ネットワンクラブ申し込み詳細!アイフルの子会社だっただけに高額融資も

ネットワンクラブのお申し込み詳細(消費者金融会社)

   終了しました。 ■ 限度額は最高300万円!
■ 金利は17.9%~29.2%!
■ 申込み当日振込OK!

融資申込みから、融資完了まですべてネットのみで完結!

審査結果はメールで通知!もちろん24時間申込み可能です!お試し審査も搭載しているので、借りる前に匿名で診断してみましょう。

また利用限度額も最大300万円なので、おまとめにも最適です。

もちろん申込み当日のお振込みも可能です。

他社利用 可能
返済シュミレーション あり
お試し審査 あり
知名度 ★★★★☆
パート・アルバイト 可能
即日融資 可能
土日祝日の融資 可能

【ネットワンクラブ詳細データ】

融資限度額 1~300万円
お利息 17.9%~29.2%(実質年率)
審査・融資時間 即日振り込み可能
入会金・年会費 なし
返済方式 元金定率リボルビング返済(毎月一定元金とお利息のお支払)
返済方法 日本全国の提携ATM/CD、銀行振込など
申し込み資格 20歳以上69歳以下で定期的な収入がある方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 29.2%(実質年率)
必要書類 運転免許証や健康保険証などの本人確認法に基づく本人確認書類

『大手キャッシング会社のアイフルの子会社だったネットワンクラブについて』

ネットワンクラブは、2015年現在では存在していないキャッシング会社の一つとなっていますが、元々は大手キャッシング会社アイフルの子会社だったキャッシング会社となっています。
アイフルはこちら

そのため、借り入れや返済の利用時にはアイフル系列の提携ATMを利用することが出来たために日本全国のどこにいても利用が可能なキャッシング会社の一つとなっていました。

グレーゾーン金利が廃止される前に無くなってしまったキャッシング会社となっていますので、残念ながら貸付金利については高利率となっていますが、保証人や担保も不要になっていて、大手のキャッシング会社と同様に1万円から300万円までの融資が可能だったために人気も悪くありませんでした。

今回紹介するのは、アイフルの子会社だったネットワンクラブについて詳しく紹介していきます。

『ネットワンクラブを利用する際の貸付条件について』

ネットワンクラブは、良くも悪くも大手キャッシング会社のアイフルの子会社となっているために、当時のアイフルの貸付条件と似たような条件になっていることが特徴的です。

まずは、借入限度額と貸付金利についてですが、こちらは1万円~300万円と、17.90%~29.20%となっていて、金利については現在の上限金利と当時の下限金利が似たような数字になっているために、当時の貸付金利がどれほど高金利だったのかということがよく分かります。

次に遅延損害金についてですが、こちらは29.20%となっています。

これは返済日を過ぎて返済をした際に発生する利息のようなものと考えてもらえれば問題ありません。

保証人や担保は原則として不要になっていて、高額の借入限度額を希望していて、収入が借入限度額に見合わなかった場合に保証人を要求されるケースがあったとされていますが、担保を要求されるケースについては無かったとされています。

申込み条件については、他社のキャッシング会社と同様に20歳以上69歳以下で安定した収入がある人となっていましたが、当時は本人に収入が無く、配偶者に収入があったという場合でも利用することが出来たということも特徴的になっています。

『ネットワンクラブに関する特徴について』

ネットワンクラブは、中小のキャッシング会社ではメインとなっていた少額融資ではなく、最大300万円までの高額融資が可能なキャッシング会社となっていました。

そして、インターネットからの申込みや借り入れ手続きが可能だったために、日本全国のどこからでも利用することが出来たということが特徴的になっています。

また、当時は日本全国で利用されていたアイフルやトライトなどの提携ATMを利用することが出来たので、急な出張や旅行中に返済日があるという場合でも安心して返済をすることが出来たということもメリットの一つになっています。

申込方法についてはインターネットからのみとなっていたために、インターネットからネットワンクラブの公式ホームページにアクセスをして、申し込みフォームから必要事項を記入して送信します。

その後、書類審査に通過することが出来れば、申込書類に記載した電話番号にネットワンクラブから電話がかかってきますので、そこから口頭での審査が開始されます。

口頭での審査については申込書類に記載した内容の確認となっているので、それほど面倒なこともありませんが、申込書類に嘘の記述をしている場合は審査に通過することが出来なくなってしまうので気をつけて下さい。

その後、無事に審査に通過することが出来れば、会員IDやパスワードなどが記載されたメールが送信されることになりますので、そのIDとパスワードを元に公式ホームページから借り入れの手続きをするということになります。

この際には、WEB上で指定した金融機関の口座に入金することによって借り入れをするということになりますので、指定する金融機関によっては当日の利用ができないケースも多くなっています。

一般的に銀行や郵便局といった金融機関は14時~15時には受付業務を終了していて、口座に入金があっても反映されないケースが多くなっていますので、ネットワンクラブが即日での利用が可能になっているキャッシング会社だったとしても、即日に利用するためには午前中に申込みをして審査を完了させなければいけないということになります。

これらの手続きが完了後に、会員カードと契約書類を自宅に郵送するという仕組みになっていますので、郵送された契約書類については署名と捺印をして1通を返送するという流れになっています。

その後の利用については、会員カードを利用してネットワンクラブが提携しているATMやCDから借り入れや返済をすることが可能になっていますので、大手のキャッシング会社と同じようにローンカードを使って利用するということになります。

中小のキャッシング会社なのにも関わらず、ローンカードを利用することができるので、中小以上大手未満というような立ち位置にあったキャッシング会社ということ表現が正しいと思われます。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする