福岡の消費者金融「しんわ」は審査が甘い?申込みの流れや口コミも調査!

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

カードローン・キャッシングの株式会社「しんわ」は福岡県にある消費者金融です。

「安心はしんわ」というキャッチフレーズがお馴染みということですが、知らない人も多いでしょうね。

今回はそんな消費者金融しんわのキャッシングローン商品概要や、審査基準、在籍確認や申込みの流れ、そして口コミなどをご紹介します。

消費者金融しんわとは?

消費者金融「しんわ」は福岡市と大阪市に店舗を構える、全国対応の振込キャッシング業者になります。

昭和42年の創業当時は、「信和クレジット」という社名で信販会社を経営していましたが、社名が「しんわ」になってからは、業務内容を消費者金融や事業者金融に変更しています。

老舗の消費者金融として、これまで数多くの融資を行ってきた背景から、貸付の実績や与信審査のノウハウもありますよ。

インターネットの申し込みや振込融資にも対応しているので、来店不要で全国どこからでも申込みが可能なのは嬉しいですね。

《しんわの会社情報》

商号 株式会社しんわ
住所 福岡本店:福岡市博多区中呉服町6-10 グランスクエア呉服町5F
大阪支店:大阪市淀川区中島3丁目20-9 中島ビル4F
電話番号 福岡本店:0120-00-8000
大阪支店:0120-93-0159
営業時間 平日:9時30分~18時 土日祝年末年始休み
貸金業登録番号 福岡財務支局長(10)第00108号
日本貸金業協会 第002581号

福岡と大阪に店舗がありますが、どちらもフリーダイヤルがあるのは嬉しいですね。

消費者金融しんわのキャッシングローンの商品概要

消費者金融のしんわでは「しんわローン」と「事業者ローン」という2種類のフリーキャッシングを取り扱っています。

今回は個人向けのフリーキャッシングである「しんわローン」について詳しく解説します。

しんわローンの貸し付け条件は、年齢20歳~70歳以下の本人に安定した収入がある人になっていて、定期収入のあるアルバイトやパート、主婦、年金受給者でも申込みが可能です。

原則として連帯保証人や担保は必要なく、返済日も自由に設定出来るようになっています。

また、しんわローンは資金使途が自由な借入なので、生活費やショッピング、旅行、レジャー、資格取得、冠婚葬祭などのあらゆる用途に利用出来ますよ。

しんわローンの融資額は1万円~300万円まで、金利は年7.0%~18.0%(実質年率)で、借入が出来る商品です。

最高金利は、大手消費者金融のアコムやアイフルのカードローンと同じ18.0%で、他社よりも貸付の金利が低いのはとても素晴らしいと思います。

上限金利は20.0%で中小消費者金融だとそういった金利が多いですからね。

直、申込者1人あたりの貸金業者から借りられる金額は、貸金業法の総量規制により、総額で年収の3分の1以内に制限されています。

例えば50万円を借りる場合には、最低でも年収150万円は必要なので、申込みで融資希望金額を設定する時には、年収の3分の1以内に収まるようにしましょう。

《消費者金融しんわのローン基本情報》

商品名 しんわローン(フリーキャッシング)
貸し付け条件 年齢20歳~70歳以下で本人に安定した収入のある方
融資金額 1万円~300万円
貸付利率・金利 年7.0%~18.0(実質年率)
審査時間 最短30分
即日融資 最短即日※当日9時30分~18時までに店舗にいく必要があります
全国対応 可能
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票などの写し
申し込み方法 電話・インターネット
借入方法 来店もしくは本人指定口座への振り込み
返済方法 銀行振込・ATM
返済方式 元利均等返済・元金均等返済・自由返済
返済回数 1~60回
返済期間 最長5年
遅延損害金 年20.0%(実質年率)
担保・連帯保証人 原則不要
土日融資 不可
無利息期間 なし

消費者金融「しんわ」はヤミ金なの?

福岡と大阪に営業の拠点を構えている消費者金融しんわ。

全国に2店舗しかないので、あまり有名とは言えないでしょう。

そのため、怪しさからもしかするとヤミ金なの?と心配する人もいるかもしれません。

しかし、しんわは福岡県財務支局長の登録番号と、日本解禁業協会会員の番号が記載されていて、正規の消費者金融というのが分かります。

安心して利用してくださいね。

消費者金融「しんわ」の審査は甘い?

消費者金融のしんわですが、中小の消費者金融なので、審査が甘そうなイメージがありますが、実際それほど甘いと言う事ではありません。

もちろん、銀行や大手消費者金融で断られた人でも、しんわなら審査に通ったというケースもありますが、あくまでも審査基準の違いによるものでしょう。

銀行や大手消費者金融は、審査の効率化を図るためにスコアリングを採用していて、この段階でかなりの数の申込者がふるいに掛けられます。

しかし、しんわでは、申込者の生活状況や経済状態など、さまざまな角度から融資の可能性を探ってくれるので、銀行や大手消費者金融と比較すると審査は柔軟だと言えますね。

消費者金融「しんわ」はブラックでも審査に通る?

キャッシングに於けるブラックとは、自己破産などの債務整理やローンやクレジットカードの長期延滞を原因として、異動情報(金融事故情報)が信用情報機関に登録されている状態の事です。

信用情報機関に金融事故の情報が登録されていると、銀行や大手消費者金融からはお金を借りられません。

しかし、消費者金融「しんわ」では、ブラックという理由だけで審査に落とすことは無く、申込者の生活や収支の状況を聞いた上で、返済可能であると判断すれば融資をしてくれるという事です。

要するに過去にブラックだった人でも、現在立ち直っていて、返済能力があると判断されれば、融資を受けられる可能性があるという事ですね。

とはいえ、ブラックの人達全員が審査に通るということではないので、注意しましょう。

消費者金融「しんわ」の申し込み方法や必要書類は?

それでは、消費者金融「しんわ」の申込み方法や必要書類などの説明をしましょう。

しんわローンに申込み可能な条件とは?主婦やアルバイトはOK?

属性 審査の対象になるかどうか
正社員・派遣社員
パート・アルバイト
収入のある主婦
個人事業主 △(事業者ローンを案内される)
年金受給者 △(審査対象だが難しい)
学生 ×(原則不可だが収入がある場合は△)
無職・専業主婦 ×

やはり、安定した収入が大事という事で、無職や専業主婦のかたは申込みで断られるようです。

また70歳まで融資がOKにはなっていますが、実際は60歳を越えると融資が難しいと言えますね。

消費者金融「しんわ」の申込みの流れ

しんわローンの申込みから融資までの流れは以下のようになっています。

  1. 申込み:WEBまたは電話で申し込みます。WEBなら24時間いつでも申込み可能ですが、電話からの申込みは営業時間内《平日9時30分~18時まで※土日祝日を除く)での受付対応になります。
  2. 受付・必要書類の提出:必要書類をしんわから指定された方法で提出します。
  3. 審査(最短30分):申込時に指定した連絡先および希望時間帯に、審査結果を併せて融資可能額が通知されます。
  4. 契約・融資実行:契約完了後に、融資金が本人指定の金融機関口座へ振り込まれます。なお、即日融資は平日9時30分~18時までに福岡または大阪のいずれかの店舗へ来店出来る場合に限られます。

在籍確認は原則として電話で行われる

しんわローンでは、原則として勤務先に在籍確認の電話をします。

在籍確認とは、しんわローンへの申込者が職場で実際に働いているかどうかを電話で確認するものです。

もし電話での在籍確認が失敗した場合に備えて、事前に勤務先の確認がとれる「社愛保険証のコピー」などを求められる事もありますので、用意しておきましょう。

即日審査・即日融資はほぼ望めない!

しんわローンは即日審査、即日審査はほぼ無理だと思っておきましょう。

大手のようにスコアリング(年収や信用情報などを数値化したもの)によるほぼ半自動化された審査システムを持っていないので、どうしても日数がかかります。

即日審査が可能と書かれていますが、あまり期待しない方がいいですよ。

しんわローンの信用情報機関はJICC

しんわローンはJICCという信用情報機関に登録しています。

信用情報機関とは個人のクレジット歴を記録しているデータベースで、どこの金融機関からいくら借りているかなどの情報が事細かに記録されています。

日本にはJICC、CIC、全銀(全国銀行個人信用情報センター)という3つの信用情報機関が存在し、しんわローンはJICCに登録しています。

しんわローンへの審査申込みをした時点で即座にJICCに記録が登録され、他社からも参照することができます。

注意して欲しいのは、JICCに記録されたデータは、JICCに加盟していない銀行などの金融機関からも参照出来ると言う点です。

例えば銀行が加盟している信用情報機関はほぼ「全銀」ですが、全銀に加盟していればCICとJICCの情報も参照できる仕組みになっているのです。

しんわローンで延滞してしまった情報は、銀行カードローン審査時にもチェックされますので注意してください。

しんわローンの融資方法

次にしんわローンの融資方法についてご紹介しましょう。

しんわローンは振り込みと直接手渡しの2種類!

しんわローンは原則として振込です。

審査に通れば、その日のうちに銀行口座に振込を行ってくれます。

ビジネスローンでは営業マンが直接手渡しで融資をする事もありますが、一般向けではほぼ振込となります。

しんわローンはカードローンではないため、ATMから借り入れることは出来ません。

契約後に送られてくるカードは返済専用カードになっており、ATMで可能なのは返済のみです。

最初に一括で借入をして後は返済だけ

アコム等のカードローンは、限度額内でいつでも自由に借入をする事ができますし、限度額を超えない限りは審査もなく、ATMで24時間借りられますよね。

しかし、しんわローンは最初に一括で借入をした後は返済するだけになります。

もし、また借りる必要がある場合はサイド審査を申し込む必要がありますし、基本的に完済していない段階での追加融資は断られます。

限度額内で借りたい時にいつでも追加で借りられるカードローンとは異なるので、注意が必要です。

気軽にいつでもキャッシングしたい人は、大手消費者金融のアコムやアイフルなどをご利用してください。

しんわローンの返済方法や延滞時のペナルティ

信和ローンの返済は原則としてATMになります。

契約後、返済専用のカードが郵送で送られてくるので、それを使ってコンビニや地方銀行のATMで毎月1回返済することになります。

返済可能なATMは以下の通りです。

大手コンビニ系 セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート
それ以外のコンビニ サークルKサンクス・ポプラ・デイリーヤマザキ・セイコーマートなど※イーネットATMが設置されたコンビニは全て利用可能
スーパーなど イトーヨーカドー(セブン銀行ATM)・ライフ・イズミヤ・サミット・ユニー・スーパーバリュー・ドンキホーテ・コストコ
地方銀行系 福岡銀行・佐賀共栄銀行・親和銀行・豊和銀行・熊本銀行・長崎銀行・南日本銀行・宮崎太陽銀行・広島銀行・西京銀行・トマト銀行・香川銀行・百十四銀行

上記のようにコンビニのATMはほぼ全て返済に使う事が可能です。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの大手三社のほか、イーネットATMが設置されているコンビニであれば全て返済可能。

九州で数の多いポプラなどで返済出来るのは便利ですね。

銀行系ATMは九州地方、中国地方を中心とした西日本の地方銀行に限られています。

ATM以外の返済方法

しんわローンは振り込み返済にも一応対応していますが、基本的には返済専用カードをつかってATMで返済するようになっており、振込返済は延滞したときや一括返済(完済)の場合に使われます。

口座自動引落しや店舗での返済はできず、返済方法の少なさは大手と比べてデメリットですね。

返済日は毎月一定日を自由に決められる

しんわローンは毎月1回の返済となり、返済日は契約時に自由な日に設定することができます。

たとえば給料日が25日であれば、翌々日の27日ぐらいに返済日を設定すると便利ですよね。

一度決めた返済日は後で変更することはできないので、自分の生活スタイルに合わせて返済しやすい日を慎重に決めて下さいね。

毎月の返済額は借入時に決まる

しんわローンでは、「元金定額」「元利定額」「自由返済」の3つの返済方法を利用できます。

基本的にしんわローンでは、自由返済はあまり利用出来ず、原則として元金定額か元利定額のいずれかになります。

  • 元金定額:毎月の返済額が変動する返済方法です。返済時には毎回返済額を必ず各区人するようにしてください。
  • 元利定額:毎月の返済額が固定になる返済方法です。返済額が変わらないために計画的に返済スケジュールを組みたい人にオススメです。
  • 自由返済:利息以上の返済であれば、自由に返済額を決められる返済方法です。利息だけの返済に抑えることができるためもっとも返済負担を少なくすることができますが、その分だけ返済期間は延びてしまいます。

返済が遅れたらどうなる?

しんわローンへの返済が遅れてしまったらどうなるでしょうか?

1日でも延滞すると遅延損害金20.0%を発生します。

例えば100万円を借りていて、30日間延滞したとすると以下の遅延損害金がかかります。

1,000,000×0.2×30(日)÷365(日)=16,438円

※0.2は遅延損害金20.0%のこと

消費者金融「しんわ」の口コミや評価は?

全国への振込融資に対応している消費者金融の「しんわ」ですが、店舗数も少なく中小消費者金融のため不安な人も多いでしょう。

そこで今回は「しんわ」に関する口コミや評価をご紹介します。

《良い口コミ》

  • 昔は対応が悪かったけど、今は親身になって相談にのってくれる
  • 返済計画を一緒に考えてもらえて助かった

《悪い口コミ》

  • 連絡が遅くなると愛想が悪い
  • 返済に遅れると自宅に連絡がきて怖かった
  • 催促がしつこい

悪い口コミに見られる内容として、「返済に遅れたら自宅に電話がかかってきた」「催促がしつこい」という口コミがありました。

しかし、コレに関しては返済に遅れる方が悪いわけですし、相手を責めてばかりもいられないでしょう。

まとめ

カードローン・キャッシングのしんわは、福岡と大阪に店舗がある消費者金融になります。

インターネットでは24時間いつでも申込みOKなので、全国どこからでも申込み可能ですよ。

とはいえ、審査は福岡や大阪などの店舗近郊の人が有利のようです。

大手とは違い、審査に融通を利かせてくれたり、親身に相談に乗ってくれるというメリットもありますので、大手消費者金融の審査に落ちた際には是非検討してくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする