないという人も多いですが、月に1回~2回の手数料を支払うだけで、毎月108円~432円の手数料を無駄に支払っているということになります。

この金額を年間に換算すると1,296円~5,184円ということになります。

この金額が無駄に支払われてしまったお金となっていますが、第三銀行カードローンを利用した場合には、借り入れた金額に対して利息が発生することになります。

例えば、金利が14.5%の状態で5万円の借り入れをした場合に発生する金利は1日あたり約19円となっています。

5日間の借り入れをしている場合は約100円ということになりますが、第三銀行カードローンの場合はATM手数料が時間外で利用した場合でも無料となっているために、余計な出費が無いということになります。

一般的に急場に必要なお金というのは、それほど高額になるケースも少なく、給料日前に利用するというようなことが多いために、必要な分だけを借りて返済をすることによって、通常の銀行ATMで発生する手数料よりも遥かに安く利用することが出来るようになっていますので、賢く利用することによって節約にも繋がるということになります。

節約というのは、現在の状態から無理をして倹約するのではなく、必要な物を買って消費するというスタイルを買えずに不必要なものについては利用しないということが重要になります。

無理に節約をしても継続することが難しくなりますので、継続できるようにするためには、必要な物に関しては変えずに、不必要なものを削る努力をすることが大切です。

そのため、カードローンを利用することが借金となるために敬遠しているという人は、第三銀行カードローンを利用してみて節約にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 土日祝日も!どうしても今すぐ借りたい!
  詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする