北海道銀行カードローンの「ラピッド」の特徴や審査基準は?審査の流れや口コミも調査!

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

北海道銀行は名称からも分かるとおり、北海道の銀行で、「道銀(どうぎん)」の愛称で親しまれています。

そんな北海道銀行のカードローンといえば「ラピッド」ですね。

北海道ではバンバンCMも流れていますが、いったいどんな特徴があるのでしょうか?

また審査基準や口コミ等も気になりますよね。

今回は北海道銀行カードローン「ラピッド」について詳しくご紹介しましょう。

記事の目次

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴は?

北海道銀行カードローン「ラピッド」を取り扱う北海道銀行は、地元の人から愛されていますよ。

本拠地は札幌市中央区で事業規模としても結構大きめですし、北海道内にある地方銀行の中では第2位の事業規模になります。

そんな北海道銀行が取り扱うカードローン「ラピッド」の特徴はなんでしょうか?

詳しくご紹介しましょう。

ラピッドの特徴①1.9%~14.95%と低金利

北海道銀行カードローン「ラピッド」の金利は1.9%~14.95%に設定されていて、低金利でお金を借りることが出来ます。

この水準は消費者金融カードローンよりも低い金利で、借り換え先としての利用にも適していますよ。

ちなみに地方銀行カードローン全体の平均上限金利は15%前後ですので、地方銀行カードローン全体で見ても標準的な金利水準だと言えます。

ラピッドの特徴②24時間年中無休で電話対応可能!

北海道銀行カードローン「ラピッド」の電話対応は、24時間年中無休です。

もちろん夜間に電話で相談する事も可能で、夜間の申込みでも仮審査まで対応可能なので、非常に安心感のあるサービスと言えます。

特にカードローン初心者にとっては、使い始める際に知りたいポイントも多いので、非常にありがたいサービスになっています。

ラピッドの特徴③融資限度額は最大800万円まで!

北海道銀行カードローン「ラピッド」」の限度額は800万円になります。

この水準は消費者金融カードローンよりも大きく、銀行カードローンの中では標準的ですね。

ただし、これはあくまで商品自体の最大融資額なので、個々が借入出来る金額というわけではありません。

借入出来る金額は、返済能力やその他の情報などから、審査によって決定されるので注意してくださいね。

ラピッドの特徴④50万円超の借入可能、収入証明書の提出が原則必要

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、50万円を越える融資を希望する場合は、収入証明書を提出する必要があります。

源泉徴収票や所得証明書などの収入証明書は、申込み当日の入手が難しい事も多いため、注意しましょう。

ラピッドの特徴⑤提携ATM手数料が全て無料!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、提携ATM手数料が全て無料になっています。

利用出来るATMは、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、EneATM(ファミリーマートなど)、パンクタイムATM(道内のセイコーマート店舗設置ATM)です。

提携ATMは全てコンビニATMで、24時間利用可能です。

夜間でも利用できるので、どこに住まいの方でも便利に利用することができます。

ラピッドの特徴⑥アルバイト・パート・専業主婦でも利用可能!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、安定した収入さえあれば、アルバイト・パートの方でも利用出来ます。

それに加えて、配偶者に収入のある専業主婦の方も利用できるのが特徴ですね。

意外と収入のない専業主婦のかたは敬遠されることも多いので、こちらは嬉しいメリットです。

ラピッドの特徴⑦限度額400万円以下なら毎月2,000円からの返済でOK

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、限度額が400万円以下の場合、毎月の最低返済額が2,000円からとなっています。

これは銀行カードローン全体で絵も非常に低い水準で、「借りやすく返しやすいカードローン」と言えますよ。

ラピッドの特徴⑧毎月指定日の返済スタイルが任意で選べる!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、2種類の返済スタイルから任意で選択することが出来ます。

「35日毎に返済」「毎月指定日返済」のどちらかを選べますので、自分のライフスタイルに合った返済スタイルを選べるのは便利ですね。

ラピッドの特徴⑨口座開設不要で利用できる

銀行が取り扱うカードローンでは、多くの場合、自分の銀行の預金口座開設を必須にしています。

その場合、口座開設をするための郵送期間も必要で、手続きに時間がかかります。

結果的に、融資を受けられるまでの時間がとても長くなってしまうと言う結果になるんです。

しかし、北海道銀行カードローン「ラピッド」は自行預金口座の開設が不要なので、融資までの手続きをスムーズに完結できます。

この特徴は急いで融資を受けたい人にとって、重要なポイントですね。

ラピッドの特徴⑩全国から申込み可能!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は全国どこからでも申込みが出来ます。

何となく北海道限定なのかと思っちゃいますが、そんんあことはありません。

地方銀行といえども全国区で使えると利便性の高いカードローンと言えるでしょう。

ラピッドの特徴⑪インターネット上で全ての契約手続きが完了する!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、インターネット上で全ての手続きが完結します。

通常の銀行カードローンでは、契約手続きを実店舗で行う必要があったり、郵送でやりとりなど、結構手間が掛かります。

しかし北海道銀行カードローン「ラピッド」はそんな手間がないので、融資までの手続きをスムーズに進められますよ。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の強みと弱みは?

北海道銀行カードローン「ラピッド」はメリットが多く、他の主要銀行カードローンと比較しても劣らないスペックがあります。

しかし、そんな北海道銀行カードローン「ラピッド」でも弱点と言えるポインjとがあります。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の強みと弱みをまとめてみました。

【北海道銀行カードローン「ラピッド」の強みと弱み】

強み 弱み
審査が速い 金利が高い
専業主婦でも利用可能 遠方からの申込みの場合、郵送に時間がかかる
全国から申込みが可能 ローンカードの受取が原則郵送のみ
提携ATM手数料が無料 口座引き落としで返済出来ない
口座開設不要で利用出来る 申込み方法が少ない
無人契約機の設置がない

北海道銀行カードローン「ラピッド」の大きな強みは「全国から申込み可能」という点です。

地方銀行が取り扱っているカードローンなのにも関わらず、銀行業務のない土日祝日でも審査業務を行っています。

このように、北海道銀行カードローン「ラピッド」の大きな強みは,その柔軟な顧客対応だと言えるでしょう。

それに対して弱みは「金利」になります。

北海道カードローン「ラピッド」の金利はは1.9%~14.95%です。

消費者金融のカードローンよりも低いですが、地方銀行カードローンとしては標準で、メガバンク系カードローンと比べると高いと言えます。

ただし、そのような金利水準を含めて比較したとしても、サービスの品性角高さは銀行カードローンの中でもトップクラスなので、それほど気にすることは無いでしょう。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査基準は

それでは北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査基準をご紹介しましょう。

まず審査を受けるには3つの条件を満たす必要がありますので、そちらをご紹介します。

1.満20歳以上75歳未満であること

北海道銀行カードローン「ラピッド」に申込みをする年齢条件をクリアする必要があります。

満20歳から75歳未満が条件ですから、未成年は利用する事はできません。

2.継続した安定収入があること

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、申込みの条件として「継続した安定収入」を求めています。

継続的な収入が必要なのは、ローンの返済が毎月発生するからですね。

会社員や公務員はもちろん、パートやアルバイトの学生でも毎月定期的な給料を得ている場合は、融資の対象になります。

収入が安定しない自営業やフリーランスの人は審査に影響があると言えますね。

3.保証会社の保証が受けられる

北海道銀行が用意する保証会社の保証を受けられることも重要です。

「ラピッド」では利用する時に、保証会社である「アコム」への契約も求められます。

もし利用者が返済できない場合、保証会社であるアコムが弁済してくれるためです。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査は甘い?

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査基準は公表はされていません。

しかし、公表されている内容から考えると厳しい審査と言えますね。

理由は「金利の低さ」にあります。

まあ銀行としては金利は低いとは言えませんが,消費者金融に比べれば低いので、その分審査は厳しめだと思っておきましょう。

銀行は消費者金融とは違い総量規制の対象外で、以前は年収以上の積極的な融資も行っていました。

しかし返済出来なくて自己破産する人が増えたことにより、審査を厳しくしていると言うこともありますし、銀行でも年収の3分の1以上の融資をしないところも多くあります。

そういった時代の流れにより、審査が厳しくなったとも言えますね。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査の流れ

実際に申し込んだ時は、どのように審査は進んでいくのでしょうか?

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査の流れを紹介しましょう。

1.申込み

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、WEB上で全ての手続きが完結出来ます。

公式サイトにアクセスし「今すぐお申し込み」のボタンをクリックすれば、すぐに申込みが出来ますよ。

専用の申込みフォームに必要事項の記入をしましょう。

ここで間違った情報を入力すると、審査に時間がかかりますので、慎重にチェックして間違いのないように記入してください。

2.本人確認書類の提出

申込みが完了して審査が始まると、仮審査の結果がメールで届きます。

メールに記載されたURLに本人確認書類をアップロードしますが、このときの書類は「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」などになります。

「ラピッド」では郵送する必要は無くスマホやパソコンでアップロード出来ますよ。

3.本審査完了・契約

アップロードした本人確認書類・収入証明書類をもとに審査が実施されます。

メールで本審査の結果が通知されたあと、契約後にATMを利用するためのカードが自宅に送られます。

カードが手元に届いたら、台紙に記載の電話番号まで電話をかけるまでが一連の流れです。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の口コミは?

実際に北海道銀行カードローン「ラピッド」を利用している方の口コミはどうなっているでしょうか?

良い口コミ、悪い口コミの両方をご紹介します。

【良い口コミ】

  • 初めて利用したけど、銀行に行かなくても融資を受けられるのは便利だね。スマホで契約も出来るし書類もアップロードも出来たり凄く簡単だった。また利用したいね。
  • 月々の返済が2,000円と安く済むのがありがたい!まあその分、長期間利息を払わないといけないけど、底は仕方無いよね。
  • 電話の対応もとてもよくて、親身に相談にのってくれました。融資もすぐにではなかったけど受けられたし問題無かった。
  • 北海道の人にはオススメだね。北海道銀行が扱ってるので安心感があるよ。

地方銀行ですが、全国どこでも利用出来るというのは嬉しいですよね。

また電話の対応がよくて、親切に対応してくれたというのも高評価のポイントでしょう。

即日融資とはいきませんが、申込みの際は早めにした方が良いとは思います。

【悪い口コミ】

  • 診断したときにはOKみたいな感じだったんだけど、即日融資もできないし融資までに時間がかかるのはダメかな。まあ審査をしっかりしてるって事なんだろうけどね。
  • 審査に通ったんだけど、カードは郵送されてくるので、家族にバレちゃった。家族にバレずに利用したかったので、そこはちょっとショックでした。
  • 消費者金融よりは審査にも厳しめで、返済に遅れがあったらまず審査にはとらないね。

銀行のカードローンなので即日融資という訳にもいきませんし、審査も厳しめというのがネックになっているようです。

ブラックリストに載っているような人は審査には通らないと思っておきましょう。

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」は地方銀行の中でもトップクラスのスペックで、主要銀行カードローンと比較しても遜色のない実力を持つカードローンと言えるでしょう。

しかしだからこそ、審査も厳しめでブラック状態の人は審査に通らないかもしれません。

利用する際は返済遅延や他社からの返済をなくしたうえで、利用してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする