スルガ銀行「リザーブドプランカード(エポスカード保証)」申込詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

スルガ銀行「リザーブドプランカード(エポスカード保証)」お申し込み詳細

■ WEBで手続きを完結することが出来る
■ 口座開設が不要
■ 日本全国のどこからでも申し込みが可能

スルガ銀行のリザーブドプランカードでは、日本全国のどこからでも申し込みをすることが可能なカードローンとなっています。

銀行系カードローンの多くは地域に密着しているタイプのカードローンが非常に多いために、全国的に利用することが出来るというケースは非常に少なくなっていますが、スルガ銀行はインターネットバンクという側面も強い銀行となっていますので、日本全国のどこからでも申し込みをすることが可能です。

口座開設も不要となっていて、日本全国の提携銀行、コンビニATMなどで利用することが出来るために、利用者のメリットも大きいということに繋がります。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短1週間~2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【スルガ銀行 リザーブドプランカード(エポスカード保証)詳細データ】

融資限度額 10~200万円
お利息 7.0%~14.9%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 ATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~71歳未満の方
  • 安定して継続した収入がある方
  • 日本国籍を有する方、または永住許可を受けている外国人の方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 19.5%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)健康保険証のコピー
    (3)パスポートのコピー
    (4)顔写真付き住基ネットカードのコピー
  • 利用限度額の希望額が50万円を超える場合は、所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)住民税決定通知書
    (3)課税証明書
    (4)公的証明書

スルガ銀行のリザーブドプランカードを利用する際の、全体の流れについて

スルガ銀行のリザーブドプランカードは、銀行系のカードローンとなっていますが、内容を見ると消費者金融系のカードローンに近い性質を持っていることが良く分かります。

こちらでは、スルガ銀行のリザーブドプランカードを利用する際の、全体の流れについて詳しく紹介していきます。

まずは、申し込みから利用開始に至るまでの全ての流れについて紹介していきますが、スルガ銀行のリザーブドプランカードでは、下記の8つのよって構成されていることが特徴的です。

  1. WEB上から申し込みをする
  2. 仮審査が開始される
  3. 審査結果が通知される
  4. 審査結果に承認の場合は、契約書類が郵送される
  5. 契約書類に必要事項を記入して、返送する
  6. 本審査と契約の締結が行われる
  7. ローンカードが発行されて、自宅に郵送される
  8. ローンカードを受け取り次第、利用を開始する

このような流れになっていて、スルガ銀行はWEBに特化した銀行となっているために、WEBから申し込みをしなければならないということが挙げられますが、利便性に関しては非常に高くなっていることが特徴的です。

ポイントとしては、申し込みに関してはWEB上から完結することが出来ますが、契約の締結に関して郵送で手続きをすることになりますので、WEBで全ての手続きを完結することが出来るカードローンと比較すると、利用開始に至るまでの時間が長くなってしまうということが挙げられます。

また、仮審査に通過して、契約書類を返送する際には必要書類も同封して返送しなければいけませんので、書類不備などがあった場合には余計に時間が掛かることになりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

最後に、スルガ銀行のリザーブドプランカードの手続きでは、ローンカードが自宅に到着した後に、利用者から受け取り確認の電話がされてからローンカードを使えるようになる仕組みです。

そのため、ローンカードが到着したからといって、そのままATMに行ってもリザーブドプランカードを利用することは出来ませんので、その点に関しては注意して下さい。

リザーブドプランカードでの、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、スルガ銀行のリザーブドプランカードを利用することが出来るようになった後の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

リザーブドプランカードでは、一般的なカードローンと同じように、専用のローンカードが発行されるタイプのカードローンとなっているために、そのローンカードを使って借り入れや返済をすることになります。

まずは借り入れ方法についてですが、リザーブドプランカードでは、スルガ銀行が提携している金融機関のATMに専用のローンカードを挿入して、画面の案内に沿って操作をするだけで借り入れをすることが出来ます。

そのため、キャッシュカードを使ってATMから引き出しをしたことがあるという方の場合は、同じような感覚で借り入れをすることが可能です。

そして、スルガ銀行のリザーブドプランカードを利用することが可能な提携ATMというのは、下記の7点となっています。

  • スルガ銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • コンビニATM E-net
  • タウンネットワークサービス
  • イオン銀行
  • 全国のMICS提携金融機関

このようになっていて、スルガ銀行のリザーブドプランカードでは、日本全国のどこからでも申し込みをすることが可能なカードローンとなっているために、借り入れに関しても日本全国のどこでも利用することが出来るような仕組みになっていることが挙げられます。

スルガ銀行のリザーブドプランカードで借り入れをする際の注意点としては、利用するATMによって利用することが可能な時間帯が異なっていたり、手数料が発生してしまったりすることです。

ATM手数料に関しては、1回あたりの利用で無料~216円の手数料が発生することになります。

この手数料というのは利用するATMによって発生する時間帯も金額も異なることになりますので、現在の自分の状況に合わせて利用するATMを変えるということが必要になります。

次に返済方法についてですが、スルガ銀行のリザーブドプランカードでは、銀行系のカードローンでありながら、口座開設が不要で申し込みをすることが可能になっているために、返済の際に普通預金口座から自動引き落としによって返済をするという仕組みが用意されていません。

そのため、一般的な消費者金融系カードローンと同じように、提携ATMから入金することによって返済をするという仕組みになっています。

返済日は毎月の1日となっていますが、返済をする際の猶予期間については前月の20日から当月の1日までとなっていて、この期間に返済をした場合は当月の返済という扱いになります。

そして、2日~19日まで返済をした分に関して随時返済という扱いになりますので、1ヶ月に1回しか返済をしないという方の場合は、返済をする日に関して十分に注意するようにして下さい。

ただし、随時返済をすることによって、早期に完済することが出来るために、支払うべき利息の総額を減少させることが可能になっています。

そのため、利息を少しでも減らしたいという方には随時返済を利用することをオススメします。

肝心の返済金額については、下記の表のように8段階で分けられていることが挙げられます。

利用残高 約定返済額
10万円以下 3,000円
10万円~20万円 6,000円
20万円~30万円 9,000円
30万円~40万円 12,000円
40万円~50万円 15,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~150万円 30,000円
150万円~200万円 40,000円

このようになっていて、利用残高が多くなると返済しなければならない金額も多くなる仕組みになっていますので、返済で家計を圧迫したくないという方は、キチンと返済計画を立ててから借り入れをするようにして下さい。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする